産後骨盤矯正ブログ

産後すぐにデスクワークを開始すると骨盤が・・・

  • 2015年06月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産後すぐに働く女性が増えています。

子どもは保育園に預けることができれば数か月からOKですからね。

でも、その分女性の骨盤には負担が大きくなったような気がします。

特にデスクワークを主とした女性の方は

まだ骨盤が安定していない状態で長時間の座りっぱなし。

そして帰宅して、授乳やお世話で中腰やあぐらなど

骨盤に負担がかかる姿勢。

 

 

これでは、腰が痛い、股関節が痛い、となるのは当然です。

すぐにお仕事をする女性は、できる限り早めに

骨盤を整えるようにした方がいろんな痛みの予防になります。

お子さんを1年以内に預けて働く予定がある場合には

ぜひ産後1か月頃を目安に骨盤矯正を開始してください。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

産後の骨盤矯正は1か月からお受けしています。

骨盤矯正も、手のひらを骨盤に当ててじわっと抑えるだけの

優しい方法をとっています。

 

 

それに加えて、骨盤に悪い習慣や姿勢などを改善するために

アドバイスをきちんとペーパーにしてお出ししています。

「骨盤のためにこうしなさいって言われたけど、半分忘れちゃった」

とならないのでこの方法はとっても好評です。

ページトップへ