産後骨盤矯正ブログ

原因不明と言われる腰痛は8割超え

  • 2015年08月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰の痛みが強くて、病院に行ったけれど

原因不明と言われてしまった。

どうしたらいいのか分からなくて困っている。

 

 

腰痛の実に85%は、病院に行っても原因不明と言われます。

しかし、内臓疾患も骨折もない、というのは

嬉しいことでもあります。

それならば、整体で改善させることができるからです。

 

 

本気で腰痛を改善させたいと思うのなら

整体に通ってみてください。

ただ、その場しのぎでいいので、もみほぐしたいとか

リラックスしたい、というのならば

リラクゼーションやマッサージがいいでしょう。

しかし、それでは一時的に回復するだけで

すぐに同じ状態に戻ってしまいます。

 

 

整体は、骨盤を整えて

体のゆがみを根本的に治すのが仕事です。

二度と腰痛に悩まされることがないように

体を改善していくのです。

 

 

大阪市周辺にお住いの女性の方ならば

女性専門の整体院であるリボディ魚住へお越しください。

ご高齢の方でも受けられる、とても優しい整体を行います。

骨盤に手を当てて整えるというやり方ですので

怖い、とか痛い、とかいうこともありません。

 

 

ボキボキ整体などは行いません。

気になる点があれば、HPから、またはお電話にて

お問い合わせください。


妊娠と腰痛

  • 2015年08月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

妊婦さんは、腰痛になりやすいです。

お腹が大きくなればなるほどです。

その理由は、腰がどんどん反ってくるからです。

通常でも、女性はヒールを履いたりすることが多く

反り腰になりやすいのですが、妊娠中は

より反りやすくなります。

 

 

また、妊婦さんは骨盤が徐々に開いていきますから

不安定になりがちです。

股関節にも負担がかかり、足がしびれたり

むくんだりしやすくなります。

 

 

しかし、妊娠中は骨盤をあれこれするわけにはいかないので

負担がかからないように、妊婦さん用のサポーターや

コルセットなどで支えてあげてください。

 

 

そして産後は、1ヶ月目までは

できるだけ安静にし

骨盤ベルトなどで適度に固定して

腰の筋肉に負担をかけないようにしましょう。

 

 

その後、落ち着いたら、早めに骨盤矯正をしましょう。

骨盤にゆがみがあると、腰痛はもちろんですが

股関節痛や、生理が始まった時の痛みなどが

ひどくなったりします。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

産後の骨盤矯正も行っています。

専門の保育士が常駐していますので

お子様連れでも安心して通っていただけます。

完全予約制ですので、まずはお電話を。


20代から腰痛の危険は忍び寄っています

  • 2015年08月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

私たちの椎間板は、20代から老化が始まります。

そのため、年齢を重ねるごとに腰痛や、つらいぎっくり腰を

引き起こしやすくなります。

 

 

ぎっくり腰を起こすきっかけになるものは

荷物を持ち上げたり、前かがみになったり

大きなくしゃみをしたりと、腰周辺を酷使した場合。

 

 

また、長い時間同じ姿勢をとっていた時。

これは座りっぱなしも立ちっぱなしも同じです。

 

 

そして意外な原因ですが、ストレスの影響です。

ストレスがたまると、自立神経が乱れるので

それが大きく関係してくるのです。

 

 

他にも、女性であればヒールを普段からよく履くとか

冷え性だったりとか。

その他にも、急に太ったり、運動不足だったりすると

ぎっくり腰の危険が高まります。

 

 

また、年齢と共に筋力も弱るし

関節もゆるんでくるのです。

普段から、疲労をためないとか

腰に悪い姿勢をしないだとかをしっかり心がけましょう。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正の他、体重バランスの矯正

そして日常生活で気を付けることに対する指導の

3方向から腰痛を予防、改善させていきます。

詳しい内容が気になるならば

ホームページからお気軽にお問い合わせください。


腰痛の大半は原因不明である

  • 2015年08月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ちょっとした腰痛なら湿布等でごまかすことが多いですが

慢性的に、強い痛みを伴うようになると

大半の方が病院に行かれると思います。

 

 

