産後骨盤矯正ブログ

腰痛は引っ張れ?

  • 2014年10月24日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛が辛い時にはしっかり腰を伸ばしてやれ!

そういうことで、足を持って引っ張るという人がいます。

いわゆるけん引のようなことですね。

これ、とても危険です!

ご家庭で自己流で行っている場合はすぐにストップしてください。

 

 

けん引は、専門家がやっても危険です。

引っ張る強さや向きが常に完璧とは限りません。

しかも、こちらが緊張していたり

筋肉が固まってしまっていると、かえって悪化します。

 

 

伸ばしたらいいと思っていたのに、さらに痛みが増した。

けん引でそんな経験をする方もいるくらいです。

痛い時は安静が一番です。

特に、ハードに働いた後やぎっくり腰の時に感じる急激な痛みは

まず、その炎症を抑えるために冷やしましょう。

 

 

腫れている部分をさらに引っ張るなんて自殺行為です。

どうしても、という場合は

冷やして落ち着いたら整体に行きましょう。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

検査をしっかりしてから原因を突き止め

炎症がひどい場合はしっかり冷します。

そしてその後、原因となっているゆがみなどに対する施術を行います。

 

 

完全予約制ですので、まず一度お電話などでお問い合わせください。

当日でも、空きがあればご案内いたします!

ページトップへ