産後骨盤矯正ブログ

スマホの見すぎで首痛に

  • 2014年11月20日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

あなたはスマホをどのくらい見ているでしょうか。

毎日仕事で使う人もいるでしょう。

パソコンの前に座らずにネットをチェックできるので便利ですよね。

しかも、場所を選ばない。

座りっぱなしじゃなくてもいいから、腰も痛くなりません。

 

 

いいことばかりのような気がしますが

実はスマホは使いすぎると

腰ではなく、首を痛めるのです。

パソコンならば、高さを調整し

まっすぐ画面を見つめることができます。

 

 

しかしスマホを見る姿勢はどうでしょうか。

どうしても下を向いていませんか。

その時、頭を支えているのは

大半が首の筋肉となります。

 

 

本当は骨で頭の重さを支えるのが理想です。

正面をしっかり向いていれば

頭の重量はしっかりと骨にのり

そしてその骨はしっかりと骨盤に支えられているため

ゆがみや痛みは起こりにくいのです。

 

 

ずっとスマホを見ているあなたは

すでにゆがみが出て痛みがでているのではないでしょうか。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

矯正はもちろんのこと、体重バランスの調整も

日常生活でちょっと気を付ければよいことなどをお伝えします。

スマホを良く見る人にも効果がある

日常生活におけるアドバイスをぜひ聞きに来てください。


整体選びは難しい・・・

  • 2014年11月20日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

痛みに耐えかねて整体に行く。

そこがボキボキ整体だったら・・・。

 

 

ボキボキ整体は、される方はかなり緊張すると思います。

両手で特定部位を持たれると

「あ、来る」って思いますよね。

でも、その緊張とボキボキが合わさると

大失敗になることもあるんです。

 

 

当然ですよね。

力が入っているところを、力ずくで戻すのですから。

上手くいくことももちろんあります。

ボキボキ整体を生業にしている人だっていますから。

しかし、弘法も筆の誤りと言います。

失敗だってあるのです。

 

 

力ずくのボキボキ整体は、よほどの信頼関係がないと

恐怖の方が勝ってしまい、失敗率も高くなると思います。

怖がりの方、痛みに弱い方は、やめておいた方が無難です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は整体院です。

しかし、ボキボキ整体はしません。

手のひらで優しく押さえるだけの矯正を行っていきます。

たったそれだけ。

でも、効果は抜群です。

 

 

今までどこに行っても治らなかったという患者さんが

うちから元気になって行かれます。

その方たちの喜びの声はホームページに掲載してあります。

どうぞご覧ください。

そして、あなたもぜひ、その仲間入りをしてください。


骨盤の前後のゆがみ

  • 2014年11月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

左右のゆがみの次は、前後のゆがみです。

前後のゆがみがある場合は、お腹ポッコリの原因になります。

骨盤の前後のゆがみは、前傾する場合と後傾する場合があります。

そのうち、日本人に多いのは骨盤の後傾です。

 

 

骨盤は前後どちらにゆがんでも下腹が出やすくなります。

日本人に多い後傾の場合、さらにお尻が垂れます。

また、骨盤が後ろに傾いている状態で体がバランスを取ろうとするので

必然的に股関節が開きやすくなってしまうのです。

 

 

骨盤や股関節が開きやすいとどうなるか。

そう、周辺に脂肪がつきやすいのです。

不安定な骨盤や股関節を安定させようと体が働くからです。

下腹に脂肪がしっかりついてぽっこり出てしまうのはある意味当然ですね。

なかなかお腹が引っ込まないとお悩みの方は

骨盤矯正をしてみると見違えるかもしれませんね。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

女性の骨盤について深く学び、多くの人を治療してきていますので

どのような方向のゆがみでもきちんと見抜き

適切な矯正を行っていく自信があります。

 

 

女性一人で来るのは心配・・・という方でも、

当院は女性の受付が常駐しているので安心です。


骨盤の左右のゆがみ

  • 2014年11月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤のゆがみといっても、ゆがみ方が大きく2種類あります。

前後のゆがみと左右のゆがみです。

まずは左右のゆがみについてお話をします。

 

 

左右にゆがむということは、どちらかに傾いているということですね。

足の長さが変わったり、どちらかの肩が下がっていたりしていないでしょうか。

また、大きな鏡の前に立ってみると

腰骨の位置が違うかもしれませんね。

 