病院に行くと、レントゲンやCTなどを撮って検査をしますが

これで特定できる腰痛の原因は、実はとても少ないのです。

むしろ何の異常も見られない、という診断をされるものの方が多く

実に85%にも上ります。

実はぎっくり腰も、画像診断では特別な症状がみられないので

きちんと診断を下すことは難しいのです。

 

 

しかし、このように原因が不明な腰痛ならば

整体で改善する可能性がぐん、と高くなります。

内臓疾患や骨折などですと

体を整えるだけでは改善できませんので・・・。

 

 

実は、画像ではよく分からないほどのゆがみが

体に起こっているだけで不調は起こります。

それこそ定規をあててみて数ミリずれているのが分かる程度。

それでも、ひどい腰痛に悩まされるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

初回の検査によってその原因を特定し

その部分が改善するように、骨盤矯正を行っていきます。

ボキボキ整体ではなく、手のひらで骨盤を押さえて行う

とても優しい整体なので、高齢の方でも受けていただける自信があります。


腰痛には複数の原因がある

  • 2015年08月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛の9割近くが原因不明であると言われる、というお話を

少ししました。

では、なぜそんなにも原因不明となってしまうのか、ですが

それは、腰痛が複数の要因で起こっているからです。

 

 

例えば、骨盤のゆがみとストレスであったり

ホルモンバランスの異常と血行不良であったりするわけです。

とりわけ、現代社会においてはストレスが絡むことが増えています。

ストレスが大きいと、自律神経が乱れ

痛みを抑制するホルモンが出にくくなるため

より一層痛みを感じることが増えます。

 

 

これは、体のゆがみも関係しています。

骨格がゆがむと、それにつられて筋肉や筋が引っ張られ

それでリンパの流れが妨げられたり

血行不良が起こったり。

内臓の位置がずれてそれらが阻害されたりもします。

 

 

体の要である骨盤を整え、そこからつながる背骨や

股関節のゆがみを整えていくことにより

全体の筋肉や筋のゆがみも改善しますし

内臓の位置も正しくなるので

いろんなものがスムーズになります。

自律神経に関する疾病が改善した、という声もあります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住のHPには

いろいろな症例が掲載されていますので

ぜひご参考になさってください。


股関節の痛みから腰痛に

  • 2015年08月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

最近やたら股関節からポキポキというような音が鳴る。

そんな症状はありませんか?

それは、股関節周りの筋肉などが

股関節の骨に引っかかっているのかもしれません。

そのままにしておくと、炎症を起こして痛んだり

股関節が外れてしまうような感覚に襲われることがあります。

腰痛を患うこともあります。

 

 

あまりに気になる場合には、まず病院を受診しましょう。

もしかしたら弾発股という状態になっているかもしれません。

 

 

もちろん、それ以外でも股関節のズレによって

そういう症状が起こることもあります。

骨盤のゆがみを早めに正すことで

悪化を防ぐこともできます。

どうも最近調子が悪い、歩きにくいなどの症状があれば

整体に来てみるのはいかがでしょうか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

初回は施術も含めて1時間、しっかりと検査をします。

原因が分からないまま施術をするというようなことは

絶対にしないようにしています。

 

 

だからこそ、病院を受診してからおいでくださいね。

そこで原因不明と言われ、お悩みだった腰痛や股関節痛が

改善されて笑顔になった患者さんがたくさんいらっしゃいます。

ぜひ、HPの患者さんの声をチェックしてみてください。


低血圧で腰痛

  • 2015年08月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

夏になると、暑さによる冷たいものの取りすぎや

エアコンによる冷えすぎ、扇風機の風を浴びすぎたりして

体がだるい、と感じることが増えます。

これは、血圧が低いと余計に起こりやすいようです。

 

 

低血圧の人は特に朝が辛いことが多いですね。

また、冷えやすいので、冷房の効いたオフィスで

長時間仕事をしていたりすると、ぼーっとしやすくなります。

そして、腰痛も起こりやすくなるのです。

 

 

その原因はやはり血行不良です。

低血圧の人は、もともと血行が良くない方が多いのですが

冷えると余計に悪くなります。

できるだけ体を冷やさないようにして

腰痛を予防したいものです。

 

 

