産後骨盤矯正ブログ

腰痛を甘く見ない方がいい

  • 2015年02月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

背中が痛い、腰が痛い、膝が痛い!

私たちの体はどうしてあちこち痛むのでしょうか。

毎日毎日酷使しているから、ですよね。

でも、不思議だと思いませんか。

頭が痛い、歯が痛いなどの時はすぐに薬を飲んで治そうとするのに

どうして腰痛などはガマンしてしまうのでしょうか。

 

 

歯が痛いと仕事を休んで病院に行くのに、どうして腰痛だと

湿布を貼って出勤してしまうのでしょうか。

腰痛を甘く見てはいけません。

このくらいなら、と思っていたら、ある朝動けなくなっていることもあります。

何でも早めに処置していくことが重要なんですよ。

1日は湿布を貼って仕事をしてもいいでしょう。

しかし、その後はきちんと病院なり、お気に入りの整体なりに行きましょう。

そして、腰痛を改善させようではありませんか。

 

 

大阪市の女性専門の整体院、リボディ魚住は、玉造駅から歩いて数分のところにあります。

お仕事帰りに寄るのも楽だと思います。

完全予約制ですので、お電話にて予約をお願いいたします。

ご都合の良い時間と日にちをチェックして、元気いっぱいの受付に伝えてくださいね。

お子さま連れでも、保育士がおりますのでご安心ください。


腰痛持ち一家なんです・・・

  • 2015年02月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

「家族で整体に通ってます、腰痛持ちの家系なんです・・・」という患者さん。

みんな腰痛持ちってなかなか大変そうですね!

しかし、腰痛持ちの家系、というものはあってないものだと思います。

確かに骨格の問題もあるのかもしれませんが、腰痛がひどいということは

単純に骨がゆがんでいると考えてよいでしょう。

 

 

家系といえば、身長が高い人は腰痛になりやすいようです。

コンプレックスなどもあるでしょうが、猫背になりがちだからですね。

車の運転をするにしても、どうしても背中を丸めがちですし

小さくなって運転する必要が出てきますからね(笑)。

 

 

そのように、腰痛になりやすい要因をたくさん持っている場合には

定期的な身体のメンテナンスがとても大切になってきます。

しっかり背中や腰をのばしてあげないと、全身がゆがんでしまえば

腰痛どころでは済まなくなってしまいます。

 

 

大阪市で女性専門の整体を営んでいるリボディ魚住は

日常生活で気を付けた方がよい点などもしっかりアドバイスしていきます。

ペーパーでお渡しするので、毎日見ることができますから

自宅でも、腰痛改善のために頑張ることができますよ。

ご家族でどうぞ!


腰痛、ヘルニア、手術が必要かもと悩んでいませんか?

  • 2015年02月17日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

慢性的な腰痛に悩んで長く病院に通っている方で

ヘルニアです、手術が必要です、と言われる方。

でも、ヘルニアも手術をすれば確実に治る、という訳ではないというのを

ご存知ですか?

実は100%ではないのが怖いところですよね。

 

 

そもそもヘルニアって、神経を圧迫してどうのこうの、という話ですが

軟骨はほとんどが水分で、神経は少し硬めのストローのような状態です。

飛び出した軟骨が神経を圧迫するというのはなかなか難しいことです。

それに、実は高齢者の多くはヘルニアになっているんです。

でも、みんながみんな痛みを訴えるわけではないのです。

ではなぜ、ヘルニアの状態になると痛みが強いのか。

 

 

それは、引っ張られた筋肉や神経の影響です。

骨盤のゆがみによって正しい位置に置かれなくなった筋肉は

常に違う方向に引っ張られた状態になってしまいます。

そうなると、当然それにつられて神経も。

痛みやしびれが起こるのはこのせいなのです。

 

 

固くなった筋肉をほぐすためにはマッサージではなく

骨盤を整えるのがベストです。

腰痛にお悩みならば、大阪市玉造の整体院、リボディ魚住へどうぞ。

受付が常駐して、いつでもお電話をお待ちしています。


春は腰痛とぎっくり腰に注意!

  • 2015年02月17日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

そろそろ新生活の準備をされる方が増えますね。

この時期に同じように増えるのが、腰痛やぎっくり腰で

整体に駆け込んでこられる方です。

皆さん、油断するんですよね。

腰痛は、若い人でも注意が必要なんですよ。

 

 

重たい荷物を持つ際には、必ず膝を使うなど

いろいろなところでアドバイスがされているのですが

つい忘れてしまうんです。

特に女性は筋肉量が少ないので、男性並みに頑張ると

後が大変になりますよ!

