産後骨盤矯正ブログ

O脚にもX脚にも骨盤矯正

  • 2015年03月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

春、いろいろなものが一新されるシーズンです。

この時期に、思い切って靴を見直してみましょう。

同じ靴を長くはいている方は、ぜひ、靴底を見てみてください。

斜めにすり減ってはいないでしょうか。

そのままはき続けていると、膝に負担がかかり

O脚やX脚はもちろん、膝痛の原因になってきます。

 

 

スニーカーでもそのすり減りは膝に影響してきますが

靴底が固いタイプはさらに注意が必要です。

女性の高いヒールのブーツやパンプスなどは

それでなくても不安定なので膝や足首を痛めやすくなりますが

加えて靴底がすり減っていると、その負担は倍増です。

 

 

例えば、O脚の人だと、靴の外側がすり減っていきます。

膝が外に開いているからですね。

それでも靴底がまっすぐな間はそうでもないのですが

歩きやすい状態にすり減ってしまうと、今度はそのすり減りが

さらに膝を外へと引っ張ってしまいます。

通常のO脚以上に、膝の痛みが出てきます。

 

 

そうなる前に、きちんと骨盤矯正をして、膝の向きを正しくしませんか。

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

骨盤矯正はもちろん、日常生活についての的確なアドバイスも好評です。

ページトップへ