産後骨盤矯正ブログ

腕時計で肩こり?

  • 2015年05月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

毎日時計を欠かさず腕に付けている方。

時間に追われている人は特に必須ですね。

何度も携帯を確認するよりも早いからです。

アップルウォッチも、そういう方には便利でしょうね。

 

 

しかしこの腕時計、肩こりの原因になりやすいのです。

「え、軽いのに?」と思うでしょうが

毎日同じ腕に少しずつ負荷をかけ続けていることになりますので

徐々に肩こりが起こったり、最終的には骨盤のゆがみに繋がったりすることもあります。

 

 

軽くても時計は長時間つけるもの。

手首にひたすら負担がかかっているのが現実です。

もし可能ならば、毎日左右の手を交互に付け替えると

少しは負担が軽くなります。

 

このように、日常生活の何気ない動作が

いろいろな不快症状の原因になっていることがあるのです。

そのため、原因が分からない肩こりや腰痛が起こります。

それをかばうために体の動きが悪くなり、最終的には

骨盤やそのほかの骨がゆがんでしまいます。

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正をしながら日常の癖、そして気付かないうちに乱れている

体重バランスの矯正も行っていきます。

3つの方向から体を整えていくので

再発しにくくなります。

ページトップへ