産後骨盤矯正ブログ

ダイエットの効果が出にくい下半身の理由

  • 2014年10月25日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

皆さんは、ダイエットの経験はおありでしょうか。

食事制限ではなく、エクササイズなどで

体を鍛えてスリムになろう、というものです。

 

 

いくらやってもスリムにならない、であるとか

思ったように効果が出ない、という場合。

特に下半身においてその現象が出る場合は

骨盤にゆがみがあるのかもしれません。

 

 

特にスクワットのように

しっかり下に体重を落とすようなものは

骨盤から下にゆがみがあると

体重が上手く乗りません。

 

 

せっかくの運動で、膝を痛めてしまったり

腰を痛めてしまったりすることが多くなるのは

実はこのせいなのです。

特にダイエットを試みる方というのは

当然体重が人よりも少し重い・・・という方が多いです。

 

 

それが正しく乗らないのですから

痛めてしまうのは当たり前なんですね。

正しい位置にきちんと体重が乗れば

正しい負荷がかかるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

体のメンテナンスのための骨盤矯正も行います。

痛みが出ている方はもちろんですが

どうも下半身が・・・という場合にも

一度おいでください。

 

 

骨盤矯正をし、下半身の骨の位置などを正しくすると

同じ運動でもしっかり効果が出るようになってきます。

ページトップへ