産後骨盤矯正ブログ

産後の骨盤矯正で言われるメリットは本当?

  • 2015年04月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後の骨盤矯正が当たり前になりつつありますが

実はまだ、その効果や必要性を分かっていない人って

多いと思うのです。

広がった骨盤を閉めるとボディラインがきれいになる。

腰痛がなくなる。

それがまず本当なのかどうかをお伝えしましょう。

 

 

骨盤が広がるとどうして太りやすくなるかと言うと

不安定になるからなんですね。

体の土台ですから、ここが広がって位置がおかしくなると

体は必然的にそれを支えようとします。

そこで脂肪をつけちゃうんですね。

体自身が自分のことを考えている証拠なのですが

これはかなり有難迷惑ですよね(笑)

 

 

そして骨盤が広がると、ズレが生じやすくなるため

そのずれに引っ張られた筋肉が固まり

腰痛などを起こしやすくなるのです。

当然周囲の神経も引っ張られますので、ますます痛みが増します。

これらを解消するためには、骨盤矯正がベストなのです。

 

 

まず、脂肪の位置が変わります。

支える必要がなくなるので、その部分は自然と削られていきます。

落ち着いて痛みがなくなると、運動もしやすくなりますので

その相乗効果も期待できます。

産後の骨盤矯正なら、大阪市の整体院、リボディ魚住へ。

きちんと細かい質問にもお答えします。

ページトップへ