産後骨盤矯正ブログ

整体の料金がそれぞれ異なるのは

  • 2015年06月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

整体の金額ってその整体院で違うんですね、という声をいただきました。

これはその通りです。

自分の施術方法にしっかり自信を持っての値段設定なので

個人個人で変わってきます。

そしてもちろん、その金額に見合った効果を出す自信があるから設定しています。

 

 

しかし、保険診療に比べて金額が高いのも事実です。

「そんな金額を出して、何ら効果がなかったらどうしよう」と思ってしまうのも

納得します。

ですから、当院では人数限定ではありますが

初診を格安で受けられるプランを提示しています。

 

 

これは、1回だけでも安く受けられればいいや、という方のためにあるのではなく

不安だけれど、試してみたい、そして良ければそのまま続けたい、という方のために

設定しているプランです。

 

 

「安くて揉んでもらえたら儲けもん」という方はご遠慮ください。

そもそも、大阪市の整体院、リボディ魚住では

マッサージはいたしておりません。

 

 

しかし、痛みや体の辛い部分を改善させるための施術と

原因を究明することは徹底して行っていきます。

きっと納得して施術を受けてもらえることと思います。

時間も、検査がある初回以外は30分以内の短時間で終わります!


リラクゼーションの方が向いている人

  • 2015年06月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

先日、整体を受けてもあまり気持ちよくなかった、という方のお話を聞きました。

肩こりで整体に行ったのだけれど、もみほぐしたりはしてもらえなかった、と。

そういうご意見もあるのだなぁ、と感じました。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住、当院ですが、こちらではマッサージはしません。

ボキボキ矯正も行いません。

ゆがんでいる骨盤に手をあて、優しく押さえながら整えていくのを基本としています。

ですから、他のマッサージやボキボキ整体を経験している人は

最初は物足りない感じを覚える、という方も確かにいらっしゃいます。

 

 

しかし、その物足りない施術でも、体は確実に整えてられていきます。

いつの間にか肩こりや腰痛が治っていた、という状態が理想です。

 

 

でも、痛みを取るところに重点を置くのではなく

その時のすっきり感がほしい、という人も実際いるのだと思います。

そういう方は、整体よりも1時間でもみっちりもみほぐしてくれる

リラクゼーションのようなところの方がよいのではないでしょうか。

 

 

満足感を求めていかれるならば、自分がどうしてほしいのかを考えて

自分にぴったりの所を探していかれることをお勧めします。


マッサージと整体の違い

  • 2015年06月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

整体が初めてです、という人から質問をいただくことがあります。

それについて回答をしていきますね。

 

 

整体とマッサージはどう違うの、という質問です。

これは、当院の説明でいきますね。

整体は、読んで字のごとく、体を整えるものです。

体のあちこちに出ているゆがみをいろんな方向から矯正し

本来あるべき位置に戻す施術を行っていきます。

 

 

ですから、どちらかというと関節などを抑えて調整をしていく感じです。

特に、リボディ魚住ではマッサージは行いません。

患部を直接もみほぐすことはありません。

 

 

マッサージは、痛い、張っているなどの部分を柔らかくするために

機械や手でもみほぐしていくものです。

それぞれ力加減も違いますから、人によっては

もみかえしで痛い、という人もいます。

 

 

逆に「弱いからもっと強く」と言ってしまい

力を入れさせてしまって、悪化させてしまうこともあります。

筋肉は力を加えるとどんどん固くなりますので

マッサージが強くないと満足できなくなってくるのが困ったところです。

 

 

マッサージではなく整体に興味が出たら、大阪市の整体院、リボディ魚住へどうぞ。

完全予約制ですので、まずはお電話を。


整体は食後どれくらしたら大丈夫?

