産後骨盤矯正ブログ

安定感のあるインソールはいいけれど・・・

  • 2014年12月20日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今年もヒールが流行っています。

特に、インソールと呼ばれるものが多いようですね。

外側からは普通に見えて、内側は高くなっている。

このタイプはかかとに安定感があって履きやすいようです。

 

 

しかし、これが落とし穴です。

安定感があり、ついついかかとをどん、とついてしまう。

そしてかかとが徐々に擦り減るのに気付かない。

安定感がある分、ななめに擦り減ってしまったときの

足への負担はかなり大きくなります。

 

 

でも、通常のヒールのように折れたりもしにくいため

結構長くはいてしまうんですよね。

擦り減ったら、修理しましょう。

斜めに減るのは、ひざの向きがまっすぐではない証拠です!

O脚やX脚、膝下O脚の可能性がありますよ。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正を行いますので、もちろん足の問題も解決することができます。

骨盤がゆがんでいると、股関節にもズレが生じ

それを擦り減った靴が助長し、さらに状態が進んでしまい

膝の痛みが起こります。

 

 

靴の修理、または買い替えと骨盤矯正は同時進行していきましょう。

今度は靴が変に擦り減らなくなっていますよ!

自分でも意識して体を変えていく、それがリボディ魚住の方針です!

ページトップへ