産後骨盤矯正ブログ

本気で治療に向きあうことの大切さ

  • 2014年09月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

痛みを抱える患者さんが望むことは

早くこれを何とかしてほしい、ということです。

できるならば今すぐ痛みを取り除いてほしい。

魔法のように1回で効果を出してほしい。

 

 

しかし、私は思うのです。

それならばなぜ、もっと早く来てくれなかったのか、と。

腰痛、肩こり、膝痛・・・。

 

 

どれも骨盤のゆがみに関係してくるものです。

ある日突然骨盤がぐっとずれる訳ではありません。

時間をかけて徐々にずれていき

その負荷に耐えられずに痛みが出ているのです。

 

 

そして、毎日の生活の中の動きが

そのずれを作り上げてきたのです。

あなたは1日で何年、何十年も付き合ってきた

自分の習慣と決別できますか?

難しいですよね。

 

 

ですから、1回で効果が感じられない!と諦めて

次から次へと病院などを変えるのではなく

本気で治すぞ、という気持ちを持ってほしいのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は、そういう本気の方向けに

集中治療コースを設けています。

数日おきに施術に来ていただき

生活習慣改善と体重バランスの改善の指導を受け

きちんと守っていただきます。

 

 

徹底的に痛みの原因を取り除けば

諦めていた長年の痛みからの解放が待っています。

本気で、一緒に頑張ってみませんか?


坐骨神経痛が辛い、でも子どもの世話が・・・

  • 2014年09月05日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

妊娠中に坐骨神経痛が出て

その後もずっと続いている。

お尻や足が痛んだり、しびれたりするけれど

子どもが生まれたばかりでかまっていられない!

 

 

そうやって悪化させてしまい

痛みで夜眠れなくなったりとか

子どもを抱っこするのもつらいといった状態に。

そういう方が多くいらっしゃいます。

 

 

そしてその対処として湿布を貼ったり

マッサージをしたり、ということが多いのですが

大半、一時的に改善しただけでまた痛みに悩まされたり

まったく効果がでないといった状態に陥ります。

 

 

坐骨神経痛は筋肉痛ではありません。

妊娠中に起こりやすいのは、お腹が大きくなるにつれて

腰の付近に負荷がかかるため。

同時に骨盤もゆるんでいくのです。

だから、腰も同時に痛いことが多いはずです。

 

 

骨盤がずれたりゆがんだりして

周囲の筋肉や筋が引っ張られて固くなる。

そして痛みが出る。

引っ張られる原因を解消しない限りは

何をしてもまた痛みが起こるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

お子様連れで安心していらしていただけるよう

常駐の保育士がおります。

 

 

お子様の世話、一緒に遊ぶなどを思いっきりするために

痛みの原因を一緒に解消していきましょう。

子連れOKの整体、それがリボディ魚住です。


マッサージの痛みがトラウマに?

  • 2014年09月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

何年も続く腰の痛みにお悩みの女性。

鍼灸院やマッサージにいろいろ通ったけれど

どれもすごく痛くてトラウマになりそう。

施術の次の日ももちろん痛い。

どこに行っても一緒なのかと悩んでいる、と言います。

 

 

腰が痛いのも辛いですが

治るために行う施術が痛いのも辛いですね。

ましてその翌日も痛みが続くとは・・・。

 

 

直接筋肉をもんだりほぐしたりしていると

逆に筋肉を傷めることがあります。

 

 

固い部分はよくほぐせとばかりに

ぐいぐいやってしまうと

その刺激に対して筋肉は必死に修復をし

固くなってしまいます。

続ければ続けるほど、筋肉が固くなってしまうかもしれません。

 

柔軟性の欠けた状態は、危険です。

固い物は受け流す力が弱くなるので

ちょっとしたことで痛めやすくなります。

 

 

筋肉のこわばりを取り除くためには

まず、日常でそれを誘因している体のゆがみを

しっかり取り除く必要があるのです。

 

 

大阪市の玉造にあるリボディ魚住は

女性専門の整体院です。

骨盤矯正と体重バランスの調整

そして日常生活改善の3点から治療いたします。

 

 

筋肉をもみほぐしたりするのではなく

骨盤を正しい位置に優しく戻す施術になります。

痛みがトラウマになっているのならば

ぜひお越しください。


慢性的な肩こりは○○では解消しない!