 

骨盤のゆがみは、上下のゆがみももたらします。

そのため、足の長さが変わったりするんですね。

股関節の位置がおかしくなっているからです。

また、左右のゆがみは体のねじれも引き起こします。

体がねじれるということは、筋肉もそれに伴って引っ張られます。

神経も同じように引っ張られます。

そのため、あちこちに痛みが起こるんですね。

 

 

当然、ずれている骨盤周辺への負荷が高いですから

腰痛が起こるのです。

これは骨のゆがみからきているので、筋肉だけをほぐしても改善はしません。

そのため、骨盤の矯正が必要になるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤がどのようにゆがんでいるかをしっかり検査し、患者さんに伝えた上で

施術を行って改善していきます。

ゆがみにくい日常の動きのアドバイスもしますよ!


骨盤のパーツ・坐骨

  • 2014年11月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤の最後のパーツ、坐骨です。

その名の通り、座る時にその座面に接する骨です。

座る時は、この坐骨にしっかり体重を乗せて座ると

体に負担がかからないと言われます。

 

 

坐骨がしっかり立っているかどうかは

座る時にお尻の下に手を入れてみると分かります。

手にしっかり骨がささるような感じがすれば、良い状態です。

しかし、これも骨盤のゆがみによってズレていきます。

 

 

きちんと骨に重さを乗せることができないと

おかしな方向に負荷がかかりますから

骨盤のゆがみに拍車がかかってしまうのです。

座る時に斜めに力がかかれば

斜めにずれていくことは必至ですよね。

 

 

しっかり坐骨を起こして座ることを心がけましょう。

すでに「ゆがんでいるかも・・・」と思う場合には

他に支障が出る前に、早めに骨盤矯正を!

全ての骨がしっかりかみ合えば

姿勢も良くなりますし、代謝も高まります。

内臓の不調も改善していきますよ。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

まずしっかり検査をして、骨盤がゆがんでいるのか

どの部分にトラブルがあるのかを見極め

それに合った施術を行っていきます。

そして再びゆがむ前に次の施術を行うので

劇的な改善率なのです。


骨盤のパーツ・恥骨

  • 2014年11月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤の4つの骨のうちの恥骨のお話です。

恥骨は、産後に痛みを訴える人が多い部分です。

これは骨盤の前面にある骨です。

そして、赤ちゃんが子宮の中で大きくなっていくにつれて

ゆるんでいく部分でもあります。

 

 

この部分が少しずつゆるんで開いて行き

産後にはそれがまた時間をかけて元に戻るのです。

しかし、ここがゆがんだままになってしまうと

痛みを感じるようになるんですね。

妊娠中は開いて不安定になる事でも痛みを感じます。

 

 

左右対称になるべきところがずれて戻ってしまうと

周囲の筋肉や筋が違う方向に引っ張られたままになります。

そうなると当然、トラブルが起こるんですね。

骨盤はその下の股関節ともつながっているため

動くたびに痛みが出たりして。

 

 

子どもが大きくなっていくと、動きが活発になって追いかけるのも大変になります。

もし今の時点で痛みがある方は、早めに改善しておく方がいいでしょう。

産後でなくとも、どうも生理痛などがひどいと言う場合

恥骨のゆがみが関係しているかもしれません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院ですので

的確にゆがみを改善していきます。

日常生活におけるアドバイスや体重バランスの調整も行っていきますよ。


骨盤のパーツ、腸骨

  • 2014年11月10日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤の1つのパーツである仙骨のお話をしました。

次は腸骨の話です。

腸骨と言うと耳慣れないですが、いわゆる腰骨の部分ですね。

この中には子宮や卵巣などの女性特有の臓器の他

大腸や膀胱などがおさまっています。

 

 

腸骨にズレが生じると、その中で守られている臓器にも影響が出ます。

微妙に神経を圧迫したりするので、代謝が低下します。

そして、血行不良になったりすることもあります。

血行不良は子宮の冷えにもつながりますから

女性にとっていいことはありませんね。

 

 

骨盤は4つのパーツからなっていますが、その1つがずれると

やはり他の部分もずれてきます。

そして全体的にずれることにより、内臓の不調が起きたり

腰痛など外側への影響が起こったりもするのです。

 

 

