産後骨盤矯正ブログ

肩こりの原因は複合型

  • 2014年11月30日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

慢性的な肩こりに悩まされるのは、圧倒的に女性が多いです。

というのも、女性は筋肉量が男性に比べて少ないため

少し姿勢が悪くなったり、骨盤がゆがんできたりすると

その影響を受けやすいのです。

鏡の前に立ってみたら、肩の高さが違っているかもしれません。

 

 

それに気付いたら、もちろん整体に行っていただきたいのですが

その前に、いつもの自分の生活を振り返りましょう。

いつも同じ側でバッグを持っていませんか

バッグをかけて、そちらの手でさらに買い物した荷物を持つ。

ついつい利き手側に対してやってしまいがちです。

 

 

利き手の方が筋肉が発達していて荷物を持ちやすいのですが

これを続けているとどうしてもそちら側に重さがかかり

体がそちらに傾いてしまいます。

もちろん肩の部分だけではなく、骨盤のゆがみも出ます。

股関節などにも影響がでるので、そちら側の足が短くなることもあります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正の際に、日ごろ気を付ける点をペーパーにしてお渡しします。

何十種類もある中からきちんと選びだすので、その人にぴったりが注意をお渡しすることができるのが自慢です。

一度ぜひ、リボディ魚住に診察にお越しください。

ページトップへ