産後骨盤矯正ブログ

痛い部分はさらに痛めつけない

  • 2014年11月25日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

痛い部分には湿布をします。

手、足、腰。

そして、しばらくは良くなった気がします。

マッサージも同じ。

もみほぐされた後は、すごく良くなった気がします。

 

 

しかし、湿布と違うのは、マッサージの場合は

その後すごい痛みが襲って来たりすることです。

もみ返しです。

痛まずとも、とてもだるくなったりすることがあります。

それは、炎症を起こしている部分をさらに痛めつけているからです。

 

 

痛い痛いと思っている場所をぐりぐりやったら

もっと炎症がひどくなるに決まっています。

傷口に塩を塗り込んでいるのと同じです。

 

 

炎症を起こし、熱を持っている部分はほぐすのではなく

しっかりアイシングをしてやることが大切なんです。

腰が痛いからお風呂に入って温めよう、という人がいますが

お風呂から出たらもっと痛くなったりするでしょう。

それを、お風呂からでて冷えたからだと決めつけてしまいがちですが

それは違います。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

痛い部分はしっかり冷してあげるようにしています。

火事を起こしている部分は消化する。

つまり、冷やしてやって落ち着かせることが大事なのです。

あなたはきちんと痛みのある部分、冷やしていますか?


腰痛改善は整体に限る

  • 2014年11月25日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛は一生付き合うものではありません。

もう10年も20年も腰痛に悩まされている方などは

すっかり諦めているかもしれません。

しかし、それは改善させることができるのです。

 

 

その方法はズバリ整体です。

手術でも注射でもありません。

それはいわゆる対処療法になってしまいます。

手術をしたからといって、100%腰痛が治るわけではありません。

怖い思いに耐えて頑張ったのに、腰痛の状態が変わらなければ

いったいなんだったのか、と思ってしまいますね。

 

 

長年続いた腰痛が改善し、笑顔になっている方がいます。

大阪市の整体院、リボディ魚住では

腰痛を患っている長さは問題ではありません。

手術が必要だと言われた腰痛も改善していきます。

 

 

実際にたくさんの方が笑顔になっています。

リボディ魚住で治療を受け、つらい腰痛から解放された方の声は

ホームページで見ることができるようにしています。

皆さん、最初はやはり半信半疑でいらっしゃいます。

しかし、きちんと状態を把握して分かりやすく説明し

実際に改善するうちにどんどん笑顔になっていきます。

 

 

痛みに毎日顔をしかめているあなたに

笑顔を取り戻すお手伝いをさせてください。


早めの対処が一番

  • 2014年11月24日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

この頃、若い人で整体に来られる人が増えています。

若い人は痛みももちろんですが

体のバランスを整えるであるとか

美を追求して骨盤矯正に来られるようです。

 

 

骨を整える、骨盤を正しい位置に戻していく。

その大切さを分かってくれる人が多くなってきて

嬉しい限りです。

 

 

痛みがどうにもならなくなってからではなく

ちょっと調子が悪い、ぐらいで素早く対処しておくと

もう10年以上腰痛が・・・なんてことにはなりません。

特に当院では、まだ整体の効果が残っているうちに

次の整体を行い、どんどん状態を改善させていく方法を取っていますので

改善率がとても高いのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

最初に検査をしっかりしてから治療計画を立てます。

痛くなったら、とか、都合がいい時に来て、ということは

本気で改善させたいから言いません。

状態を説明し、こうだからこのペースで整体に来てほしいこと。

日常生活ではこういうことに気を付けること、などを

きちんとお伝えします。

 

 

リボディ魚住の腰痛改善率が高いのは

矯正の効果が消えるまでに次を行うから。

そのつみかさねによって、いつの間にか腰痛等の痛みと

完全に決別しているのです。


ミリのズレを治すには優しい整体でOKです

  • 2014年11月24日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

骨の矯正は、よく見るボキボキ整体のように

激しくしなければできないものではありません。

1ヶ所につき何センチもずれているわけではなく

骨盤の部分から派生したずれの積み重ねで

足の長さが変わったり、肩の高さが変わったりします。

 

 

骨盤のずれ自体は、レントゲンで撮っても分からないほどで

定規を当てて見れば何となく分かる程度。

そんな微妙なずれですが、体には大きな影響があります。

その本の数ミリのずれのおかげで

その方向に周辺の筋肉や神経がひっぱられて

こわばったり、痛みが出たり、しびれが出たりします。

 