痛みや不調を予防するためには、やはり骨盤を整えておくに

越したことはありません。

産後は特に、開いた骨盤が戻る際にゆがみを引き起こしやすいので

注意が必要です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

産後1ヶ月から整体治療を行うことができます。

あとあとツライトラブルに見舞われないように

早めのメンテナンスをお勧めしています。

妊娠を希望されている方も、骨盤矯正をしてみるといいですよ。


骨盤のパーツ、仙骨

  • 2014年11月10日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤骨盤、と言いますが、骨盤の役割というのをご存知でしょうか。

骨盤は人間の体の中の一番大きな骨です。

そして体の中心になり、上半身と下半身をつなぐいわば中心という役割を

担っているのです。

 

 

その骨盤も、実は1つではなく、4つのパーツからなっています。

仙骨、腸骨、恥骨、そして坐骨です。

組み合わさっているからこそずれることがあるのですが

組み合わさっているからこそ、スムーズに動かすことができるのも事実です。

 

 

まず仙骨です。

仙骨は、腰椎と恥骨をつなぐ部分のことです。

骨盤のパーツのうち、仙骨がずれてしまうと

そこに繋がる腰椎、その上の背骨に影響が及びます。

 

 

そしてもう1つ。

この仙骨の前の部分には、女性の大切な臓器である子宮があります。

骨がずれると、その周辺の神経にも影響が及びますし

ゆがみによる血行不良などでどうしても代謝にも影響が出るんですね。

もちろんこの仙骨だけが子宮に影響するわけではないのですが

このズレは生殖系のトラブルを招きやすいということなんですね。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

骨のズレが女性の大切な臓器に与える影響も理解しています。

ですから、的確に矯正を行うことができるのです。


女性と男性、どちらが骨盤がゆがみやすい?

  • 2014年11月09日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

当院は女性専門の整体院です。

女性は男性と比較しても、骨盤のズレに悩まされやすいです。

というのも、男性に比べて筋肉が弱いからです。

 

 

男性と女性とを比較すると、筋肉量が少ない上に、

靭帯なども柔軟にできているのです。

その分、ゆがみを起こしやすいと言えます。

 

 

ただ、男性はゆがみにくいものの、一度ゆがむと

今度は改善しにくい、というデメリットもあるのですが・・・。

 

 

女性はゆがみやすいけれど、元に戻しやすいです。

おかしいと思ったら早めにメンテナンスを行いましょう。

こまめなメンテナンスを行っていくことにより

いい状態を保ちやすくなります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

3方向からアプローチしていくオリジナルの整体法

「リボディ式オリジナル整体」を行っています。

骨盤矯正は毎日来てもらうわけではありませんが

当院からのアドバイスは毎日行っていただけます。

 

 

立ち方、座り方など日常生活における改善点を

ペーパーにてお出ししますので、毎日チェックして

整体に来ない間も自分でケアを行うことができます。

日常生活にこそ、ゆがみの原因が潜んでいることが多いので

自分で気を付けるって大事なんですよ!


骨盤をささえる筋肉をキレイにつけるには

  • 2014年11月09日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨盤は、加齢と共に開きやすくなります。

その原因は筋肉の衰え、というのが大きいのです。

腰痛の際にも、よく天然のコルセットを作りましょう、と言われますよね。

確かに、それは間違いではありません。

筋肉を鍛えるというのは大切だと思います。

 

 

しかし、実は骨盤がゆがんでいると

きれいな筋肉もつきにくくなってしまうのです。

骨盤がゆがむと、神経が圧迫されてしまったりすることもあるし

代謝も低下します。

 

 

そういう部分には、筋肉がつきづらいのです。

ですから、骨盤矯正のために筋肉をつけよう、と思って頑張っても

うまくいかないことがあるんですね。

 

 

きちんとした筋肉をつけるには、骨盤矯正と並行していくことが大切。

骨盤のゆがみを整えて神経がきちんと通るようにし

代謝をあげていけば、きれいな筋肉がつきます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の骨盤矯正を行っています。

手のひらで押さえるだけの優しい整体です。

それに加えて、日常生活におけるアドバイスを行いますので

きれいな筋肉をつけるお手伝いもすることができます。

 

 

骨盤に関する相談も受け付けています。

HPからでも受け付けております。

ぜひおいでください。


ページトップへ