産後骨盤矯正ブログ

腰痛を放置すると

  • 2014年10月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛。

その名の通り、腰が痛いことをそう表現しますが

実はこの腰痛、腰だけにとどまらず

お尻や足などに及んでいくものです。

 

 

その原因は骨盤のゆがみです。

ゆがみによって間違った方向に引っ張られる筋肉は

どんどん固くなります。

同じように神経も引っ張られてしまい

痛みやしびれが出てくるのです。

 

 

そしてそれをカバーしようとして

座り方や歩き方、立ち方などが知らないうちに変わってきます。

カバーするつもりでも、それはゆがみに合わせたものなので

結局体全体がさらにゆがんでいくのです。

 

 

こうなってしまうと、腰以外の部分も

どこかしら痛むようになってきます。

当然といえば当然の結果です。

 

 

骨盤というのは体の中心です。

この部分をしっかり整えてやれば

腰痛はもちろんですが、他の部分のゆがみも改善され

痛みやしびれなどの不快症状が改善されてきます。

 

 

「もう長年痛みがある・・・」

痛みの長短は関係ありません。

原因が分かれば、どれだけ長い間患っていても

きちんと治すことができます。

 

 

大阪市玉造にある女性専門の整体院、リボディ魚住では

集中コースも設けています。

ゴールを設定して腰痛を改善するお手伝いをします。

ご相談ください。

ページトップへ