産後骨盤矯正ブログ

原因の分からない腰痛と言うけれど

  • 2015年04月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰が痛くて病院に行っても、その原因がはっきり分からないものは

意外と多いものです。

実際、原因の分からない腰痛は全体の80%以上を占める、というデータも出ています。

しかし、その原因の大半が、固くなってしまった筋肉なのです。

 

 

筋肉はもともと柔軟性があるものです。

しかし、急激に強い負荷がかかったり、弱くても継続的に負荷がかかり続けると

筋肉疲労がたまり、固まってしまうのです。

固く縮んでしまった筋肉は、そのまま放置するとずっとそのままです。

その間にも負荷がかかり続けている場合、さらに固まる可能性もあります。

 

 

固くなった筋肉はちょっとした刺激で痛みやすいので

ぎっくり腰等の急激な腰痛を引き起こす可能性がぐんとアップします。

これをほぐすために行われるセルフ整体などが人気です。

もちろん、自分で行う体操のような整体で

ある程度体のメンテナンスをすることは可能です。

 

 

しかし、それでも筋肉に負荷をかける状態を引き起こす

日常生活は変わることがありません。

そこはプロのアドバイスを受けるべきです。

大阪市にある整体院、リボディ魚住のように

ペーパーできっちり日常生活指導を行う整体を選んでくださいね。


何でも左右変えればいいわけではない・・・足は組まない方が安心

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

毎日生活している中で、これだけはどうしても右側、左側、というような

ものがあると思うのです。

例えば、右利き左利きから始まりますよね。

そして足を組む方向から、バッグをかける側まで

気が付けばいろいろと左右限定されていることがあると思うのです。

 

 

しかし、この限定というものが

骨盤やほかの骨のゆがみを引き起こし

いろいろな不調を呼んでくるのです。

できる限りいろんなことをバランスよく左右に振り分けていきましょう。

 

 

しかし、その中でもやむを得ない場合以外はやらない方がいいこともあります。

まず、足を組むこと。

これは日常生活には実は必要ないことだと思うのです。

体をひねったような状態になるので、骨盤に負荷がかかります。

骨盤がゆがむ大きな原因になりますので

ここはできればやらないようにしていきましょう。

左右組み替えれば、と思いがちですが、基本的に

足は組まない方向にもっていってください。

 

 

このようなアドバイスをたくさん提供できるのが

本当にいい整体だと思います。

大阪市の整体院、リボディ魚住では

その人その人に合ったアドバイスをペーパーで行っていきます。

あなたもその効果を体験しにいらしてください。


骨盤は何によってゆがむのか・・・

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤はなぜゆがんでしまうのでしょうか。

そして、なぜ矯正の必要があるのでしょうか。

骨盤は、いろいろな骨が組み合わさってできているものです。

その1つ1つが正しい位置にあることによって

骨盤が正しい位置にキープされているのです。

逆を言えば、1つの骨がずれてしまうと、骨盤自体は

簡単にずれてしまうということになります。

 

 

この骨がずれる原因は、周囲の筋肉が大きく影響しています。

良くない姿勢や強い負荷によって筋肉のバランスがおかしくなってしまい

正しくない方向に引っ張られた筋肉が骨を引っ張ります。

それが長い期間続けば、当然骨も負けてずれていきますよね。

ずっと負荷がかかった筋肉は固くなり、柔軟性を欠くようになりますので

自分では元の状態に戻ることができません。

むしろ、間違った方向にどんどん引っ張っていきます。

 

 

これを早めに解消してあげることにより

骨盤の他の構成部分がゆがんでいくことを防ぐこともできますし

ゆがみを正すことによって、筋肉の痛みによる腰痛なども

解消することができるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、痛い部分をマッサージせず

体のゆがみを整えていくことでそのこわばりを解消していきます。

骨盤を整えたいなら整体をお勧めします。


頭痛薬などの痛み止めを飲み続けるとどうなる??

