産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正のタイミング

  • 2014年09月20日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後のトラブルで多いのが坐骨神経痛

そして恥骨痛です。

この両者に共通しているのは

骨盤、なんですね。

 

 

出産に向けてホルモンなどでゆるんだ骨盤は

しばらくは不安定です。

ですから、産後1ヶ月は骨盤矯正をするよりも

骨盤ベルトを巻いて自宅でゆっくりする方がいいのです。

この時期に矯正をしても

不安定すぎて戻ってしまうからです。

 

 

でも、1ヶ月を過ぎたらむしろきちんと手を加えてあげないと

骨盤がゆがんだりずれたりしたまま固まってしまうので

恥骨が痛んだり、骨盤周辺の神経が引っ張られて

痛みを引き起こしたりしやすくなったりします。

 

 

骨盤矯正もタイミングです。

もちろん、産後しばらくしてからでも

何年もたってからでも矯正はできます。

しかし、できれば誰も痛みを感じたくはないはずです。

産後すぐの骨盤矯正は

いわば産後のトラブルの予防策と言えます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

資格を持っている保育士が常駐していますし

完全予約制なので、周囲にも気兼ねすることなく

施術を受けていただけます。

 

 

産後太りの予防にもなりますので

できるだけ早いうちにいらしてください。

今痛みを感じている、という方も

一日も早く痛みを取り除いていきましょう!


坐骨神経痛対策は骨盤矯正!

  • 2014年09月20日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産後に、坐骨神経痛を発症する人がいます。

片方のお尻周辺が痛んで夜も寝られない。

でも、これって病院に行っても

湿布をもらうか、痛み止めをもらうかなんですよね。

 

 

またはマッサージを受けるか。

でも、マッサージでは神経痛は治りません!

神経痛はほぐすことでは

本当に改善はしないのです。

 

 

神経や筋肉は引っ張られることによって固くなります。

そして痛みが生じます。

コリも出ます。

だからほぐそうとするのですが

引っ張っている大元を治さなければ

何度ほぐしても引っ張られるという状況は変わりません。

 

 

何が引っ張っているのか。

ずれた骨盤です。

正しい位置にあれば、周辺の筋肉も神経も正しい位置にあります。

その状態では痛みなんて生じることはないのです。

 

 

出産に備えて少しずつ開いた骨盤が戻る時に

きちんと導いてあげないとズレが起こりやすくなります。

産後1ヶ月を過ぎたら

坐骨神経痛を予防するためにも骨盤矯正をお勧めしています。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

保育士が常駐しておりますので

お子さま連れでも気軽に通っていただけます。

リボディ魚住で骨場矯正をし、痛みを取り除いて

笑顔で子育てをしましょう!


神経の圧迫が原因ではない!

  • 2014年09月19日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

ヘルニアでお悩みの方は多いです。
特に多いのがやはり腰ですね。
何かするたびに鋭い痛みが走る。
正直耐えられないと思います。

病院では、神経が圧迫されているからだと言われますが
実際には、ゆがんだ骨盤のせいで
周囲の筋肉や筋がおかしな方向に引っ張られ
それが固くなったのが原因で痛みが起こっているのです。

正してやれば、筋肉も神経も元に戻ります。
のびたゴムが元に戻るのと同じで、負荷がかからなくなります。
そうすると、当然痛みも改善されていくのです。

大阪市玉造の女性専門の整体院、リボディ魚住では
表面だけ改善させるマッサージなどではなく
根本的な問題である骨のずれを調整していきます。
そうすることで、だんだんと痛みが取れていきます。

マッサージだけよりも確実です。
原因を取り除くのですから。

同時に、そのずれを引き起こした原因を見極めていきます。
大半は、日常生活に潜んでいます。
立ち方、歩き方、座り方。
体重のバランスのかけ方がよくないなど様々です。

これらについて気を付ける点を見極めて
改善アドバイスを行います。
ですから、骨盤矯正をしたその時だけ、ではなく
効果が長持ちします。

最終的にはヘルニアともおさらばできるようになります。


ヘルニアは手術しかない?いいえ!

