産後骨盤矯正ブログ

産後の腰痛の人、90%以上が間違えること①

  • 2015年04月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市の整体院リボディ魚住です。

今日は、産後の方にちょっとご説明していこうと思うんですけど。
産後の方で、治療に来られたときによく聞かれることが一つあります。
「私、出産してからずっとベルト巻いてたんですけど、めっちゃ痛くなってきてるんですよ」って言われてるんですね。

まあ出産後にベルトを巻かれて、ベルトを巻いてるだけで腰痛にならないと思ってる人。
もうこれも間違いですよね。
で、あとはそのベルトの巻き方自体をちゃんと説明受けてないとか、インターネットで見ただけとかね、適当に巻いてるとか、ちゃんと巻けてないという人もめちゃくちゃ多いんですよ。

こういうのに共通することは何かって言ったら、要は適当な情報で適当なことしてるんですよね。
だからめっちゃ痛なってくるんです。
そうでなくても育児って負担になることなんで。

何が言いたいかって言ったら、まずそもそもね、出産してぐらぐらに骨盤がなってます。
この状態で骨盤ベルトだけ巻いといたらどないなるかって言ったら、いがんだままひっつきますよね。
まあ当たり前ですけど。

いがんだままひっつくとどうなるかって言ったら、いがんだまま生活送っていかないといけないんで。
そうでなくても育児で負担になってんのに、それ以上のことをしていかないといけないんですよね。
そしたらそれは痛くなって当然ですよね。

ページトップへ