産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正ベルト、正しく使えていますか

  • 2015年02月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤矯正のためのベルトってとても多いですよね。

いろんな形のがありますし、お値段も本当にいろいろです。

高いものほどいいのではないか、とか

有名なメーカーのものが良いのではないか、

という基準で選ぶことが多いかもしれませんね。

 

 

しかし、一番重要なポイントは「正しく装着すること」です。

骨盤矯正のためのベルトは飾りではないのです。

正しい位置に装着しないと、全く意味がないのです。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、特に産後1ヶ月までの方は

骨盤矯正に通うよりもベルトをしてお過ごしください、とお勧めします。

しかし、そのベルトがぐるぐる回っているとか、つけていて変に痛い、など

不調がある場合はあまり意味がありませんね。

 

 

骨盤矯正自体は産後1ヶ月以上たってからを断然お勧めしますが

骨盤ベルトのつけかたの指導は早めに受けた方がいいですね!

どうしてもうまく装着できない、という場合はご相談ください。

まず、ベルトの付け方をきちんとご指導します。

その上で、産後落ち着いたらお子さま連れで骨盤矯正にいらしてくださいね。

保育士が常駐しておりますので、安心してお越しいただけますよ。

ページトップへ