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市整体院のリボディ魚住です。

今日は痛み止めについてちょっとご説明していこうかなと思っております。

 

よく皆さん腰痛とか頭痛とかあれば痛み止めって飲まれたことってあると思うんです。

もちろん痛いから。

痛み止めの役割って痛みの信号を止めていますよね、カットしています。

だから痛くないんです。

 

これもう緊急事態なんで仕方ないと思います。

ただ、リボディ魚住で整体をしていこうと思ったら、やっぱりこういうのって除々に除々に減らしていかないといけないと思います。

 

この理由なんでかっていったら二つあります。

 

まず1個は副作用があるからです。

体に悪いから。

これは多分あなたもご存じと思います。

 

二つ目なんですけど、二つ目は整体をどんどん進めていったとしたら立ち位置が分からなくなるからなんです。

どういうことかっていったら、薬飲んでたら良いも悪いも分からへんのです。

痛みがきついから飲んでるっておっしゃるんですけど、ひょっとしたら整体してて調子が良いかも知れないんです。

 

僕は整体の前に必ず毎回検査します。

そしたら薬飲んでても本人は「いいですよ」って言うてはるんですけど「いやこれ悪いやろう」って検査結果で思ったりとか。

あとは検査の結果めっちゃいいんです。

だから多分いいはずなんやけど薬飲んでたら「うんいいですね、ばっちりです」って言うて、いやそれ薬飲んでたらこれどっちも分からへん、ひょっとしたらちょっと違和感ぐらい出ているかもしれないんですね。

 

やっていくに連れ、薬っていうのはだんだんちょっと減らす方向でやっていかないといけないんです。

フェードアウトしていかないといけないんで。だから薬飲まれている方には毎回聞きます、あなたは薬やめる気ありますかって。

 

やめる気がなかったら、うちの整体に来ていただいても意味はありません。

結果が出ているのか出てないんかも分からないんで、だから最初から整体はしません。

やめる気が少しでもあってやめようとしている、でもやめ方分からへんとか怖いとか、やめるのが不安とかそういうお悩みがあればぜひ相談してください。

 

確実にあなたが薬をやめれるように体を変化させていきますので。

もちろんちゃんと痛みも取ります。

無理にやめさせたりはしません、ちゃんと順序通りにやっていったらちゃんと結果は出ます。

 

もし良かったらそういう方はご相談ください。

お待ちしております。そしたら今日はここまでです。ありがとうございました。


整体して効果が出る人の特徴とは??

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市整体院のリボディ魚住です。

今日は整体の意味についてちょっとご説明していこうかなと思っております。

 

どういうことかっていったら、うちの整体院ではだいたい一人の患者さん整体するのに20分か25分ぐらいの時間を使うんですけど、その中で生活習慣も直していくんです。

説明もしますし。

例えば歩き方とか椅子の座り方とか荷物の持ち方とか、細かいとこをちょっと詰めていきます。

 

「なんでこんなことせなあかんねん」と「先生治してや」と「はよ治してや」と言われるます。

なんでそんなことをしていくかっていったら僕の整体なんか20分か25分ぐらいで終わるじゃないですか。

 

そしたらあとの23時間30分ぐらいは自分で動かしているわけなんです。

言い方変えると、自分で壊していっているんです。

この壊す割合と直す割合、どう考えてもひっくり返りませんよね。

てことはそれを壊していかないようにじゃあ何をしていったらいいのっていったら、要は綺麗な使い方をしていって壊さないようにしていったらいいんです。

 

そして同時に整体することによって治っていくんです。

でもたまに「ええからはよ治してやと、言うてんとはよ治してや」と言われるんですけど、治るはずないじゃないですか。

 

そんなん痛み止めとかの薬じゃないんですから。

1回パンやってポンいうて綺麗に治るかいうたら、そんなに人間の体ってあまくないんで治りません。

じゃあどうやって治していくかっていったら、ちゃんと整体を定期的にしていって、生活習慣を改善する。

 

やっぱり使い方で、綺麗に使うコツっていうのをご説明します。

どんどん上手く使ってあげてください。

そしたら体は喜んで治っていきますので。

 

逆になかなか治らないっていう方は、二つ理由が考えられます。

 

1個は治療が下手。

もう一つはちゃんと生活習慣としてそういうことを聞いていない、もしくは聞いていても守れていないかというところになってくると思います。

 