 

そのミリ単位の矯正を行うためには

手のひらで優しく骨を押さえて矯正していくという方法がベストです。

怖さも痛みもありません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住ではこれを実践しています。

骨盤はとてもデリケートですから、そっと優しく扱ってあげる方がよいです。

手のひらで優しく押さえるだけの骨盤矯正ですから

骨が弱くなっているご高齢の方でも大丈夫です。

 

 

ボキボキは怖いけど、整体はしてみたい。

そんな方は、優しい骨盤矯正と高い改善率が売りの

リボディ魚住へぜひお越しください。

いつでもお待ちしています。


整体はココをチェック。

  • 2014年11月23日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

あなたは整体を選ぶとき、何を基準にしますか?

まず、通いやすいところにしますよね。

腰が痛い、足が痛いのに、何キロも歩いて行く必要がある

山奥の整体院は選びませんよね(笑)

いくら良いという評判でも無理ですね。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住はいわゆる駅近です。

玉造駅から3分程度で到着してしまいます。

遠い方でも、電車で簡単に来れてしまいます。

多少痛みがあっても、これならば大丈夫!

 

 

そして、選ぶ基準にしてほしいのが

ボキボキ整体ではないことです。

もちろん、本当にいい施術をする先生もいらっしゃるでしょう。

しかし、患者さんが緊張していたりすると

どんなに上手な人でも、失敗することだってあります。

 

 

整体に行ったのに翌日もっと痛くなった、という時は

施術の際にトラブルが起こっているのです。

もみかえしや、筋が違っている状態が起こっているかもしれません。

 

 

その点、リボディ魚住の整体は安心です。

手のひらで骨盤を優しく押さえるだけ。

痛みも恐怖もありません。

安心して、リラックスした状態で施術を受けていただけます。

 

 

整体に行って嫌な思いをした、という方にこそー

体験してほしいオリジナル整体をお試しください。


ソフト整体がよい理由

  • 2014年11月23日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

昔は整体といえばボキボキが主流でした。

むしろ鳴らさないと改善されている気がしないのではないかというほど

テレビなどでもとりあげられていましたね。

しかし、その危険性もだんだん理解されてきました。

 

 

もちろん、すべてがすべて失敗するとは言いません。

しかし、いつボキっとやられるかという恐怖がある限り

予定外の体のこわばりで筋を違えたり

「あっ」という失敗があったりします。

 

 

その点、大阪市の整体院、リボディ魚住の整体は安心です。

高齢の方でも安心の、とても優しい整体方法です。

マッサージもしません。

本当に痛みがあり、炎症を起こしているところを冷やすだけ。

あとは骨の矯正を丁寧に行っていくことで

痛む部分はほとんど触れることなく、改善させます。

 

 

痛い部分をほぐすだけでは、結局根本的な解決にはならないからです。

筋肉や神経がひっぱられる原因は、骨が正しい位置にないから。

ですから、正しい位置に戻してあげるだけで

筋肉も神経も正しい位置に戻るのです。

 

 

またゆがみが元に戻る前に次の施術を行うよう

治療プランを最初に立てますので

その通りにかよっていただければ、必ず痛みは改善します。

ボキボキいわない、これで効果があるの?と思うような優しい整体ですが

その効果は抜群ですよ!


正しい座り方って?できないとどうなる?

  • 2014年11月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ずっと座っていると、最初はきちんと座っていても

だんだん腰が痛くなってくると、何となく腰がそってきたり

まるまってきたりしますよね。

もぞもぞしているうちに、正しい座り方ができなくなってきます。

 

 

でも、本当に普段から正しい座り方をしているのでしょうか。

正しい座り方というのは、骨の上にきちんと骨が乗っている状態。

きちんと重さが支えられている状態を言います。

それができていないと、筋肉に余計な負荷がかかってしまいます。

そうすると、筋肉疲労の腰痛が起こりやすくなりますね。

 

 

そしていつもいつも負荷がかかっていると

痛みが慢性化してくるため、今度はその部分をかばうために

他に余計な負荷が。

そして、常に負荷がかかっていた筋肉とその周辺の神経は

すっかり固まり、柔軟性を失います。

 

 

そうなるとちょっとしたことでぎっくり腰などが起こりやすく!