  • 2014年09月19日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

病院で「ヘルニアですね」と言われた方。

ひどいから手術を、と言われた方。

そんな方も、当院に来られて

手術をせずに改善しています。

 

 

ヘルニアは、病院では

神経が圧迫されていると言われます。

しかし、実は椎間板、というのは軟骨で

ほぼ水分でできているものです。

 

 

そして神経は、まるでストローのように

やや硬めのものです。

ですから、椎間板が神経を圧迫したとしても

しびれや痛みは出ないのです。

 

 

そのため、ヘルニアの手術をしても

100%改善します、とはならないのです。

大体半数の方が、あまり効果が見られないと言います。

 

 

それもそのはずです。

だって、ヘルニアの痛みは

骨盤のズレが原因となっているのです。

ずれた骨盤のせいで

周囲の筋肉や筋が引っ張られて固くなります。

これが痛みやしびれを生みだしているのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

まず、その痛みやしびれの原因を検査して特定します。

それから施術を行いますので

確実に改善していくことができます。

 

 

同時に生活習慣の改善アドバイスも行うので

再発もしにくい状態にすることができるのです。

 

 

手術しかないのか、とお悩みの方。

「ヘルニアが治った!」という

当院の患者様の声を読んでみてください。

あなたもこれに続きませんか。


一石二鳥?

  • 2014年09月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

あなたは、正しいお箸の持ち方をしていますか。

正しい鉛筆の持ち方をしていますか。

「突然何を言い出すのだろう」と思われたかもしれませんね。

でも、ちょっと考えてほしいのです。

 

 

間違った持ち方でも、確かに食事をすることはできます。

しかし、正しい持ち方の人に比べたら

細かい物をつかむという作業が難しかったり

見た目が悪かったりする場合が多いのではないでしょうか。

 

 

鉛筆も同じくです。

正しい持ち方に比べると、長時間字を書くのが大変でしょう。

手が痛くなるのが早いと思います。

 

 

これはいわゆる「生活におけるクセ」になります。

歩き方や座り方と同じ部類に入ります。

正しくないやり方を続けると、どこかにひずみが出ます。

例えば、正しくない立ち方、体重バランスの乱れた立ち方は

体のゆがみもそうですが、見た目も悪いですね。

 

 

正しい立ち方や座り方を行うというのは

体への負担もモチロン軽くなりますが

見た目も美しく、スマートな印象を与えます。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

整体だけではなく、日常生活の間違ったクセの改善も行っていきます。

痛みも取れて、見た目も良くなり、印象も良くなること間違いなしです。

一石二鳥、手に入れてみませんか。


当院の治療理念について

  • 2014年09月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

当院の治療理念は「再発しない整体を行うこと」です。

当院にいらっしゃった患者さんの中には

それまでにかなり長いこと別の所に通っていた、という方が

数多くいらっしゃいます。

10年来腰痛と付き合っている、という声を聞くこともあります。

 

 

そういう方は、別に痛いのをほったらかしていたわけではないのです。

きちんと病院や接骨院に通っていたりしているのです。

それでも痛みと10年来のお付き合いになってしまったのはなぜか。

 

 

痛みを一時的に取る、対処療法しかされてきていないからです。

湿布を貼る、マッサージでほぐすなどは一時的な効果しかなく

根本的に痛みの原因を取り去ることはできないからです。

皆さんに不足しているのは、原因を取り除き、

再発を防ぐことを目的とした「整体」です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、マッサージはしません。

痛みがある部分はしっかりとアイシングします。

そして、痛みが起こらない優しい整体方法で

ゆがみを取り除きます。

 

 

さらに、その痛みの原因を作り出す生活習慣や体重バランスのクセを

取り除いていくためのアドバイスを行います。

 

 

原因と、それを引き起こすクセを取り除く。

だから、「再発しない整体を行うこと」が可能になるのです。


リボディ魚住の予約方法は

  • 2014年09月17日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

リボディ魚住は、女性専用で完全予約制です。

大阪市で唯一、資格を持った保育士兼受付が常駐しており

お子さま連れでも安心して来ていただけるようにしています。

他に人がいないので、気兼ねすることもありません。

 

 

やはり、落ち着いてリラックスした環境の方が

変なところに力が入らず、施術も受けやすいはずです。

お子さまがすぐそばにいることで

「早く帰らなきゃ」と焦る気持ちも出ませんね。

 

 

そんな大阪市の整体院、リボディ魚住の予約方法は

電話、またはHPのお問い合わせフォームの2つがあります。

常駐している受付が電話対応をします。

希望の日程を伝えてもらえれば

一番希望に近くて開いている日程をご案内します。

 

 

お問い合わせフォームも同じ流れになります。

この日のこの時間だけ、というのではなく

少し余裕をもった日にち設定をしていただけると

うまく予約を入れることができると思います。

 

 

初回はカウンセリングなどもありますので、60分みてください。

2回目からは半分の30分程度となります。

先着でお試しキャンペーンをやっていることもありますので

ぜひ、HPをチェックしてみてください。

人数に限りがありますので、早めにお願いします。


完全予約制はやはりいい!

