産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正の目的は締めるだけではない!

  • 2015年02月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤を整えるとは、とにかく骨盤を締める事と思っていませんか。

確かに、骨盤が開けばその分骨盤自体が不安定になり

その周囲にお肉がついて下半身太りになってしまうこともあります。

また、骨盤の中に納まっている臓器の位置がずれてしまい

内臓が下垂したりしてしまうこともあります。

 

 

しかし、ただやみくもに締めるのが正解ではありません。

前後左右のゆがみのない状態で、正常な位置まで締めるのがポイントです。

そしてもう1つ、ただ締まっているのではなく

開いたり締まったりが柔軟にできる状態にしておくことが大切なのです。

日常生活に置いても、骨盤は開閉しています。

若いころは動きもよいのですが、年齢が上がってくると

骨盤の動きも鈍くなっていきます。

そうならないように、きちんとメンテナンスをしておくと安心です。

 

 

大阪市で骨盤矯正をお探しならば、玉造のリボディ魚住へどうぞ。

女性専門、受付兼保育士常駐、そして完全予約制。

女性一人でも、お子さま連れでも安心して施術が受けられる環境を

しっかり整えています。

施術は院長自ら行いますので、効果も抜群です。

美容と健康のためにも、骨盤矯正はきちんと行いましょう。

ページトップへ