正しい座り方をきちんと知る、って大切なんです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正だけでなく正しい座り方の指導もします。

立ち方に問題があれば、そちらもアドバイスします。

検査をすれば、どこにいろいろな原因があるのか分かりますから

的確なアドバイスを行うことができるのです。


なかなか立つことができないイベントでの腰痛

  • 2014年11月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ただ座っているだけなのに、腰が痛くなる。

立ったり座ったりすると少しはいいのですが

お仕事中だったり、お子さんのイベント中だったりすると

気軽に立つわけにもいきません。

 

 

そうなると、もぞもぞ動きながら耐えるしかありませんね。

背筋をのばしてみたり、丸まってみたり

横に動いてみたり。

でも、これって解決にはならないんですよね。

むしろ骨盤のゆがみの原因になるのです。

 

 

毎回同じことを繰り返すよりも

根本的な部分を改善し、腰痛が起こりにくい座り方を心がけて

いくら座っても腰痛にならない体を手に入れませんか。

一番のお勧めは、骨盤矯正を行う事です。

 

 

腰痛は、やはり骨盤周辺のゆがみが原因で起こりやすくなるので

このゆがみを改善してあげることで、かなり軽くなります。

骨の上にきちんと重さがかかるようになるのと

周囲の筋肉や神経が引っ張られることがなくなるからです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

矯正と同時に、座り方などの指導もきちんと行っていきます。

最初は慣れないので逆に筋肉が・・・となることもありますが

正しい座り方をしていくことで

腰痛が起こりにくくなります!

一度リボディ魚住を訪れてみませんか。


足をまっすぐにしたい

  • 2014年11月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

正しい歩き方をしていると、足はまっすぐきれいになります。

ほどよい筋肉がつき、すらっとした理想的な足。

しかし、ゆがんでしまったら?

足のゆがみといえば膝が外側や内側に向くことというイメージですが

もっとおおもと。

股関節から足がずれているのかもしれません。

 

 

骨盤が開いてしまったり、ズレが生じてしまうと

そこに繋がっている股関節もずれてしまいます。

膝だけではなく、太ももの骨、大腿骨もずれているんですよ。

そう、股関節やひざのズレ

そして足首などのずれも、原因は骨盤のズレなんです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

痛みがある部分だけではなく、骨盤からしっかりと矯正を行っていきます。

痛い部分への対処療法ではなく、根本治療。

だからこそ、効果が高いと言えるでしょう。

 

 

オリジナルの整体法であるリボディ式トライアングル整体は

ボキボキ整体と違い、手のひらでそっと押さえるだけ。

たったそれだけですが、きちんとゆがみの改善ができます。

 

 

最初に立てた予定通りに通っていただければ

いつの間にか痛みはなくなり、あれだけ悩まされていた

ぶり返す痛みと決別することができていますよ。

もちろん、足もまっすぐになってきます。

 

 

本気できれいな足を手に入れたいのなら

一度リボディ魚住へおいでくださいね。


運動すると膝が痛い?

  • 2014年11月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

ちょっと運動すると、膝を痛めてしまうことがあります。
特に体重が標準をオーバーしている人に多いトラブルですね。
どうして膝が痛くなってしまうのでしょうか。

これ、実は体重オーバーも問題なのですが
膝がゆがんでしまっているからなんですね。
正しい方向に重さが乗っていないのです。
つまり、膝の位置がもうおかしくなっているんです。

膝小僧が正面を向いているのが正常とすると
O脚やX脚などの人は膝が変な方向を向いてしまうんです。
特にO脚の方は、膝が外側に向いています。
いつもO脚で歩いていると、靴もそういうふうに擦り減ってきます。
その靴を履き続けると、さらに膝が外に向きます。

ランニングやウォーキングをする際には、その靴でやりますよね。
運動をすると、ただ歩くだけよりも負荷がかかるので
運動したらひざを痛めた、ということになってしまうのです。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、もちろんこの矯正も行います。
膝が正しく正面を向いた理想的な状態へと戻してあげます。
体重バランスや日常の歩き方や立ち方の指導もしますから
運動をしても膝が痛い、なんてことにはならなくなりますよ。


ページトップへ