産後骨盤矯正ブログ

屈曲性の腰痛について

  • 2015年04月10日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

昨日は伸展性の腰痛についてお話をしました。

今回は屈曲性の腰痛についてのお話です。

屈曲性の腰痛は、曲げると痛みが強くなるものです。

例えば、椅子に座ろうと腰を曲げたときに痛むであるとか

しゃがんで靴下をはこうとしたときに「あいたたた」となる。

そういうことが挙げられます。

 

 

これもやはり骨盤のゆがみが大きな原因となります。

骨盤がゆがみ、正しい位置になくなった筋肉が

疲労して固くなり、体を曲げる動きについていけずに

痛んでしまうのです。

実際、体を前傾にすると、普段背骨と骨盤で支えている

上半身の重さが、全部筋肉にかかることになります。

 

 

そうなると、当然負荷が大きくなりますよね

特に筋肉量が少ない女性はてきめん、腰痛が激しくなります。

早めに対処できればよいのですが

「このくらい」と軽く見て、慢性化させてしまう人も多いようです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

女性の骨盤について深く学んだ院長が自ら施術を行います。

骨盤矯正だけではなく、日ごろの動作から改善していけるようにするので

その腰痛改善率は何と90%以上にもなります。

腰痛でお悩みの女性の皆さん、一度リボディ魚住にお越しください。


伸展型の腰痛について

  • 2015年04月09日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今日は腰痛の種類についてお話します。

伸展型と屈曲型がちょうど相反するものです。

伸展型は、伸ばすと痛みが出る腰痛です。

例えば椅子から立ち上がって体を伸ばすとすると

うまく伸ばすことができないし、痛みがひどい、というものです。

これは筋肉の緊張が強く、体を丸めた方が痛みが治まるタイプです。

しかし、体を丸めた状態というのは、骨盤に体重がきちんと乗っていません。

ですから、これを早く改善させないと

今度は別のタイプの腰痛が襲ってくることになるので注意が必要です。

 

 

きちんと体を伸ばして骨盤に上半身の体重を乗せることができないと

周囲の筋肉疲労が強くなります。

筋肉が正しい位置にいきませんし、固くなってしまうので

ちょっとしたことで痛みを覚えたり、トラブルが起こったりします。

ぎっくり腰の危険もありますね。

 

 

これを改善させるには、筋肉をとにかくゆるめてやることです。

マッサージでは表面上しか緩めることができませんので

整体で筋肉を引っ張っている原因を解消してやることが大切なんです。

大阪市の整体院、リボディ魚住は筋肉を直接ほぐさず

骨盤や骨のゆがみを整えることによって間接的に腰痛の解消に心がけます。


戻る前にさらに正すのが腰痛改善のポイントです

  • 2015年04月09日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛や肩こりなどを本気で解消しようと思ったら

痛みが出たときに慌てて病院に行くのではなく

予防が大切です。

病院や整体、マッサージに行ってその時点で痛みが解消すると

ついつい治った気分になってまた同じように活動をしてしまいますが

そこまでにすでに慢性化している場合、必ずまた繰り返します。

 

 

それを防ぐためには、まだ前回の効果が残っていて

強い痛みが出ていない間に次の施術なり治療なりを行うことです。

特に整体に関しては、体のゆがみを改善させるものですから

また元に戻ってしまってから施術をするよりも

ゆがむ前にもう一度正してやる方が効果が高くなります。

そのため、整体では施術計画を立てる所が多いのです。

 

 

大阪市にある整体院、リボディ魚住も同じです。

最初に検査を徹底して行い、状態を見極めて

施術計画を立てます。

ひどい人は数日に一度のペースで最初は来ていただけると

改善が早くなりますが

大半は週に1回のペースとなります。

症状によって人それぞれなので、一概には言えませんが・・・。

 

 