  • 2015年06月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

整体が初めてです、という人から質問をいただくことがあります。

それについて回答をしていきますね。

 

 

まず、整体は食後どれくらいあけてきたらいいですか、というもの。

これは、運動をする時と同じですね。

できれば食事の前か、食後数時間たってからにしてください。

別にきついストレッチをしてもらったり

腹筋をしてもらったりするわけではありませんが

関節の状態をチェックしたりするのに、多少体を曲げることもあります。

 

 

やはり、胃の内容物がない方がよいですし

途中でトイレに行きたくなるのも嫌でしょうから(笑)。

病院等も、食後すぐにはあまり行きませんよね。

それと同じ感覚でお越しください。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は完全予約制にしております。

飛び込みなどがないので、ご自身でも時間の調整が

しっかりできると思います。

また、時間がずれこむことがないので安心してお越しいただけます。

 

 

施術の時間も、初回は検査などがありますので1時間程度ですが

2回目からは30分もあれば終了しますので

食事の時間がなくなってしまう~ということもありません。

安心して整体治療にお越しください。

お待ちしております。


腰痛で仕事が・・・

  • 2015年06月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

看護の仕事につこうとして一生懸命勉強中。

ところが、その実習が腰痛で困難になってきた。

これは実際にある事例です。

元々腰痛を持っていた人が、看護の実習をすると

中腰が増えるため、悪化することが往々にしてあります。

 

 

中腰のままベッドメイキングをしたりすることもあれば

介護と同様、患者さんを抱え上げたり、抱き起こしたりすることもあります。

毎日それを続けていると、どうしても腰への負担が大きくなります。

結果、まず慢性的な腰痛になり

そのあとはちょっとしたことでぎっくり腰のような状態になったりします。

仕事ができないのは命取りです。

 

 

看護という大切な仕事を続けるためにも

まず自分の体が資本です。

体のメンテナンスを心がけていきませんか。

 

 

大阪市の玉造にある女性専用整体院、リボディ魚住には

ひどい腰痛などを訴えてこられた方が

すっかり改善し、その後は痛みが再発しないようにと

月に1回のペースでメンテナンスに来られています。

 

 

最初は症状を改善させるために

短い期間で通っていただくことが多いですが

ほぼ完全に改善してしまってからは、その程度で大丈夫です。

腰痛が起こらないようにしたいなら

一度きっちり治療を受けてみませんか。


くしゃみをしたら動けなくなった・・・

  • 2015年06月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

くしゃみをした途端にひどい腰痛になった。

痛くて動けない・・・。

そのような症状はぎっくり腰と呼ばれます。

このぎっくり腰、突然起こるもののように感じますが

実はその前から前兆があるのです。

 

 

それは、慢性的な腰痛。

いつも腰が痛い、腰が重い、といった症状を抱えていると

筋肉がだんだんと固まってしまいます。

柔軟性がなくなった筋肉は、ちょっとした刺激で痛めやすくなるのです。

だから、くしゃみをしただけで激痛が走ったり

しゃがんだだけで動けなくなったりするのですね。

 

 

ぎっくり腰のような症状を未然に防ぐためには

普段から腰痛に気を付けておかねばなりません。

疲労は早めに抜くようにしましょう。

そして、慢性化した腰痛を完全に取り除くためには

ゆがんだ骨盤を整える必要があります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

女性の骨盤矯正をおもに行っています。

骨盤矯正と、体重のバランスの矯正。

そして、腰痛などのトラブルを引き起こす

日常生活の中での些細な動きを矯正していきます。

日常の動きにこそ、痛みの原因があることが多いのです。

 

 

アドバイスも丁寧に行います。

腰痛にお悩みの方、ひどくなる前に対策を打ちませんか。


産後すぐにデスクワークを開始すると骨盤が・・・

  • 2015年06月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産後すぐに働く女性が増えています。

子どもは保育園に預けることができれば数か月からOKですからね。

でも、その分女性の骨盤には負担が大きくなったような気がします。

特にデスクワークを主とした女性の方は

まだ骨盤が安定していない状態で長時間の座りっぱなし。

そして帰宅して、授乳やお世話で中腰やあぐらなど

骨盤に負担がかかる姿勢。

 

 

これでは、腰が痛い、股関節が痛い、となるのは当然です。

すぐにお仕事をする女性は、できる限り早めに

骨盤を整えるようにした方がいろんな痛みの予防になります。

お子さんを1年以内に預けて働く予定がある場合には

ぜひ産後1か月頃を目安に骨盤矯正を開始してください。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

産後の骨盤矯正は1か月からお受けしています。

骨盤矯正も、手のひらを骨盤に当ててじわっと抑えるだけの

優しい方法をとっています。

 

