産後骨盤矯正ブログ

背中のゆがみ

  • 2014年12月24日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ずっと立っていると、腰はもちろんですが

背中が痛くなることがありませんか。

背中の筋肉がこわばってしまい、じっとしているのがつらい。

背中だけではなく、肩や腰にも痛みが生じます。

 

 

この原因はやはり背骨のゆがみです。

まっすぐ正しい位置にあるはずのものがずれると

その周辺の筋肉や神経もずれてしまいます。

ほんのミリ単位だとしても、それが一日中。

そして数日、数週間。

ずっと続いていたらどうでしょうか。

 

 

筋肉や神経もゴムと同じで、引っ張られ続ければ固くなります。

特に筋肉は固まると痛めやすくなってしまいます。

そうなると、ちょっとしたことでひどいトラブルに見舞われることもあります。

そのままにしておくと、最終的には嫌なぎっくり腰の原因になることだってあります。

早めに改善しておきたいですね!

 

 

大阪市にある女性専門の整体院、リボディ魚住では

初回の検査で徹底的に原因を探って行きます。

どこにゆがみがあるのか、何が原因でゆがみが出ているのか。

丁寧な問診と検査によって見つけ出していきます。

 

 

原因が分からないまま施術は行いませんので

効果も早いし、確実なのです。

痛みを持ちこさないよう、早めにご予約を。

ページトップへ