少しでも早く、完全に腰痛を改善させたいと思うならば

痛みがぶり返してからではなく、計画に沿って

早めの来院をお勧めしています。


腰痛の際に腰を丸める方が痛みにくい理由

  • 2015年04月08日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛がひどいとき、あなたはどんな姿勢をとるでしょうか。

大半の方が、まっすぐ体を起こすと痛みを強く感じると思います。

そして、前傾になって腰を丸めている方が楽なのではないですか。

腰痛になりにくい正しい姿勢は、骨盤の上にしっかり

上半身の重さが乗っている状態です。

つまり、まっすぐ体を起こした状態のはずです。

それなのに、どうして背中を丸めた方が腰痛が楽になるのでしょうか。

 

 

それは、腰周辺の筋肉がすでに柔軟性を失っているからです。

骨盤のゆがみやねじれによって毎日少しずつですが

長い間負荷をかけられ続けた筋肉は、次第に固くなります。

固い枝と柔軟性のある柳の枝を思い浮かべてもらうと分かるのですが

固い枝は、少し曲げたらぼきっと折れてしまいます。

しかし、柔軟性がある柳の枝はしなるだけ。

筋肉も柔軟性を欠くと、少しの動きでも痛みを強く感じるようになります。

 

 

筋肉が固まってしまうと、体をそらすのが難しくなります。

だから背中を丸めた状態の方が痛みが少ないように思えるのです。

しかし、それを続けていては腰の筋肉に負担をかけっぱなしになりますので

早めの改善が必要です。

腰痛でお悩みの方、大阪市玉造の整体院、リボディ魚住にぜひお越しください。


ヘルニアによる腰痛は何で解消するか

  • 2015年04月08日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

慢性的な腰痛に悩んで病院に言ったら、椎間板ヘルニアと言われた。

リハビリに通っていたけれど、いまいち効果がなく

結局手術を勧められた。

そのパターンって結構あるんです。

腰痛が悪化していくとなおさら手術を勧められます。

 

 

ところが、手術をしたからといって、完全に腰痛から解放されるのか、といったら

実はそんなことはありません。

別の部分が同じような状態になることも多いのです。

何度でもヘルニアを繰り返すのは、体のゆがみが原因だと考えます。

骨盤がゆがんでいると、他の骨もゆがみます。

背骨だって首の骨だってゆがみます。

それらのゆがみのひずみが腰痛となって表れることもありますし

ヘルニアとなることもあるのです。

 

 

これを解消するには整体がベスト。

体のゆがみを整えて、筋肉のこわばりを解消してやることで

ヘルニアの症状自体はそのままでも痛みが出にくくなります。

そして、再発しにくくなるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では院長自ら施術して

最後まで担当いたします。

病院で手術が必要とされた方も、手術なしで大丈夫になって

笑顔になられています。

ヘルニアの手術を勧められてお悩みの方、一度ご相談ください。


腰を痛めやすいシーズンです、ご注意を

  • 2015年04月07日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ハードなデスクワークに加えて、春は荷物の移動など

力仕事も多いシーズンです。

女性といえど、荷物を運ぶ必要が全くないわけではありません。

特に家庭の主婦は、ご主人がいない間に引っ越しを終わらせるという人も多く

その後に腰痛に苦しめられて整体やマッサージに通う人も多いです。

 

 

荷物はきちんと膝を折って持ち上げるのが大切なのですが

忙しいとついつい中腰のままだったり、腕だけで持ち上げようとしたり。

また、片づけながら掃除をしたりしていると

ついついひねって腰を痛めがちになります。

普段から疲労が蓄積している場合はなおさら。

ぎっくり腰で動けなくなってしまうかもしれません!

