産後骨盤矯正ブログ

ショルダーバッグをずっと同じ方向にかけることで起こる腰痛

  • 2014年12月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

女性のバッグの中身って多いですよね。

コスメポーチなど、人によってはかなりの量です。

その重さも持ってみてびっくり、というものもあります。

 

 

そしてその重たいバッグをショルダーにして斜め掛け。

ママになると、お子さんの荷物をたっぷり詰めたママバッグを

斜め掛けにして持ち歩いている人も多いと思います。

 

 

しかし、それがいつも同じ方向になっていないでしょうか。

考えてみてください。

ずっと片側に重りをかかえていたら、そちらに傾いてきませんか。

でも、そのまま傾くと倒れてしまうので

体はバランス取ろうとして頑張ります。

 

 

それが体のゆがみを作り出しています。

そのまま毎日すごしていると、やはり体の中心部に負担がかかります。

そう、骨盤のずれと腰痛が起こるのです。

ずれてしまったら、いくらかける方向を変えてもダメです。

矯正をしてから、その後気を付けるようにしましょう。

 

 

大阪市で腰痛にお悩みの女性にぴったりの整骨院、リボディ魚住では

骨盤矯正、体重バランスの矯正、そして日常のクセの改善の3方向から

腰痛退治を行っていく「リボディ式トライアングル整体」を行っています。

骨盤を手のひらで押さえるだけの矯正です。

ボキボキが心配というかたも安心していらしてください。

ページトップへ