産後骨盤矯正ブログ

生理痛がひどい人へ

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市の整体院リボディ魚住です。

今日は女性特有のことについてご説明していこうと思います。

女性特有のことなんでまず一つとしては、毎月くる生理というものがあります。

うちは治療法の一つとしてやっぱり骨盤矯正っていうのをしてるんですけど、それと何が関係あるかっていうとこを説明していきます。

 

要は「骨盤っていうのは非常に大事ですよ」って毎回お伝えしているんですけど体の中で土台になっているんです。

 

なんで土台かって言ったら、骨盤の中にいろんなものたくさんありますよね。

内臓であったりとか、あとは生殖器とかっていろいろあるですけど、女性にしかないものありますよね。

これは子宮です。

 

生理の仕組みをご説明します。

生理というのは毎月くるものなんですけど、骨盤にその子宮っていうのがぶらさがっています。

 

そしたら骨盤がずれるとその子宮もずれてくるんです。

ずれてきたら子宮も柔らかいものなんで、引っ張られるんです。

引っ張られるとやっぱり硬くなってきます、人間の中のものって。

硬くなるとどうなるかって言ったら、生理の時に出血する時にやっぱり痛みが伴うようになってくるんです。

 

そうでなくても元々痛みを伴うものなので、骨盤がずれてくると生理痛っていうのがすごい激しく感じます。

 

ですので、もしかするとこれをご覧の方も最近ちょっとそういえば生理痛きつなってきたな〜とか。

あとご出産後に生理が始まるタイミングがあるんですけど、その時に以前よりきつくなったなとか。

って方がいらっしゃるんですけど、やっぱりそういうのって骨盤のずれが結構原因であったりします。

 

ですのでうちは女性専門ということでその辺り、女性の骨盤に関してもすごい研究を重ねております。

生理痛とかでお悩みの方がいらっしゃったらお電話ください。

きっとお役にたてると思います。そしたら今日はこれで終わりたいと思います。ありがとうございました。

ページトップへ