産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正をすることで下半身、お腹周りに嬉しい効果が

  • 2015年02月26日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

太ももの外側だけが張り出してしまい、足がたくましいのが悩み。

お尻が大きいのが悩み。

お腹の浮き輪が気になる・・・。

これらの悩みは、骨盤矯正をすることで軽減されてしまうかもしれません!

骨盤矯正をするメリットについてのお話です。

 

 

骨盤矯正をすると、内臓が正しい位置に戻ります。

そうすると、今まで圧迫されていた部分が解放されます。

そのため、血液やリンパの流れが良くなりますので、代謝が高まります。

老廃物もうまく出るようになるので、むくみもなくなります。

 

 

そして、実際に開いたりゆがんだりしている骨盤をしっかり整えると

骨盤が安定するため、不安定だったころは体が必死につけていた脂肪が

自然と落ちて行きます。

支える必要がなくなるからですね。

代謝も高まっているので、相乗効果として表れます。

 

 

年を重ねた女性のお腹が出やすくなるのは、自然と骨盤が開くからです。

これはホルモンの関係もあるのですが、代謝の低下も大きく影響します。

骨盤矯正をするだけで、いろいろな改善が見込めます。

気になる方はぜひ、大阪市の整体院、リボディ魚住へどうぞ。

予約制ですので、お電話はお早めにお願いします。

ページトップへ