産後骨盤矯正ブログ

産後のヨガは骨盤に良くない?!

  • 2017年03月29日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市玉造の保育士がいる骨盤矯正サロン

リボディ魚住スタッフの門堀です。

 

 

今日は「産後のヨガは骨盤に良くない?!」

について書いていきます。

 

 

 

まず最初にことわっておきます。

決してヨガを否定するものではありません。(笑)

 

 

 

産後の骨盤矯正サロンである、

当院の2階では色々な教室を開催していますが、

女性から圧倒的な人気を誇るヨガは現在教室開催をしていません。

 

 

 

なぜでしょう?

患者さまからも多数ご要望を頂いています。

 

 

 

それは骨盤を開いてしまったり、

歪めてしまったりする動きが多いのに、

指導者がそのことを知らずに指導しているからです。

 

 

 

痛いからダメとか伸ばしすぎだから、

ダメという単純なものではありません。

 

 

 

立ってるか座ってるか、

つま先がどっちを向いてるか、

股関節がねじれているか、

腰が反っているか、

どれぐらいの時間やるのか、など

言い出したらキリがないかもしれません(笑)

 

 

 

でも運動したいと思っているママたちを応援したいので

リボディ魚住は考えました。

 

 

 

骨盤の仕組みを理解して下さり、

産後のママのことを分かって下さり、

なおかつヨガを指導できる先生と一緒に

骨盤に優しい、ママのためのヨガを作ればいいやん!と。

 

 

 

当院では日常生活の中で地べたに座ることは、

骨盤が広がってしまうよーと、

お話させていただいています。

 

 

 

股関節を外向きにひねったり、

外側へ大きく開くことも

また骨盤を広げてしまいます。

 

 

 

ましてや産後のママたちの骨盤は、

デリケートなので動かし方には

気を付けなければいけません。

 

 

 

じゃあ何だったら安全に出来るの?って

思われるかもしれませんが、

産後の骨盤を専門にみているリボディ魚住

だからこそ考えられる

 

 

 

「骨盤に優しいヨガ」

 

 

 

運動したい

キレイになりたい

楽しくなりたい

そんなママたちを応援したいからこそご提案します!

 

 

 

ただいま絶賛ヨガの先生と相談して考案中~

きっと4月中頃には発表出来ると思います。

お楽しみに~

 

 

 

今日はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございした。

 

 

ご予約の方はこちらから。

もしくはお電話06-6763-2677まで。


産後は骨盤ばかりを整えても効果がないのをご存知ですか?

  • 2017年03月27日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の保育士のいる産後専門整体院 リボディ魚住です。

今日は「産後は骨盤ばかりを整えても効果がないのをご存知ですか?」という記事です。

 

 

 

産後は骨盤が緩むというのはみなさんご存知のようです。

だから妊娠中から探してましたよね。

産後はどこに骨盤矯正行こうかな〜って。

 

 

 

今日のお題には意味が2つあるんです。

まず1つ目。

 

 

 

これは骨盤ばかりに目がいってますけど、

実は産後に骨盤を開いたり、

緩ましたりするのは自分の責任もあります。

 

 

 

これは使い方の問題です。

これ生活習慣ってやつです。

日頃からこのブログを通して、

産後の生活習慣がめっちゃ大事って言ってますよね。

 

 

 

産後の授乳の仕方

イスの座り方

台所での立ち方

荷物の持ち方  など。

 

 

 

使い方がめちゃくちゃだから、

そりゃ骨盤を緩むわ!って感じですよ。

 

 

 

でも今日お伝えしたいのはこれではありません。

では2つ目です。

それはメンタルの部分です。

 

 

 

産後は授乳をします。

そのお母さんのおっぱいを通して、

ホルモンがお子さんの体内にはいります。

 

 

 

よく言いますよね。

産後半年はお母さんの免疫があるので、

お子さんは風邪を引かないって話です。

 

 

 

あれと同じです。

お母さんの気持ちが不安定だと、

赤ちゃんの気持ちも不安定になります。

 

 

 

ということは、

骨盤が不安定だと、

筋肉に負担がかかり痛くなる。

 

 

 

気持ちが不安定だと、

赤ちゃんが不安定になります。

 

 

 

赤ちゃんが不安定になると、

寝なくなったり、

泣くことが多くなったりしますね。

 

 

 

まわり回ってお母さんに帰ってきます。

これ悪い循環になりやすいのです。

 

 

 

だからリボディ魚住では、

産後のメンタルケアまで必要だと考えました。

 

