産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正のメリット・上半身

  • 2014年11月08日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤矯正のメリットは、下半身だけではありません。

骨盤は、その上にある背骨も支えていますし

骨盤の中には大切な臓器があります。

骨盤から上を上半身と考えれば、上半身の方が

メリットを享受する量はとても多いです。

 

 

上半身がゆがむと、まず猫背になってしまいますね。

土台である骨盤が斜めになっていても

体は自然とまっすぐなバランスを保とうとするから

背骨で調整をしてしまうんですね。

それに伴って筋肉や筋が引っ張られて固まってしまうので

背中痛、肩こり、腰痛なども起こります。

 

 

そして骨盤の中に納まっている臓器は

骨盤のゆがみの影響をダイレクトに受けるんです。

そうすると、内臓の位置がおかしくなってしまうので

代謝が悪くなったり、お腹がぽっこり出たり。

便秘症になったりもするのです。

 

 

年齢と共に内臓は下がりやすくなります。

それは加齢と共に骨盤が開きやすくなるからです。

ですから、こまめなメンテナンスをしておくことにより

少しでもそれらを防ぐことができるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住の整体は

手のひらで押さえるだけの優しい整体です。

高齢の方でも安心して受けていただけますよ!


骨盤矯正のメリット、下半身について

  • 2014年11月08日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤矯正をすると、腰痛や肩こりなど

骨盤のゆがみから派生する不調は改善していきます。

しかし、それ以外にも嬉しいメリットがあります。

特に女性にとっては、骨盤を整えることは必須とも言えるでしょう。

 

 

骨盤がゆがみ、それに準じて下半身がゆがんでしまうと

O脚やX脚になりやすくなります。

股関節の位置がおかしくなるのが原因ですね。

また、骨盤が広がっていると、不安定になるので

そこを支えるために脂肪がつきやすくなり

その分、下半身太りになりやすくなるんですね。

 

骨盤を整えると、骨盤自体がしっかりしますから

支えている脂肪が必要なくなり、スッキリします。

産後に下半身太りになりやすいのは

開いた骨盤がそのままになっていたり、骨盤がゆがんでしまって

きれいに元に戻らなかったりするからです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、女性専門の整体院です。

女性の骨盤のゆがみに関してはスペシャリストと自負しています。

女性の骨盤は、男性の手の方がしっかりと矯正できます。

女性一人で来るのが不安というかたも

当院には女性の受付が常駐しているので大丈夫です。

お1人でも安心して矯正にいらしてください。


ほぐすより早く痛みを取る方法

  • 2014年11月07日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

マッサージと整体は違います。

でも、勘違いしてしまいそうなほど、ほぐす方に力を入れるところもあります。

体が悲鳴をあげそうなぐらいグリグリとほぐすので

翌日は痛くて大変になることもあります。

 

 

確かに、骨格のゆがみによって引っ張られ、筋肉は固くなっています。

肩こりに悩む人などは、ガチガチになっているでしょう。

長いこと負荷がかかりすぎていたので、筋肉に柔軟性がなくなり

驚くような固さになっていることもあります。

 

 

しかし、それをほぐすとその後にいわゆるもみかえしが来ることがあります。

それはそうですよね。

炎症を起こしている傷口をさらに痛めつけるようなものです。

それよりは、その原因をできるだけ早く取り除いて

筋肉が勝手に柔らかく戻って行くようにした方がいいと思いませんか?

 

 

ですから、当院ではほぐすということはしません。

炎症を起こしてツラそうな部分は、まずアイシングです。

炎症を抑えてあげることから始めます。

 

 

そして、整体を行っていくのです。

大阪市の整体院、リボディ魚住ではマッサージはいたしません!

