産後骨盤矯正ブログ

肩・首・血行、そして痛み

  • 2014年12月25日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

肩と首。

寒くなるとついつい体が縮こまります。

そうすると何が起こるか。

肩こりと首痛ですね。

肩と首をぎゅっと縮めてしまい、こわばらせてしまうのです。

 

 

これが原因で頭痛が起こることもあります。

血行が悪くなるのも原因ですし、筋肉がこわばることによって

神経などにも影響が出るのも原因です。

しかし何より、それを引き起こすのが骨のゆがみだったりするのです。

 

 

レントゲンを撮ってもたいして写らない程度のゆがみやズレ。

ミリ単位でも、筋肉に与える影響はかなり大きいものです。

筋肉がずっと引っ張られて固まります。

柔軟性に欠ける筋肉はちょっとした刺激で痛めやすくなります。

肩こりを通り越して、筋を痛めた状態にもなりますし

首を痛めて寝違えたような状態になることもあります。

 

 

筋肉を直接ほぐすよりも、骨盤矯正をお勧めします。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、マッサージは行いません。

筋肉のトラブルを起こしている原因となっている骨のゆがみを直していくことで

固まった筋肉を柔らかくしていきます。

 

 

そのため、もみ返しもありませんし、力を入れすぎてさらに痛める、という危険も

まったく無縁のものとなるのです。

ページトップへ