産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正に遅すぎる、はない!

  • 2015年03月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

当院では、産後1ヶ月からの骨盤矯正をお勧めしていますが

もちろん、産後1年経っていても骨盤矯正はできます。

ですが、産後1ヶ月はちょうど関節が固い状態に戻る時期なので

軽い力での骨盤矯正が可能なのです。

むしろ、産前にトラブルが起こっていた人は

産後の骨盤矯正によって不調がすっきりなくなることもあります。

 

 

例えば、妊娠する前までは重い生理痛に悩まされていたとか

腰や股関節が痛かった、など、骨盤のゆがみに由来する

不快症状があったとします。

冷え性などもそうです。

それが妊娠中から産後、まったくなくなったという事もあるのです。

しかし、当然逆もありますよ。

産後見事に骨盤がゆがんでしまい、子育てが辛い、ということもあります。

 

 

今現在、あなたに出ている症状は何でしょうか。

生理痛、腰痛、股関節痛、下半身太り・・・・。

これらが骨盤矯正によって解消するかもしれません。

何年経っていても遅くありません、骨盤矯正をしましょう。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

完全予約制ですので、まずはHPのお問い合わせフォーム

またはお電話にて日にちの予約をよろしくお願いいたします。

ページトップへ