  • 2014年09月04日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

肩こりという症状は、ほぼ100%の人が

感じたことがあるのではないかと思います。

ハードワークが原因の1日限定のものもあれば

慢性的になっているものもあります。

 

 

そしてたいていの場合、湿布やマッサージ

または温めて改善しようとするのではないでしょうか。

一時的な筋肉疲労であればそれでもよいでしょう。

しかし、すでに慢性的になっている場合

その対処ではおそらく解決しないでしょう

 

 

湿布代やマッサージ代がかさんでいくだけです。

だって、慢性的になってしまっている肩こりは

原因がもっと深い所にあるからです。

毎日湿布を貼っていたとしても

そのうちしびれなど、さらに不快な症状が出てくる可能性もあります。

 

 

それはなぜか。

その筋肉と繋がっている骨の並びが

ゆがんでしまっているからです。

正しい位置にあれば、筋肉も正しい位置にあります。

日常生活を送る上でそんなに大変なことにはなりません。

 

 

しかし、骨がゆがんでしまっていると

毎日ず~っと負荷がかかります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住で骨盤矯正をしませんか。

どの骨のゆがみも元凶は骨盤のゆがみです。

これを改善することで、慢性的な肩こりも

解消の方向へ向かいます。

詳しく聞きたい方は、ぜひおいでください。


猫背は治るか

  • 2014年09月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

猫背は整体で治るのか、という質問を拝見しました。

猫背、というのは、本来はきれいなS字を描くはずの背中のラインが

丸まってしまっていることです。

それにしたがってあごや首が前に突き出たような格好になります。

 

 

整体で施術を受ければ、一時的に改善することができます。

しかし、翌日には戻っていることが多いのです。

猫背の大半は、生活習慣によって作られるからです。

 

 

しかし、大阪市の整体院、リボディ魚住は違います。

リボディ式トライアングル整体は

3方向からアプローチして改善を試みるという

オリジナルの整体方法です。

 

 

痛くない、怖くない整体により

骨盤やゆがんだ骨をもとの位置にきちんと戻します。

そしてここからが注目なのですが

体重バランスの改善も行います。

前後左右、どこかに傾いているものを

きちんと矯正していきます。

 

 

そして、生活習慣の改善アドバイスを行います。

猫背を引き起こすのは大半が生活習慣です。

ですから、その原因を解明し、そのクセをやめれば

整体によって改善された猫背は

改善された状態を長くキープすることができます。

 

 

猫背になる習慣を排除し

こまめに整体を行う事で

猫背と決別することは可能です。


骨盤に良くない姿勢・体育座り

  • 2014年09月03日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今日は誰しもが経験があるであろう体育座りです。

体育座りの姿勢を思い出してみてください。

股関節、骨盤、背骨・・・どれにもとても負荷がかかっています。

膝を抱えて座るって、結構大変ですよね。

 

疲れれば疲れるほど腕に力が入ります。

そして背中は丸まっていきますね。

そして骨盤は後ろ側に傾いた状態になります。

これを長時間行うと、腰痛になりやすくなります。

 

 

体育館などでやっていると腰も冷えます。

大人になるにつれて回数や時間は減って行きますが

テレビを見たりする時には

体育座り、という方もいらっしゃいますね。

 

 

テレビを見ながら体育座りは

何気なく行っている日常動作です。

こんなことが積み重なって

ひどい腰痛や、ぎっくり腰を引き起こすのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

そういう指導もきちんと行っていきます。

 

 

カウンセリングをしっかりすることで

日常動作に潜むクセを見つけ出し

骨盤や背骨のゆがみを引き起こすものを

1つずつ減らしていくようにしていきます。

 

 

骨盤矯正をして、クセをただせば

腰痛はもちろん起こりにくくなります。

今現在腰痛にお悩みの方は、まず体育座りをやめてみてください。

そして、当院にご相談くださいね。


骨盤に良くない姿勢・横座り

  • 2014年09月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

女性に多い座り方、それが横座りです。

お姉さん座り、なんていう風にも言うのでしょうか。

確かに座っている姿は女性らしく

あぐらに比べれば優しく柔らかい印象です。

 

 

しかし、骨盤や背骨にとっては

かなり負担の大きい座り方となります。

そもそも横座りにすると、確実に骨盤がななめになります。

しかも体がねじれています。

 

 

しかし、腰から上はまっすぐを保とうとしますから

片方の筋肉がのび、片方の筋肉が縮んだ不安定な状態になります。

骨にも筋肉にも負担がかかるので

長時間横座りをした後は体のあちこちが痛くないでしょうか。

 

 

そして大体、横にする足はどちらかに偏っているはずです。

右なら右が座りやすくなってきます。

たまに反対側にすると違和感があるでしょう。

これはすでにゆがみが出ている証拠です。

 