 

それに加えて、骨盤に悪い習慣や姿勢などを改善するために

アドバイスをきちんとペーパーにしてお出ししています。

「骨盤のためにこうしなさいって言われたけど、半分忘れちゃった」

とならないのでこの方法はとっても好評です。


産後、骨盤が広いままになっている・・・

  • 2015年06月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産後にどうも骨盤が広くなった気がする。

実際知人にもお尻が大きくなったとか、骨盤が大きくなった、とか言われてしまう。

日本女性は小尻を理想として掲げる人が多いので

これは結構ショックかもしれません。

 

 

実際、産後に骨盤が広がったまま戻らない、という人はいます。

しかし、実際には広がったままではなく

ゆがみでもとに戻れないという状態なのです。

骨盤は産後しばらくはリラキシンというホルモンの影響で

どうしても緩みがちですが

徐々にそのホルモンも減り、骨盤が閉まり始めますが

この時に整えてやらないと、骨盤のゆがみがそのままになって

結果、骨盤が広がったままのような状態になるのです。

 

 

骨盤が広がったままだと、周囲につく脂肪の量も増えますので

お尻が大きい、ということにもつながるんですね。

これは産後の女性が抱える大きな悩みの1つです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

産後1か月からの骨盤矯正をお勧めしています。

保育士が常駐していますし、ベビーカーでも来られる環境になっていますので

お子様を預ける場所がない、と心配することなく

骨盤矯正を受けていただけます。

ご安心ください。


昔のケガが今の痛みの原因に?

  • 2015年06月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

慢性的に取れない痛みが、子供の頃のけがの影響だった、ということが

意外にあります。

昔痛めてしまい、そのまま何となく治って放置していたのだけれど

それが本当に治ったのではなかった。

体にゆがみが残り、成長するにつれて痛みが出て来た、というもの。

 

 

首や腰などは案外多いものなのです。

昔むちうちのようになったけれど、子どもだったので治りが早かった。

忘れていて病院に行かなかった、などです。

それが大人になり、年齢的に筋力が衰えてくると

支えきれなくなって痛みが出たりします。

 

 

何もしていないのに急に肩や首、腰、ひざなどが痛みだした場合は

体のゆがみが知らないうちにできている可能性が高いです。

特に過去、事故にあったというようなことがある場合には

早めに整体に行ってください。

 

 

整体で体のチェックをしていくと、その原因が見つかりやすいです。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、原因不明のまま適当な施術は絶対にしません。

徹底して検査をし、把握したのち、患者さんに状態をお話します。

その時に「そういえば・・」ということも多いです。

しかし、そういう時には信頼度がぐっと高まります。

思い当たることがあってあちこち痛んでいるのなら、ぜひご相談ください。


背中の痛み、感じることがありませんか

  • 2015年06月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

体の痛みやコリといえば、肩や腰が一般的ですが

意外に多いのが背中のコリなのです。

下は腰、上は肩になっているので、なかなか背中が痛いと

認識されにくいのですが、肩甲骨のあたりがさすように痛むこともあります。

 

 

原因は、やはり姿勢の悪さです。

肩こりと同様、パソコンなどを長く続けていると

力が入ってしまい、筋肉が緊張します。

そして、肩は意識してほぐそうとしても、背中は忘れがち。

この部分だけ慢性的に疲労した状態になりやすいのです。

 

 

腕をぐるぐる回したり、背中を伸ばすストレッチなどを日常に取り入れつつ

慢性化した痛みは、体のねじれを取ってくれる整体で改善させましょう。

無理にもみほぐすと逆に筋肉を痛めてしまい、もっと痛みが増すこともあります。

筋肉をゆるめるには、正しい位置に戻してやることが一番効果的ですよ。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、玉造駅から徒歩数分のところにありますので

背中の痛みで悩む人が、いろんな所からやってきます。

大阪市街から来ている患者さんも多いです。

体のゆがみやねじれを取るだけではなく、その原因も一緒に取り除く指導をしていくので

気が付いたら痛みがなくなっていた、そして再発しない、ということができます。


ページトップへ