血行を促進するために、適度な運動や

栄養バランスの取れた食事をしましょう。

また、腰回りの血行不良は

骨盤のゆがみが関わっていることもありますので

一度整体でチェックしてみるのもお勧めです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

完全予約制ですので、お待たせすることもありません。

女性の受付兼保育士も常駐しておりますし

女性1人でも安心して来院することができます。

もちろん、付き添いも子連れもOKです。

 

 

まずはお問い合わせください。


産後の腰痛の対策あれこれ

  • 2015年08月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後ママの腰痛対策には、骨盤矯正がベストです。

子どもを産むまでに開き、産んだら閉じていく骨盤。

これの戻りをきちんとガイドしてあげることで

産後の腰痛に悩まされにくくなります。

 

 

しかし、産後1カ月は骨盤が不安定なので

いくら矯正をしても、戻りやすく、ある意味無駄なのです。

まだ体力も戻っていないし、慣れない育児で寝不足気味でしょう。

整体に来るよりは、骨盤ベルトなどをして、その分

しっかり睡眠をとり、血行不良などの改善に頑張った方が得策です。

 

 

また、余裕があれば体をゆっくりとストレッチしてあげましょう。

赤ちゃんの抱っこなどで疲労した筋肉は

しっかりのばしてあげないと固まってしまいます。

固まると腰を痛めやすくなりますので、ぎっくり腰の危険もあります。

予防のためにも、ストレッチを取り入れましょう。

軽くのびるだけでも違います。

 

 

そして落ち着いたら、骨盤矯正にいらしてください。

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門です。

女性のお悩みにきちんとお答えできるように

万全を尽くしております。

気になる事、疑問に思うことは

いつでもお問い合わせください。

真摯にお答えいたしますよ。


産後ママの腰痛

  • 2015年08月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後のお母さんたちが悩まされるものの中に

腰痛があります。

 

まだ慣れない育児で大変なのに

そこに痛みが加わると

ストレスになって仕方ないですね。

実はこのストレスが、腰痛を倍増します。

 

ストレスがたまり、自律神経が乱れると

痛みを抑制する分泌物が出にくくなり

余計痛みがひどくなります。

 

そしてそれがストレスや不安となり

悪循環に陥ります。

 

また、ストレスがたまると血液の循環も悪くなります。

そうすると、筋肉に疲労物質がたまるし

老廃物の排出はされないし、ということで

腰痛はさらに悪化。

他の部分にも同じような支障が出るようになります。

 

産後1カ月を過ぎたら、体のメンテナンスと

気分転換もかねて、整体に行ってみませんか。

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

産後1カ月から整体を受け付けています。

そして、受付兼保育士が常駐しています。

完全予約制ですので、お子さんをマンツーマンで見ることができます。

他の方に迷惑をかけるのでは、という心配もありません。

 

駅すぐで、エレベーターもついていますので

ベビーカーでも安心して通ってこられます。

まずは、お電話にてお問い合わせください。


夏バテで腰痛

  • 2015年07月31日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

もう7月も終わりです。

まさに夏本番の暑さとなってまいりました。

そろそろ夏バテに注意したいところです。

実は夏バテの症状にも、腰痛があります。

 

 

暑いと、冷たいものを食べて飲んで

じっとしていよう・・・と思いがちです。

いつものペースが乱れてしまうことにより

自律神経の働きも悪くなります。

 

 

そうなると、血行や代謝に影響を与え

老廃物の排出がうまくいかなかったり

乳酸などの疲労物質がたまりやすくなったりします。

そうなると、筋肉が固くなります。

そこで疲労しやすくなったり

コリやハリ、痛みを感じやすくなります。

 

 

そのため、肩こりや腰痛という症状が

夏バテの症状の一つとして起こるのです。

 

 

夏バテによる腰痛の解消法は

普通の腰痛と同じです。

ストレッチを行ったり、軽い運動をして

血行の促進に心がけたりします。

 

 

しかし、骨盤のずれによっても

自律神経が乱れたり、腰痛が起こったりしますので

骨盤矯正などをしてみるのも手です。

夏バテでぐったりする前に

体のメンテナンスを行ってみませんか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

日常生活における腰痛予防のためのアドバイスも

行っています。

診察の際にはお気軽にご相談ください。


ページトップへ