 

 

実際、その時は大丈夫だったけど、その数日後に

ちょっとしゃがんだりしただけで腰が「あっ」という状態になることもあります。

そうなってからでは遅いし、辛いですよね・・・。

 

 

腰の状態がおかしいな、と思ったら、早めに落ち着かせましょう。

まず、ぎっくり腰かな、と思ったらしっかり冷すことです。

動けない時は特に、まず冷却。

そして落ち着いてから、病院や整体に行きましょう。

とにかく冷やすことが先決です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門です。

ぎっくり腰や腰痛でお悩みでしたら、まずお電話を。

完全予約制です。

もちろん、その日にどこか空き時間があれば、当日でも

きちんと受付させていただきます!


骨盤矯正ベルト、正しく使えていますか

  • 2015年02月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤矯正のためのベルトってとても多いですよね。

いろんな形のがありますし、お値段も本当にいろいろです。

高いものほどいいのではないか、とか

有名なメーカーのものが良いのではないか、

という基準で選ぶことが多いかもしれませんね。

 

 

しかし、一番重要なポイントは「正しく装着すること」です。

骨盤矯正のためのベルトは飾りではないのです。

正しい位置に装着しないと、全く意味がないのです。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、特に産後1ヶ月までの方は

骨盤矯正に通うよりもベルトをしてお過ごしください、とお勧めします。

しかし、そのベルトがぐるぐる回っているとか、つけていて変に痛い、など

不調がある場合はあまり意味がありませんね。

 

 

骨盤矯正自体は産後1ヶ月以上たってからを断然お勧めしますが

骨盤ベルトのつけかたの指導は早めに受けた方がいいですね!

どうしてもうまく装着できない、という場合はご相談ください。

まず、ベルトの付け方をきちんとご指導します。

その上で、産後落ち着いたらお子さま連れで骨盤矯正にいらしてくださいね。

保育士が常駐しておりますので、安心してお越しいただけますよ。


整体に長時間かかるってどうなんでしょう

  • 2015年02月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

整体といいつつ、長時間のマッサージを主にしているところがたまにあります。

いや、それは整体じゃないでしょ、と思いますね。

整体はあくまで整体で、マッサージとは違います。

でも残念ながら、マッサージを長時間してくれるとか、施術をとにかく長時間

しっかりしてくれるところでないと行かない、という患者さんも多いのです。

長い時間してもらわないと、もとが取れない、と感じるようです。

 

 

しかし、それって時間のムダではないのでしょうか。

短時間でぱっぱっと終われば、本当はそれが一番いいのではないでしょうか。

1時間かけても治らない整体と、20分で改善していく整体なら

あなたはどちらの方が理想的だと感じますか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、初回のみ、問診や検査などがありますので

1時間という時間を設定しています。

しかし、2回目からは基本的に30分以内で終わってしまいます。

痛めている場所と、その原因が分かっているからです。

病気はすぐに治したいのに、整体は長い時間がいいってホントはおかしいのです。

長時間の施術がいい、という方は、ご遠慮ください。

短時間で確実に効果を上げたいのなら、リボディ魚住へどうぞ。


雪かき・・・そんな時に怖い腰痛

  • 2015年02月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今年はいろんな所で冷え込んで雪が降りましたね!

もちろん、東北や北海道では雪かきに追われていることでしょう。

この雪かき、気を付けないと腰痛の原因になります。

その理由はいくつかあります。

まずは冷えです。

冷えは血行を悪くし、筋肉を固くしてしまいます。

柔軟性に欠ける筋肉はどうしても痛みやすくなります。

 

 

その上に、中腰。

雪かきは、中腰で力を入れて何度も重たい雪をスコップで扱います。

それが何時間も続くのであれば、腰への負担は計り知れません。

雪は意外に重たいものなんです。

てこの原理を使ってもなかなか大変です。

 

 

そしてその雪かきは、女性の仕事、となっている所もあります。

ご主人たちが出勤する前に奥さまたちが雪かきをする。

そういう約束事がある所もあるそうです。

女性は男性に比べても筋肉量が少ないので、腰痛になりやすいのです。

 

 

雪は、どこでも大量に降ることがあります。

関東も関西も、九州もです。

その時に最初から腰痛もちだと、雪かきのような作業はできませんね!

