産後骨盤矯正ブログ

前傾骨盤と筋力低下

  • 2015年05月07日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

前傾骨盤のお話をしています。

骨盤が前に傾くと、腰が反った「反り腰」になりやすくなります。

この前傾骨盤の原因は何か、というと、当然いろいろあるのですが

その中の1つに、筋肉が弱くなっていることが挙げられます。

 

 

これは、筋力が低下したから傾いたのか、傾いたから筋力が低下したのか

どちらが先かは分かりません。

ですが、腹筋とお尻を支える筋肉が弱っているのだけは確かです。

これはどうしたらいいのか。

 

 

筋肉を鍛えるのはもちろんですが、まずはプロの手を借りませんか。

骨盤矯正を行い、正しい姿勢を覚えることで、正しい筋肉がバランスよく鍛えられるようになります。

お腹とお尻が出た姿勢から、きれいな立ち姿に変身。

腰痛も解消されます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

オリジナルの整体法である、リボディ式トライアングル整体で

体を整えていきます。

同時に体のゆがみを作り出す体重バランスの乱れを矯正し

日常生活のよくない癖を見抜き、改善指導を行います。

 

 

大阪市で唯一、ペーパーで指導を行う整体院です。

おうちに貼って、いつでも見られると人気があります。

あなたも骨盤矯正とともに、日常の悪い癖も変えていきませんか。

ページトップへ