 

 

産後のメンタルケア

 

 

 

こんな言葉があるのか知りません。

リボディでやっていることは、

そんな大げさではないのです。

お母さん同士で楽しむ空間なんです。

 

 

 

産後のフラダンス教室

産後のダイエットサークル

産後のヨガ教室

産後のピラティス

ベビーダンス

ベビーマッサージ

ベビーヨガ

産後の手芸教室

 

 

 

 

 

リボディの教室に参加するといろんなメリットがあります。

例えば、産後のママ友が増えます。

これはいきなり増えませんよ。

 

 

 

何回か来ることでだんだん話せるようになります。

だから楽しくなるんです。

 

 

 

ちまたの産後のカルチャー教室のように、

いきなりママ友作りなさい!っていうのはありません。

 

 

 

だって不自然だから。

 

 

 

私はそんなのが嫌いなんです。

ゆっくりでいいんですよ。

 

 

 

時間をかけて作るから、

いつまでも友達で入れるんです。

私はそんな友情が欲しいと思います。

 

 

 

今日はここまでです。

ありがとうございました。

 

 

ご予約の方はこちらから。

もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる産後専門の整体院

リボディ魚住 院長 魚住行弘

 


産後にソファに座るのは骨盤が開くのはご存知ですか?

  • 2017年03月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の骨盤矯正サロンリボディ魚住です。

今日は「産後にソファに座るのは骨盤が開くのはご存知ですか?」という記事です。

 

 

あなたは産後、どこに座っていますか?

 

 

ソファ

ダイニングのイス

地べた

子供用のイス

座椅子

 

 

おそらくこれのどれかですね。

まず一番ダメなのが、地べたです。

 

 

その理由は背中が丸くなるから。

背中が丸くなると、骨盤が緩むんです。

骨盤が緩むとネジと同じ。

骨盤がズレてしまいます。
地べたで背中が丸くなく、

座ることは可能でしょうか??

 

 

答えは可能です。

 

 

その座り方は正座なんです。

産後は地べたなら正座をすると、

姿勢が良く座れます。

これなら骨盤も開かないのです。

 

 

でも膝が痛くなる。

足がしびれて長時間は無理なんです。

 

 

だからって諦めないでいきましょう。

座る方法はたくさんあります。

その中でも産後は気を使って欲しいです。

赤ちゃん優先になってしまうので。

 

 

ということで、

産後はダイニングのイスに

意識的に座って欲しいのです。

 

 

産後はソファも少なくしましょう。

これの理由も同じです。

背中が丸くなって、骨盤が開くから。

 

 

ソファは産後に授乳もしやすいです。

なんやったら授乳クッションを使ったら、

バッチリですやん!

同じことやっている人多いです。

 

 

あなたも経験ありませんか??

 

 

バッチリなはずの授乳クッション。

ソファで使って授乳。

終わったら腰が痛くてヤバい、、、

 

 

これは授乳クッションを使っても、

背中が丸くなって、

骨盤が緩んでしまっているんです。

だから授乳後に腰が痛くなるんです。

 

 

ダイニングのイスに座るといろんなメリットがあります。

例えば、骨盤が広がらない。

 

 

結果的に腰が痛くない。

股関節が痛くない。

立ち上がりやすいので、

膝も痛くない。

 

 

でもそんなに長時間、

いい姿勢は無理という産後のあなた。

 

 

目標は1分です。

その1分を5回くらいやってみてください。

1分ならできるでしょう(笑)

 

 

リボディでは骨盤矯正だけではありません。

このような生活習慣をお伝えします。

使い方って大事ですやん!

 

 

っていうか、

その使い方で骨盤をズラしているからです。

 

 

今日はここまでです。

ありがとうございました。

 

 

ご予約の方はこちらから。

もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる産後の腰痛専門整体院

リボディ魚住 院長 魚住行弘


「産後、台所で腰が痛いんです、、、」 という相談

  • 2017年03月17日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の骨盤矯正サロンリボディ魚住です。

今日は「産後、台所で腰が痛いんです、、、」

という相談を受けました。

それについての内容などをお伝えしますね。

 

 

その方は30代産後の女性です。

お子様は3人いらっしゃいます。

一番下がまだ2ヶ月ですね。

 

 

その産後の女性が困っているのは、

産後、台所で家事をしていると腰が痛い。

気づくと体全体が前かがみになっているそう。

前傾姿勢になっているそうです。

で気づくと腰が痛いそう。

 