リラクゼーション目的の方は残念に思うかもしれません。

しかし、痛みは確実にとっていきますのでおまかせください。


整体は恐ろしいものではありません

  • 2014年11月07日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

整体で乳児がなくなったという事件がありました。

整体って怖い、と思った方もいるのではないでしょうか。

そもそも整体=骨をバキバキ鳴らすイメージがあったり

首をごきっ、と回すイメージがあったりして

怖いから行きたくない、という話も聞きます。

 

 

実際、ボキボキ鳴らす整体は多いですし

それで起こる事故もあるようです。

事故、までいかなくても、痛みが増したとか

せっかく決意して整体に行ったのに

全然改善されないなども聞きます。

 

 

しかし、そのような整体のトラブルがある一方で

本当に改善した、という話や口コミを聞くことがあると思います。

実際に来た患者さんが口コミで広げて、人が増えている整体院もあります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、怖い、痛い整体は行いません。

女性専門としてやっている整体院で、整体法は

手のひらで優しく押さえて整えていくオリジナル整体です。

ですから、ご高齢の患者さんも多いのです。

 

 

そして当院の口コミは、HPで見ることができます。

動画も、直筆のアンケートなどもありますのでぜひご覧ください。

本当に効果がある、というのが分かっていただけると思います。

それを確認して、安心していらしてください。


バランスを取ろうとするがゆえ・・・

  • 2014年11月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

体の中心にある骨盤。

これは、家でいうところの土台です。

この土台が傾けば、その上に立っている家は傾きます。

この家は、背骨や首の骨などです。

 

 

家は、土台が傾けばそのまま傾きますが

人間の体はそうはいきません。

頭をまっすぐに保とうとして

筋肉で支えようとしたり、無理な体勢になったりします。

それが背骨や首の骨に負担をかけ

ゆがめてしまうのです。

 

 

そしてそのゆがみに引っ張られて

筋肉が固まり、こったり痛みを感じたりし始めます。

引っ張られた筋肉は固くなりやすいです。

柔軟性に欠けたものはどうしても弱くなりますから

今度は筋を痛める、ということが起こります。

 

 

痛いので湿布を貼ったり、マッサージに通ったりして

何とかしようとしますが、根本的な原因が違う場所にあるので

まったく改善しない、ということが起こるんですね。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

最初に徹底して検査を行います。

どこがどんな風に痛いのかを聞き、実際に調べて

その不調の原因になっていることをきちんと解明し

お伝えして納得してもらってから施術をします。

 

 

整体って高いだけでムダなんじゃないの、と疑っている方でも

これで納得していただけると思いますよ!


ゆがみ、そして血行不良、リンパの流れの滞り

  • 2014年11月06日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

毎日の生活の中のちょっとした動きの積み重ね。

座る時に少し右に傾くとか、床に座る時についつい

片方に足を寄せて座ってしまうとか。

誰でもやりますよね。

 

 

これ、ぜひ左右交互にやるようにしてください。

そうしないと、片側に骨がゆがんで行ってしまいます。

片側だけに負荷がかかると骨盤にゆがみが出ます。

そしてその上に乗っている背骨もゆがみます。

 

 

斜めに立ったり座ったりすると

体はまっすぐにしようとするので、どうしてもおかしな状態になるんですね。

それを毎日少しずつ繰り返すことで

とんでもないゆがみに繋がってくるのです。

 

 

そうすると、筋肉も固くなって痛めやすくなりますし

リンパの流れなども悪くなります。

血行も悪くなるので、あちこちに不快な症状が出ます

手足が冷えたりするのも、骨盤のゆがみが原因かもしれません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

マッサージなどをしなくても、骨盤のゆがみを整え

血行促進やリンパの流れの改善を行うことが可能です。

ゆがみと血行不良を同時に改善していきたいのなら

ぜひ、リボディ魚住のオリジナル整体である

「リボディ式トライアングル整体」を体験してみてください。


更年期のうつ症状には骨盤矯正

  • 2014年11月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

女性の骨盤は、年齢と共に開きやすくなっていきます。

支える筋肉が弱って行く、というのも原因の1つです。

骨盤が徐々に、きれいに開いて行けば

更年期症状もごく普通に進んで行きます。

 

 

しかし、ゆがみがあると何かが強く出ることがあります。

こと、自律神経が関与するうつなどは強くなります。

骨盤がゆがんでいると、骨盤を通る自律神経はもちろんですが

その骨盤の上に乗っている背骨から出ている自律神経にも

影響が出ます。

骨盤の上に乗っている背骨が、バランスを取るためにゆがんでしまうからですね。

 

 

ひどい更年期を迎えないようにするためには骨盤矯正はとても大切です。

日ごろから生理痛がひどいなど女性特有のお悩みがある方は

腰痛などがなくても整体に行ってみてください。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、毎月先着7名様ですが