だからリボディ魚住では生活習慣なんかをきっちり毎回ご説明していきます。

だから腰痛なんか、産後の骨盤矯正もそうなんですけど改善率っていうのはすごい上がってきます。

 

再発率が低いです。

ですのでちゃんと腰痛などを治したいなと思っている方っていうのは、ぜひお電話ください。

お待ちしております。失礼します。


整骨院のカーテン越しでは話しづらいこと

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: 未分類
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市の整体院リボディ魚住です。

今日は患者さんからよく言われる、隣の話が丸聞こえということをご説明していこうと思います。

 

まずこれどういうことかというと、よく整骨院とかマッサージ屋さん、整体院とか多いですけどカーテンだけでワーと仕切られているんです、そのベッドの両サイド。

これカーテンやから話丸聞こえなんです。

めっちゃ嫌ですよね。

だって自分の体の悩みとか心の悩みでも何でもそうですけど、整体をしてもらう為に自分の悩みを出さないといけないです。

 

その悩みを言っているのに、言うべき場所で他の人の表情とか声とか聞こえたらちょっと言いにくいですよね。

僕も逆の立場だったら嫌です。

「何かお困りのことありませんか」って言われても「いやいやこの状態が困っとんねん」

ちょっと言いにくいな、、、となると思います。

 

ですのでリボディ魚住はホームページとかでご覧いただいたら分かると思います。

めっちゃ部屋も狭いです。

でも個室です。

整体の予約を取っていただいた場合っていうのは、スタッフ以外はこの部屋にいません。

あなたと私と保育士しかいませんのでプライベートな話、体の悩みとかちょっと言いにくいなっていうことも言いやすいと思います。

 

ですのでそういうことでお悩みの方っていったら、ホームページご覧いただいてぜひ整体院リボディ魚住にご連絡ください。

お待ちしております。さよなら。


生理痛がひどい人へ

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。大阪市の整体院リボディ魚住です。

今日は女性特有のことについてご説明していこうと思います。

女性特有のことなんでまず一つとしては、毎月くる生理というものがあります。

うちは治療法の一つとしてやっぱり骨盤矯正っていうのをしてるんですけど、それと何が関係あるかっていうとこを説明していきます。

 

要は「骨盤っていうのは非常に大事ですよ」って毎回お伝えしているんですけど体の中で土台になっているんです。

 

なんで土台かって言ったら、骨盤の中にいろんなものたくさんありますよね。

内臓であったりとか、あとは生殖器とかっていろいろあるですけど、女性にしかないものありますよね。

これは子宮です。

 

生理の仕組みをご説明します。

生理というのは毎月くるものなんですけど、骨盤にその子宮っていうのがぶらさがっています。

 

そしたら骨盤がずれるとその子宮もずれてくるんです。

ずれてきたら子宮も柔らかいものなんで、引っ張られるんです。

引っ張られるとやっぱり硬くなってきます、人間の中のものって。

硬くなるとどうなるかって言ったら、生理の時に出血する時にやっぱり痛みが伴うようになってくるんです。

 

そうでなくても元々痛みを伴うものなので、骨盤がずれてくると生理痛っていうのがすごい激しく感じます。

 

ですので、もしかするとこれをご覧の方も最近ちょっとそういえば生理痛きつなってきたな〜とか。

あとご出産後に生理が始まるタイミングがあるんですけど、その時に以前よりきつくなったなとか。

って方がいらっしゃるんですけど、やっぱりそういうのって骨盤のずれが結構原因であったりします。

 

ですのでうちは女性専門ということでその辺り、女性の骨盤に関してもすごい研究を重ねております。

生理痛とかでお悩みの方がいらっしゃったらお電話ください。

きっとお役にたてると思います。そしたら今日はこれで終わりたいと思います。ありがとうございました。


産後の運動は何をしたら良い??

