産後骨盤矯正ブログ

ウエスト周りをキープするのにも骨盤矯正が・・

  • 2015年02月19日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ウエスト周りが年齢と共にダブつくようになってきた。

今までと変わらない程度の運動はしているのに。

そんなお悩みが、実は骨盤矯正で改善されるかもしれません。

実は、骨盤というのは年齢と共に広がり、ゆるんでくる傾向にあるのです。

代謝などが落ちるのもそうですが、実際に骨盤が広がって

お肉が付くスペースが増えてしまうので

お腹周りや下半身がダブつくようになりやすくなるのです。

 

ウエストもそうですね。

骨盤矯正を行っていくことで、ウエストもぐっと締まりやすくなります。

また、骨盤をゆがませない動きをすることで

腹筋や背筋が鍛えられるようになるので代謝も高まります。

 

 

ダイエットのために始める骨盤矯正。

しかし、骨盤矯正をしておくことで、腰痛や股関節痛、膝痛などの

まだ出て来ていない不調を未然に防ぐことができます。

特に産後は骨盤矯正のチャンスです。

しっかり開いている骨盤が戻る際にきちんと誘導してあげることで

産前よりもスリムな状態を手に入れることもできるかもしれません。

 

 

また、産前に感じていた冷えなどの不調も

骨盤を整えることで良くなっていく人も多いのです。

骨盤矯正をお考えなら、大阪市の整体院、リボディ魚住へ!

ページトップへ