お試し価格を設けています。

痛くないのに高い料金は・・・と躊躇されている方でも安心です。

それで未来のつらい症状を防ぐことができるのなら

試して見る価値があるとは思わないでしょうか。

 

 

早めに見つかれば、早めに改善することができます。

心療内科よりも先に骨盤矯正を行ってみませんか。


更年期症状と骨盤

  • 2014年11月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

女性の方で、多くの方が悩まされるようになる更年期障害。

最近では若い人でも、若年性として起こりうるようです。

その原因は、ホルモン分泌の乱れです。

年齢とともに女性の卵巣機能が低下し、エストロゲンの分泌量が低下。

その結果ホルモンバランスが乱れてしまうのです。

 

 

これがひどい人と、そうでもない人がいます。

この差が起こる原因の1つが骨盤のゆがみです。

女性特有の臓器は、骨盤の中に大切に包まれています。

その骨盤がゆがんでいると

中の臓器にも影響が出ます。

 

 

生理不順やひどい生理痛はもちろんのこと

内臓機能低下、代謝の低下なども起こります。

そして卵巣にも・・・。

 

 

また、更年期の際はうつ症状なども出やすいのですが

骨盤は自律神経とも連動しているため、骨盤のゆがみがあると

このうつ症状も起こりやすい、ということになります。

更年期がひどい、落ち込みやすい・・・そういう方は

骨盤の矯正をしてみるとよいのではないでしょうか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

女性の骨盤を知り尽くしていますのでお任せください。

次のゆがみがでる前に施術を行っていきますので

どんどん快方に向かっていきますよ。


内臓機能の低下、代謝の低下の原因は骨盤のゆがみかも

  • 2014年11月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

代謝の低下、内臓の動きの低下。

これは、骨盤のゆがみによってももたらされることがあります。

寝方のことでお話をしましたが

横向きに寝るクセがある人は

ゆがみによって内臓機能の低下や代謝の低下が起こりやすいようです。

 

 

裏を返せば、骨盤が整っていれば

内臓の機能も高まりますし、代謝も高まる、ということです。

良く分からない不調が続く。

ダイエットがうまくいかない。

そんな場合にも骨盤のゆがみを疑ってみてください。

 

 

特にいつもどちらか横を向いて寝ている、という方は注意が必要です。

体は定期的にメンテナンスをしてあげれば

痛みや不調がひどくなる前に予防することができます。

我慢できないほどの痛みはないけれど、何となく腰が痛い。

そんな場合にも、一度整体に来てみてはいかがでしょうか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

玉造にありますが、周辺の方だけではなく

遠くからも通っていらっしゃる方が多いです。

口コミが気になるなら、チェックしてみてください。

 

 

そして、一度チェックにいらしてみてください。

今、月に7名様までは初診70%オフのキャンペーンをやっています。

どうぞご利用なさって、整体後の体調の良さを体感してみてくださいね。


寝る時のクセ

  • 2014年11月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

寒くなってきました。

皆さん、布団に入って寝付くまでの姿勢を意識したことがありますか。

あお向けが好きな人、うつ伏せが好きな人。

横を向いて寝る、と言う人。

いろいろあると思います。

 

 

そしてたいていの方が、無意識に同じ格好をしていると思います。

昨日も今日もあおむけだった、という風にです。

あお向けはよいのですが、横を向いて寝る、という人は

少し気を付けていただきたいと思います。

 

 

というのも、いつも同じ側ばかりを下にしていると

どうしても重力の関係でそこに負担がかかりますよね。

特に腰の部分は骨盤が横に張り出ているので

負荷がかかりやすく、ゆがみやすいのです。

 

 

そしてすわりがよくなってしまうので

反対向きにすることができなくなってくるのです。

寝ている間に自然にそちら側に向くようにもなります。

 

 

寝ている間の動きは防ぎようがないのですが

せめて寝入るまでは意識したいものです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

このようなちょっとした日常生活のクセなども見つけ出し

必用に応じて改善のためのアドバイスを行います。

ですから、骨盤矯正の効果が長持ちするのです。

今日から寝方のチェックを始めてみてください。


ページトップへ