体のメンテナンスはお早めに。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、日常生活でよくある、

腰痛を引き起こす動きについてもアドバイスを行っています。

心配な方は、一度メンテナンスをしておくのもお勧めです。


痛む部分を刺激する整体はどうだ

  • 2015年02月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

首から肩にかけての強い痛みを感じ、整体へ。

しびれて動かないという状態です。

しかし、その整体は思いっきり患部のマッサージをするタイプでした。

おかげでさらに痛くなり、2回目の予約をしたけれど

もう行くのが嫌になってしまっている、ということをおっしゃっている方がいました。

 

 

確かに、痛みが激しい時にその部分を刺激するなんて自殺行為です。

強く痛む、腫れている。

そんな時にその部分をほぐそうとしてはいけません。

まずしっかりと冷やしてやらないとダメなのです。

炎症を起こしている部分は、筋肉が傷付いています。

そこにさらに刺激を与えれば痛いに決まっています。

こんな時は徹底したアイシングが必要です。

 

そして、それがおさまったら整体です。

もちろん、患部に直接触れるのではなく、痛みの原因を探り

根本的な部分から整えていく方法がベストです。

首が痛くても、その部分に直接触れるのではなく

周りからきちんと整えていく。

 

 

だからこそ、痛みも恐怖も感じず、いつのまにか治っていた、という

嬉しい声が聞かれるのです。

大阪市でそういう整体をお探しなら、玉造の整体院、リボディ魚住へどうぞ。

お電話お待ちしています。


腰痛を予防するには、これが大事

  • 2015年02月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛に悩む人は、腰痛を引き起こすクセを持っていることが多いです。

例えば、朝起きる時。

大慌てでばっと起き上がる。

そして腰がイテテテ・・・。

その急激な動きは危険です!

 

 

私たちの体は、寝ている間に関節や筋肉が固まっています。

柔軟性に欠けた筋肉は、ちょっとしたことで痛めやすくなっています。

そんな時に、急に起き上がるとどうなるでしょうか。

当然腰痛や、ぎっくり腰になる危険性が出てきます。

 

 

起きる時は、体が固まっていると考えて、ゆっくり起き上がるようにしましょう。

また、起きる前に腰を丸めた姿勢を取り、ぐっとストレッチをしましょう。

目が覚めてから、起き上がるまでに少し余裕を持つ。

これが腰痛を起こしにくいポイントです。

基本的に、腰を労わらない急激な動きが問題なので

生活に少し余裕を持つようにするといいですね。

 

 

このような日常生活におけるアドバイスを徹底して行うのが

大阪市の玉造にある女性専門の整体院、リボディ魚住です。

リボディ魚住のオリジナル整体である、トライアングル整体は

このクセの矯正も大切なポイントなのです。

3点から矯正を行っていくことにより

腰痛改善率90%以上を誇っています!


産後の骨盤矯正は本当に必要なのかと疑っている人へ

  • 2015年02月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後の骨盤矯正はとても大切だと言います。

しかし、みんながみんな骨盤がゆがむの?と半信半疑ではないですか。

産後、太らない人だっているじゃない、と。

ここではっきり言います。

骨盤は必ずゆがみます。

 

 

というのも、妊娠から出産までの間、女性の体は

出産時に骨盤がしっかり開くように準備を始めるからです。

坐骨がしっかり開かないと、赤ちゃんの頭が通りません。

体は出産に向けてしっかり準備をしていくわけですね。

通常は逆三角形になっている骨盤が、四角くなるくらいしっかり開きます。

 

 

そして、産後、半年ほどかけて骨盤は徐々に閉じていくのです。

その時にきちんと骨盤矯正をしてあげれば

産後すぐにスリムになることは可能なのです。

骨盤がゆがんだままだと、下半身太りの原因になるのはもちろんですが

腰痛や股関節痛などを引き起こす可能性も高くなります。

むくみや冷えなども気になる所です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、産後1ヶ月からの

骨盤矯正をお勧めしています。

保育士が常駐していますので、赤ちゃんを連れて来ても

安心して施術を受けることができます。

産後は骨盤矯正をするチャンスです。

ぜひ、トライしてみてください。


ページトップへ