 

 

特に女性は男性に比べて筋肉量も少ないので

腰を痛めがちです。

正しい立ち方や座り方をして、筋肉を鍛えることにより

ある程度腰痛を予防することも可能です。

このようなアドバイスは、やはりプロにしかできないと思います。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

その人その人にあった日常生活のアドバイスも行います。

私は骨盤矯正を行い、腰痛を改善させていきますので

患者さんは、日常生活を改善させて腰痛を予防させていきましょう。

一緒に頑張って腰痛を撃退しませんか。


産後の腰痛解消には

  • 2015年04月07日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後すぐからひどい腰痛が続き、子育てがままならない。

でも、子どもを預けて病院に通う暇もない。

そろそろ職場復帰もしなくてはいけないのに、困った!

忙しいワーキングマザーは大変です。

育児と仕事を放棄するわけにはいきません。

せめて痛みだけは何とか解消したいとは思いませんか?

 

 

産後の腰痛の大半は骨盤のゆがみが原因です。

子育ては骨盤によくない動きや姿勢をとることがとても多いです。

例えば授乳。

あぐらや横すわりは、骨盤にとって過酷な姿勢となります。

特に産後、骨盤が不安定な状態ではてきめんです。

 

 

逆を言えば、産後は骨盤を整えるチャンスなのです。

ここできちんと整えておけば、産前から続く不調を解消することもできますし

産後に起こっているひどい腰痛などもきちんと解消することができます。

最近は産後のダイエットにも効果があるとして人気がありますね。

しかし、女性の骨盤は本当にデリケート。

ボキボキするような整体はできれば避けませんか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、ソフトな整体。

手のひらで骨盤を押さえて矯正していく形になります。

恐怖も痛みもなく、腰痛から解放されること間違いなしです。


腰痛がリボディで改善する理由

  • 2015年04月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

はい、こんにちは。大阪市整体院のリボディ魚住です。今日は、何でうちのリボディ魚住がそんなに腰痛が改善するのか、っていうのをちょっとご説明していこうと思います。

これは三つ理由があるんですけど。まず一つは、腰痛の原因をしっかり見つけます。その原因、ほとんどは骨盤のずれなんですけど、その骨盤のずれをしっかり治します。これが一つ目。

二つ目なんですけど、二つ目は体重のバランス、これは左右で必ず体重のバランスが崩れてるんですね。それをしっかり治します。

三つ目なんですけど、三つ目は生活習慣を直していきます。これはもうね。歩き方とかで、とか荷物の持ち方とか、お子さんの抱き方とかね。椅子の座り方とか、ちょっと細かいですけど、そういうのをしっかり直していきます。

これが三つなんですけど、世の中の整体院とかあと整骨院とかカイロとか病院とかって、何してるかっていったら、もう表面的に痛いからその筋肉、腰が痛かったら腰をマッサージするとかね。腰に湿布貼るとか腰に電気当てるとかってしていくんですけどこれで治るかっていったらおそらく治らないですよね。

これ別にそれがあかんとかっていうんじゃなくて、患者さんが本当に望んでるのって何かって言ったら、痛い、痛いのを何とかしてほしい。しかも痛くならないようにしてほしいことになってきますよね。

ですので、表面的なところばっかりを追っかけるんじゃなくて、ちゃんと原因ですよね、それをはっきり、しっかりとっていくっていうことが大事だと思います。原因がやっぱり骨盤のずれやったとしたら骨盤のずれだけをとる。

これがもうやっぱりちょっと踏み込んだ整体院とかカイロとかもされるんですけど、骨盤のずれだけとったから言って、それで腰痛がとれるかっていったら絶対、とれないんですよ。

その後の動かし方とかをね、ちゃんとしていかないと。本当に腰痛をしっかり治していこうと思ったら、もっと踏み込まないといけないですね。だから、うちはその後二段階下、三つ目まで踏み込んで整体をしていきます。

だから、ちゃんと腰痛が改善していきますし、再発もしません。ですので、要痛でお困りの方いらっしゃいましたら、どうぞリボディ魚住にお越しください。駅からも2分なんでね、便利です。皆さん、結構遠くからも来られてますので、もしよければご連絡ください。はい、今日はここまでです、ありがとうございました。