  • 2014年09月17日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

当院は、完全予約制で施術を行っています。

完全予約制、というと敷居が高いように感じますが

これにはとても多くのメリットがあるのです。

 

 

まず、お待たせすることがありません。

病院などでは、予約をしていたとしても

飛び込みの患者さんが来てしまったり

予定外に時間がかかったりしてしまったりして

予約を入れた意味がないぐらい待たされる、ということが

おいおいにしてあります。

 

 

それでは正直予約の意味がない、と思うのです。

当院では、初回は1時間ほどかかりますが

その後はほぼ30分で終了します。

そのため、時間がずれこんでしまうこともありません。

予約時間に来たら、すっと施術に入ってもらうことが可能です。

 

 

もう1つは、お子様連れの方でも安心して来られる、ということです。

お子さま、特に赤ちゃんを連れているお母さんは

待ち時間はないにこしたことがない、と感じているはずです。

泣きだしたとしても、完全予約制で他に人がいなければ

オロオロすることもありませんね。

 

 

だから、大阪市の整体院、リボディ魚住は完全予約制なのです。

安心して施術を受けられる状態になっていれば

アドバイスなどもしっかり頭に入りますから

改善も早くなっていくこと間違いなしなのです。


産後ヨガやピラティスの効果を高めるには

  • 2014年09月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

女性は、産後にいろいろな悩みを抱えてしまうことが多いです。

産後太り、股関節や恥骨の痛み、

そして尿漏れなどなど。

これを改善するために産後ヨガを行ったり

鍼灸院などを訪れたりしますね。

 

 

よく、産後ヨガやピラティスで

スリムになった、という広告などを見ますが

これは骨盤自体にゆがみがあれば

あまり効果が出ません。

 

 

骨盤が整っていればしっかり結果が出ます。

せっかく行うのならば

効果を最大限に引き出せる状態にしたいものです。

 

 

そこでお勧めなのが、産後の骨盤矯正です。

妊娠中は、赤ちゃんを無事産み落とすために

骨盤が開いていきます。

産後にはこれをきちんと正しい位置に戻してあげないと

尿漏れや骨盤周辺の痛みに悩まされることになります。

 

 

さらに、骨盤がゆがんでいると他にも歪みがでてきますので

最終的には腰痛や肩こりも引き起こされてくる可能性があります。

早めに修正しておくのが得策です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

産後1ヶ月からの骨盤矯正を行っています。

産後は体を整えるチャンスです。

 

 

骨盤を整えて、それからヨガやピラティスを行えば

効果もしっかり出ると思いますよ!

保育士が常駐しておりますので、お子さまとご一緒に

いらしてくださいね。


背中、首、腕・・・子育てママは大変です

  • 2014年09月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

子育て中のお母さんは、上半身の痛みを訴える人が多いのです。

その原因はやはり抱っこです。

首が座らない赤ちゃんだと、抱っこに緊張して

肩や腕に力が入ります。

 

 

大きくなると、今度は重さもかかりますし

抱っこしていて元気に動いたりするようになります。

落とさないように支えるのが大変です。

 

 

そして抱っこひもやおんぶひも。

どうしても肩や首、背中に腕と痛みやコリが生じるのです。

それが慢性的になってしまうと

ちょっとしたタイミングでぎっくり腰になったり

寝違えたようになって首が動かなくなったりすることが増えます。

 

 

これはマッサージやストレッチでは根本的な解決は望めません。

表面上の痛みを一時的に取る効果しかないからです。

少ししたら、また同じ痛みに悩まされるようになります。

 

 

それを改善したいとお考えなら、ぜひ

大阪市玉造にある整体院、リボディ魚住にお越しください。

なぜその状態になっているのかを細かく説明しますので

だから体重バランスや姿勢の改善をする必要がある

骨盤矯正を行っていく必要があるのだということに

納得をしていただけると思います。

 

 

もちろん、質問にもしっかりお答えいたします。

気になることがあれば、まずとことん聞いてください。


ページトップへ