産後骨盤矯正ブログ

腰痛の原因はスキニーと冷え?

  • 2014年11月29日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

寒くなっても、おしゃれはしたい。

ファッションにこだわりを持つ女性って多いですよね。

寒さよりおしゃれ!

そんな人は、腰痛に気を付けましょう。

それが慢性的な腰痛の原因になっているかもしれません。

 

 

冷えは、腰痛の大きな原因となります。

肩こりも同様です。

冷えると体がこわばってしまうので、筋肉自体に負荷がかかります。

 

 

また、体にぴったりするスキニージーンズ。

これは、しっかり伸縮性がないと危険です。

立ったり座ったりで窮屈な時、知らず知らずのうちに

腰の動きでその動きにくさをカバーしているんですね。

寒さとスキニー。

ダブルパンチで腰に負担をかけてしまうのです。

 

 

毎日このような格好をしていると、気づいたらひどい腰痛にということもあります。

また、スキニーはきつめのサイズだったりすると

腰回り以外もしっかり締め付けてしまうので

神経を圧迫することもあります。

サイズの見直しもしっかりしてみましょう。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、丁寧な検査と問診を行いますので

きちんと原因を特定することができます。

あなたの服装が腰痛の原因かもしれません。

矯正をしながら、日常生活で気を付ける点もアドバイスします。

ページトップへ