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: 未分類
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市整体院のリボディ魚住です。

 

前回、まず産後はストレッチやヨガをするよりも、

産後の骨盤矯正をした方がいいですよとお伝えしました。

その続きで今日は産後の骨盤矯正をして骨盤が整った後にすることをお伝えします。

 

結論から言うと、ウォーキングをしたら良いです。

なぜリボディ魚住がウォーキングをオススメするかというと、

もっとも安全で効果が出るからです。

 

冷静に考えるとわかると思います。

健康食品やサプリメントなどのCMを思い浮かべて下さい。

いつでも舞台は公園だと思いませんか??

しかも相手は決まってウォーキングをしている高齢者。

見た目にもイキイキとしています。

 

逆に不健康な人をイメージしてください。

姿勢が悪く、顔色が悪く、歩き方もトボトボ、、、

だから歩き方って見た目にも反映するくらい大事なんです。

しかも歩かない日なんてないくらいですもんね。

 

赤ちゃんでも歩くことは大きな目標になるくらい大切なんです。

でも大人になるとだんだん歩くことなんか当たり前になります。

 

だからリボディ魚住では注意しています。

歩き方を改善します。

産後2ヶ月までは家の中だけでもいいから変えていきましょう!と。

 

でも整ってくると家の外でを注意しましょう。

できれば、ベビーカーを押す場合、銀行に行く時。

考えればたくさん歩く機会はあります。

少しずつ産後の骨盤を整えていく為にウォーキングはやりやすい運動です。

 

それでは今日はここまでです。

ありがとうございました。


産後に何をして体を戻そうか??

  • 2015年04月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院リボディ魚住です。

 

今日は産後の女性がまず注意する点についてご説明しようと思います。

なぜこれを説明しようかと思ったかと言うと、産後の女性の80%以上が間違えているからです。

 

おそらくあなたも悩んだと思います。

産後に何をして体を戻そうか??

産後ヨガ、ストレッチ、雑誌の付録などなど、、、

これらはどれも産後の女性が1、2ヶ月で行うものではありません。

 

では何をするべきか??

 

それは産後の骨盤矯正です。

理由はまず体自体を整える必要があるからです。

 

ヨガやストレッチも体を整えていると思いますよね??

違うんです。

ヨガやストレッチは自分ですることですね。

反対に産後の骨盤矯正はしてもらうこと。

 

自分で出来る体を作るのが産後の骨盤矯正の意味です。

その後の選択肢としてヨガやストレッチがあるんです。

でも産後の女性はそれをすっ飛ばしてやってしまうんです。

 

その結果、体を壊して育児も大変、、、

 

ですので、自分で体を動かす前に必要なのは、

その体自体を整えること。

つまり「静」のことをするべきなんです。

 

産後の1、2ヶ月では体もまだまだ不安定なんです。

まず「静」のこと=産後の骨盤矯正をする。

そして整ってから、運動などをしていくと非常に骨盤矯正の効果もでます。

 

そしてら今日はここまでです。

次回はその運動に関してご説明します。

 

 


腰痛を起こりにくくする手助けを整体にお願いする

  • 2015年04月13日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

車に長時間乗った時に腰痛になることってありますよね。

運転中なので、腰がいくら痛くても

あれこれ動くわけにもいかない。

高速道路に乗っていたり、渋滞に巻き込まれたりしていると

さらにどうにもならないですよね。

目的地についたころには腰が痛くて動けない、ということも

実際にあるのではないでしょうか。

 

 

特に女性は筋肉量が男性に比べて少ないので

同じように運転していても、腰が痛くなる可能性が高いかもしれません。

コルセットなどをして運転する、という人もいるでしょうが

いつも人工的に支えていると、筋力が衰えてしまうので

それもあまりお勧めできません。

 

 

一番いいのは、まず腰痛の原因を整体で取り除くことです。

体のゆがみを正しつつ、日常生活における悪い癖を取り除いて

生活を矯正していけば、腰痛にはなりにくくなります。

それを一度に行えるのが、リボディ魚住なのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、大阪市で唯一!

日常生活における注意点をペーパーにしてお渡しいたします。

いつでもどこでも確認OK。

整体をしながら、自分でもきちんと腰痛予防を心がけることができます。

自分の体です、完全に人任せにするのではなく

自分も頑張りましょう!


ページトップへ