 

台所で腰が痛い。

 

 

これだけ取ると、

台所に問題があるのかな?と。

 

 

確かに台所での労働時間が長いと、

腰の筋肉も疲れてくるので、

腰痛にはなりやすいです。

 

 

それも少しはあるかな、、、

と思っていました。

 

 

私は整体の時に何かしらの改善策を、

提案するようにしています。

 

 

歩いていたいなら歩き方。

立っていていたいなら立ち方。

抱っこ紐で痛いなら抱っこ紐の巻き方。

 

 

こんな感じで整体をして、

産後の生活習慣も改善しているんです。

だから整体をしても再発しないんです。

 

 

で、この産後の女性の場合は、

「添い乳の回数」を注意・改善しました。

 

 

まずは回数。

聞くと4回されているそう。

添い乳は半分に。

あとは座ってしましょうと。

眠いけど。

 

 

それと添い乳は添い乳でも、

その方法を少し変えました。

詳しいやり方は言ってもわかりづらいので、

ここでは説明しません(笑)

 

 

添い乳は産後のお母さんにとっては

日常的にすることです。

 

 

赤ちゃんが窒息するから危険!

という意見も出ていますけど、

実際の育児の現場ではほとんどの産後ママはやります。

 

 

添い乳の方法を変更するだけで、

骨盤は広がりにくくなります。

 

 

だから結果的に産後の腰痛や、

股関節痛などが出にくくなります。

痛みも出にくいいですし、

疲れにくくなります。

 

 

疲れは産後の女性にとっては

めっちゃ大事!

育児は疲れますからね〜!

 

 

産後に疲れが気になる方は、

ぜひ添い乳の方法を見直してください。

きっと変わるはずですから。

 

 

今日はここまでです。

ありがとうございました。

 

ご予約の方はこちらから。

もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる腰痛専門整体院

リボディ魚住 院長 魚住行弘

 


産後のママ99/100人が気にする骨盤のこと

  • 2017年03月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の産後の骨盤矯正サロン リボディ魚住です。

今日は、『産後のママ99/100人が気にする骨盤のこと』についてのお話です。

出産や妊娠で“骨盤が開くこと”は、

今や誰しもが知っていることですね。

ですが、開いた骨盤を元に戻す方法や、

骨盤の歪みが出ないようにする方法は、

意外と知られていないですよね。

 

 

産後の骨盤矯正っていつから始められるんですか?

どうゆうところへ行けばやってもらえるんですか?

骨盤ベルトっていつから巻いたらいいんですか?

どんな運動から始めたら良いんですか?

 
などと、産婦人科ではよく尋ねられました。

 
まず、ひとつ確実に言えるのは、

“産後”を専門に整体を行っている治療院へ行くこと。

 

 

なぜなら、女性の中でも、“産後”というのは、

とっても特別な状態。

デリケートで、繊細。

不安定で、壊れやすい。

 

 

だからちゃんと知識があるところで、

治療をしてもらわないと危険なんですよ。

 

 

その他のことに関しては、

赤ちゃんの大きさ、お母さんの体形、出産の仕方など。

妊娠・出産だけに関わらず、

人それぞれ個性や特徴、クセがあるので

一概に「こう!」ってゆう答えはないんですね。

 

 

一人ひとりに違った回答を、せねばなりません。

歪みも、開きも個人差があるのです。

誰でもかれでも、左右均等に、なんてアドバイスはおかしい!

 

 

一人ひとり違うのだから、

しっかり検査して体の状態を

調べて、

説明して、

治療を行う。

 

 

リボディ魚住での施術の流れはこうなっているのです。

 

 

そして、大半の方が小さなお子様連れでいらっしゃるのだから、

お母さんが安心して施術を受けられるよう、保育士がいます。

 

 

授乳の時間、お昼寝の時間・・・

小さなお子様連れでも安心して来られるよう、

完全予約制で待ち時間もございません。

 

 

産後の骨盤矯正がまだの方はぜひ↓からご予約を。

ご予約の方はこちらから。

もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる骨盤矯正サロン

リボディ魚住 院長 魚住行弘

大阪市中央区玉造2-15-9

06-6763-2677

 

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます。


産後のむくみって骨盤と関係あるの?