 

早めに骨盤矯正を行い、腰痛などを予防しましょう。

大阪市の整体院、リボディ魚住は女性専門の整体院です。

骨盤矯正はもちろんですが、座り方など日常動作についての

アドバイスなども行っていきます。

 

 

骨盤をゆがませない、良い座り方などの指導を行いますので

骨盤のゆがみも、腰や背中、股関節の痛みも

未然に防いでいけるようになりますよ。


骨盤に良くない姿勢・背中が丸くなったあぐら

  • 2014年09月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

赤ちゃんの授乳の際にあぐらをかく。

確かに正座よりは足も楽ですし

何より赤ちゃんがある程度大きくなっても

すっぽり収まるので楽です。

 

 

しかし、これは骨盤にはとても負担になる座り方です。

足は間違いなく楽になるのですが

あぐらをかくと、股関節が極端に外側に回ります。

 

 

その股関節は、当然骨盤と繋がっていますね。

毎日毎日あぐらをかいていると

当然のように、骨盤がゆがんでくるわけです。

 

 

そしてもう1つ、あぐらをかくときの姿勢です。

授乳の際にはどうしても猫背になりますよね。

背筋をぴんとのばしたまま、と言う人はほぼいないと思います。

 

 

そしてだんだんその姿勢が習慣になってしまい

普通にあぐらをかいているときでも

背中が曲がり、あごが前に突き出した状態になります。

よく見かけますよね?

 

 

これは首や腰にかなり負担がかかります。

授乳の際にやりがちな背中が丸くなっているあぐら。

骨盤のゆがみを助長し、結果として

腰痛などになりやすくなります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正は当然のこととして

座り方などのアドバイスもきちんと行っていきます。

 

 

授乳をしない、というのは無理なので

骨盤がゆがまない、負担をかけない座り方を習得し

いろいろな痛みを未然に防ぎましょう。


整体や病院に行って悪化した、そんな声がある原因を分析

  • 2014年09月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛がひどい人が、新しくできた整体に行ったところ

もっとひどくなって仕事を休む羽目になった。

だから整体は怖い。

こういうことを耳にすることがありますね。

 

 

これは整体に限らず、病院でも同じなのです。

恐らく、無理な施術をしたのでしょう。

ボキボキ整体で、ボキッとやられる恐怖があって体が固まり

そこに対して無理に施術をしたため、逆に痛めてしまったと思われます。

 

 

病院でも、けん引を行ったおかげで

その後大変なことになってしまったという話もあります。

これも同様です。

 

 

無理に引っ張ったり曲げたりする動きというのは

予想外のトラブルを引き起こすことがあります。

これはある意味、誰も予想できないのです。

 

 

大阪市の整体院リボディ魚住では

整体は優しく丁寧に、が基本だと考えます。

ですから、痛い、怖い整体は行いません。

 

 

当院の整体は、デリケートな骨盤に対して

手のひらで優しく押さえて矯正していく方法です。

ですから、痛みもありませんし

いつボキっとくるか、という恐怖もありません。

優しい整体だからこそ、高齢の患者さんもいらっしゃっています。

 

 

一度お電話なりメールなりでご相談ください。

お待ちしております。


整体に通う頻度は

  • 2014年09月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

整体に関しての質問として

短時間でこまめに通った方がいいのか、それとも

1回につき長い時間をかけて施術して

間を開けて通う方がよいのか、というものがあります。

 

 

マッサージなら長時間の方がほぐれる気がしますね。

そしてこれは誰しもがそうなのかもしれませんが

「これだけしっかり対処したから、しばらくは大丈夫」

と思いこんでしまうのです。

 

 

大体こういう場合、次に整体に行くのは

痛くなった時、ではないでしょうか。

 

 

それでは整体の意味がない、と思うのです。

整体とは、ずれたりゆがんだりした骨格を

もともとの位置に戻していくことです。

基盤となる骨盤を戻し

そしてそれにつながる背骨や首、そして股関節なども

ゆがみを取って行きます。

 

 

これは1度に長時間やるよりも

こまめに30分ずつやる方が効果があります。

 

 

それは、ゆがみを起こしていくのは大半の場合

日常の動作だからです。

毎日ゆがみを作ろうとしている動きがあるのですから

本当は毎日矯正をした方がいいくらいです。

 

 

しかし、それはなかなか大変。

ということで、大阪市の整体院、リボディ魚住では

このゆがみを作る日常の動きも矯正していきます。

だからこそ、低い再発率を誇っているのです。


ページトップへ