産後骨盤矯正ブログ

産後の骨盤矯正と通常のものは違うの?

  • 2015年06月19日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後の骨盤矯正と通常の骨盤矯正で何か違うのだろうかと聞かれました。

これはですね、同じですよ。

ただ、骨盤矯正はいつでもできますが、産後の骨盤矯正は

整体によって、施術を受ける時期が違います。

リボディ魚住は、産後1か月から施術を受け付けています。

 

 

なぜ産後すぐはダメなのかというと、骨盤が不安定だからです。

産後1カ月は、骨盤矯正を行ってもまたすぐに戻ってしまうのです。

それが分かっているのに、来ていただくわけにはいきませんので

産後1カ月は、骨盤ベルトなどを利用して骨盤を安定させておいて

落ち着いてから来てください、といつもお伝えしています。

 

 

産後は骨盤が広がったままになったり、ゆがんで戻ったりする不安があって

早く何とかしたい、と思うかもしれませんが、大丈夫です。

また、産後1カ月を過ぎていても、遅すぎることはありません。

安心して骨盤矯正にいらしてください。

 

 

大阪市周辺にお住いで骨盤矯正をお考えの方は、ぜひリボディ魚住へ。

受付兼保育士の女性が常駐しておりますので

お子様連れでもお一人でも安心していらしていただけます。

まずはお電話ください。

受付が元気いっぱい対応いたします。

ページトップへ