  • 2017年03月13日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の産後専門骨盤矯正サロン リボディ魚住です。

今日は「産後のむくみって骨盤と関係あるの?」という記事です。

 

 

やっと出産が終わりました。

1ヶ月はほぼ安静です。

って言っても、ほぼ安静にできる人はいないですけどね。

生活は続いてますもんね。

 

 

慣れない育児が始まる。

今まで通り家事もしないと。

夜も時間関係なく授乳やし、、、

 

 

そりゃこんな生活続けてたら、

体はタイミングが乱れますね。

だから産後っていろんな症状が出ますよね。

 

 

腰痛、恥骨痛、ひざ痛←おばあちゃんか(笑)

股関節痛、頭痛、肩こり、腱鞘炎。

 

 

でもこれがリアルですね。

あっちもこっちも痛い。

でもゆっくり寝ている暇なんてないんですよ。

主婦は。

 

 

今日はその中でも「産後のむくみ」に関してです。

むくみって何か?

正体は水分なんですね。

 

 

人間の体の6〜7割は水分なんです。

この水分が出たり入ったりします。

 

 

入るのは、水を飲んだり料理で食べたり。

出るのはトイレや汗ですね。

このバランスが狂うとむくみになるんです。

 

 

産後はこのむくみが起こりやすいです。

それは骨盤の開きがとても関係あるんです。

そもそも骨盤が開くと循環が悪くなるんです。

 

 

なんで循環が悪くなるかというと、

筋肉が循環させているんです。

この筋肉が骨盤が開くせいで、

ちゃんと動けなくなるんです。

 

 

だから体内に取り残されてしまう。

これが産後のむくみの正体です。

 

 

骨盤矯正をするといろんなメリットがあります。

今言った循環が良くなります。

特に下半身がすっきりします。

 

 

ちなみに何で下半身がむくみやすいか?

重力で溜まりやすいだけ。

この重力に反抗して、

戻す働きが筋肉なんです。

 

 

でもむくんでしまうと余計に動きづらいので、

筋肉は疲れやすくなります。

だからむくみが改善すると疲れにくくもなるんです。

うちの患者さんも産後のむくみは多いです。

 

 

そして産後っていくら寝ても疲れが取れにくいですよね。

一度、自分のむくみなんかもチェックしてください。

 

 

今日はここまでです。

ありがとうございました。

 

 

ご予約の方はこちらから。

もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる骨盤矯正サロン

リボディ魚住 院長 魚住行弘


産後の正しい情報の見極め方について

  • 2017年03月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
大阪市の骨盤矯正サロンリボディ魚住です。
今日は「産後の正しい情報の見極め方について」という記事です。

 

 

「産後の骨盤矯正」で検索するといろんな情報が出てきます
リボディ魚住ではなぜこのようなことをブログで言うのか。
その理由は産後の患者さんに、
自分の体を本当に理解してほしいからです。

 

 

今はインターネット社会で、
電車でもスマホ片手にしている人がほとんど。

 

 

産後の女性で多いのは、
妊娠中にどこの産婦人科で出産しようか。
どこの産後ヨガに行こうか。
どこの骨盤矯正がいいか。

 

 

ネット上で解決できることが増えたんです。
でも、その情報あってますか??

 

 

その信ぴょう性が不明確だから、
口コミサイトなどがあります。
でも聞いたことありませんか??
口コミサイトはサクラでしょ。

 

 

そうなんです。
きっと。

 

 

だってGメールやヤフーメールなど、
フリーメールがいくらでも取れる時代ですから。
メールアドレスがあったら、
アカウントはいくらでも作れますしね。

 

 

産婦人科、
助産院、
整骨院、
整体院、
美容院、
ネイル、
エステ、
飲食店、
子連れで行けるカフェ、
マッサージなど。

 

 

だから誰もが書ける。
お客さんでも、
お客さんに扮したスタッフでも。

 

 

だからリボディ魚住では、
活字ではあまり情報を載せません。
このブログを除いては、、、です。

 

 

ちなみに活字を載せる場合でも、
患者さんとの写真やyoutube動画などを
載せるようにしています。
その理由は、

 

 

口コミが本物と証明するためです。

 

 

ですので、
あなたも産後の情報を見ても、
すぐに飛びつかずに見極めてください。

 

 

産後の情報を見極めるとこんなメリットがあります。
例えば、ママ友が間違った情報を知っている人がいたら、
教えてあげられます。

 

 

そうすることであなたの周りの人が、
どんどん幸せになるでしょう。

 

 

今日はここまでです。
ありがとうございました。

 

 

ご予約の方はこちらから。
もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる骨盤矯正サロン
リボディ魚住 院長 魚住行弘


ページトップへ