産後骨盤矯正ブログ

血行不良か、炎症か・・

  • 2014年11月30日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

冷えてくるとあちこち痛くなりますね!

肩こりもひどくなっているのではないですか。

寒いと体中に力が入ります。

全身がこわばってしまいますね。

 

 

寒い時はしっかり温めないと

それが腰痛や肩こりの悪化につながります。

炎症を起こしている場合はダメですが

寒くて血行不良になっている場合は

冷やさないようにすることが大切なんですよ。

 

 

しかし、痛めている場合は逆です。

炎症を起こしている所は燃えている状態ですから

冷やして火を消して揚げないといけません。

その部分が熱を持っているかどうかを確認して

熱い場合、また、急激な運動などで炒めた自覚がある場合は

決してあたためず、冷やすようにしましょう。

 

 

きちんと冷やさないと痛みが長引きます。

温泉などで温めればいいと思いがちですね。

温めた後に冷えると、今度はさらに痛みが増した気がします。

実際、炎症した部分に熱湯をかけているようなものですから

痛むのは当然と言えば当然です。

 

 

原因が分からない時は、きちんと診療してください。

大阪市の整体院、リボディ魚住なら

多くの患者さんを改善させている院長自ら施術をしますので

どちらが原因になっている痛みかはすぐに分かります。

ページトップへ