リボディ魚住が口コミの多い理由

  • 2015年04月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

はい、こんにちは。大阪市整体院リボディ魚住です。
今日は、なぜリボディ魚住が口コミが多いか、っていうのをご説明していこうと思います。

この理由は簡単ですね。来てもらったら改善するから。もうシンプルなもんです。世の中には、例えば、リラクゼーションとか、整骨院とか整体院とかカイロとか病院とかいっぱい腰痛治すところって山ほどあると思うんですよね。

でも、なんで皆さんがうちに来られるかって言ったら治るからなんですね。もうシンプルにそれだけです。

なんで治るかって言ったら、これも来られた方にはご説明するんですけど、1回で治るなんてもうありえないですよね。だから、治療計画というのを最初にご説明します。これぐらいの頻度で、これぐらいの期間していったらこうなりますよと。もうそれが1回目の治療で、はっきり分かります。

ですので、それをしっかり計画をお伝えして、計画通りに治療に来られると腰痛なんかはすぐ治ります。逆にこの計画通りに来れない方っていうのはうちに来られても全く意味はありません。何でかって言ったら、計画通りに治療できなかったら、効果なんて出ませんから。

その当たり、時間だったり経済的なところだったりって、いろいろ問題はあるとは思うんですけど、そうやって計画を一番最初にお伝えしますのでその通り来れない方っていうのは基本的にやはり効果は出にくいと考えられたほうがいいかなと思います。

腰痛治すためにね、頑張ってちゃんとしますっていう方には、僕はもう100パーセントサポートしていきますので、100パーセント改善させます。これはもう自信あります。

逆にご自身に自信のない方っていうのは来られないほうがいいと思います。はい、ということで今日はなぜリボディ魚住が口コミが多いのかというのをご説明させていただきました。ありがとうございました。


リボディ魚住に患者さんが多い理由

  • 2015年04月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市の整体院リボディ魚住です。

今日は、私の治療院の話をさせていただこうと思います。

うちの治療院リボディ魚住はですね、大阪市の玉造という駅から徒歩2分の所にあるんですけど、駅が近いからやっぱり便利なんですね。便利なんでたくさん人も来られます。患者さんも多いです。

遠方から来られる患者さんも多いです。駅から近いので便利ということもあるんですが、やっぱりここは気になるところですね。改善率っていうのが高いんですね。

要は、なんぼ駅から近くても、治れへんかったら皆さん来ていただけないと思うんですよね.

 

ですんで、うちではやっぱり改善率っていうのは高いです。改善率なんですけど、よく皆さん遠くから来られる方とかいろんな所、行かれてる方っていうのはね、いろんな治療を受けられている方もそうなんですけど、やっぱり不安が一つあるんですね。

ここ行って痛くならへんのかなって思っちゃうんですね。例えば、ボキボキ鳴らされるとか。思い切りギュッとねじられるとかね。やっぱり怖い思いされた方っていうのは、うちの患者さんとかでも半分ぐらいの方がいらっしゃるんですけど、うちの治療っていうのは基本的に全く痛くないです。

というのは手のひらでジワーッと押さえていくだけの治療なんですよね。で、ホームページとかご覧いただいたら分かると思うんですけど、結構年配の方も来られております。

あともう一つの理由としてうちの治療法っていうのは、トライアングル整体っていうのしてるんです。

まず一つは体重のバランスを整えます。
もう一つは骨盤のずれっていうのを治していきます。
もう一つなんですけど、これも結構大事ですね。生活習慣を治していきます。

例えば、歩き方とか、荷物の持ち方とかね。立ち方とかっていうのをどんどん直していきます。この三つトライアングル、この三方から治していくっていう治療方法することによって、すごい改善率が上がります。痛みがどんどんとれていきます。

ですので、リボディ魚住には遠くからも患者さんが大変多く来られてますので、もし腰痛など体の痛みでお困りの方がいらっしゃいましたらぜひ、お電話ください。お待ちしております。失礼します。


ページトップへ