産後骨盤矯正ブログ

産後は骨盤のメンテナンスが大切です

  • 2014年08月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

出産前からいろいろな不調がある方は

出産後、もっとひどくなる可能性があります。

その際にはぜひ、骨盤矯正を行ってみてください。

 

 

赤ちゃんをお腹で育てている10ヶ月の間に

骨盤もゆっくりと広がって行きます。

そして産んだ後は徐々に元に戻って行きます。

 

 

しかし、この時に最初からゆがみがあったり

骨盤に負担をかけるようなことをしていると

正しい状態に戻らなくなることがあります。

 

 

これが産後の腰痛や股関節通の原因になります。

また、ひどい生理痛の原因になることもあります。

産後1ヶ月は骨盤ベルトなどで固定して

1ヶ月を過ぎたら整体にいらしてください。

 

 

女性の骨盤はとてもデリケートで壊れやすいものです。

大阪市の玉造で営業しているリボディ魚住は

女性専門の整体院です。

 

 

大切な骨盤ですから、ボキボキ鳴らしたりせず

手のひらでじわっと押さえるようにして

丁寧に整体をおこなっていきます。

 

 

同時に体重バランスや日常生活における注意点も

アドバイスを行っていきます。

保育士が常駐しておりますので

赤ちゃん連れでも安心して整体を受けることができます。

 

 

痛みが出てからでは大変ですから

産後の体のメンテナンスのつもりで受けにいらしてください。

お待ちしています。


整体に行くきっかけは

  • 2014年08月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

整体や整骨院、マッサージに行く最初のきっかけは

皆さん、どんなことでしょうか。

痛みの予防のため、という方は少ないですよね。

痛みが出て、自分ではどうにもならないから

プロの手を借りにくるはずです。

 

 

しかし、頼って行ったプロがしてくれることは何か。

大半がマッサージなどの、いわゆる対処療法です。

筋肉のこわばりをほぐしたり、湿布をしたりする。

 

 

これは、自宅で自分なりにストレッチなどをするのと同じ。

一時的には改善したように思えても

すぐまた同じような痛みが襲ってきます。

 

 

下手をすると、今まで以上の症状が出てきます。

実は、根本的な原因を解決していないから。

そしてその原因のもとを作るものを解消していないからです。

 

 

腰痛を例にとって考えると

腰痛の根本的な原因は骨盤のズレで

それを引き起こすのは日常の何気ない動作だったりします。

 

 

しかし、腰痛対策として行われるのはマッサージ。

根本的な解決ができるはずもありません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住ではそんな無責任なことはしません。

根本的な解決を目指して、骨盤矯正の他

そのゆがみを引き起こす日常動作のクセも矯正していきます。

 

 

「結局また痛くなった」とがっかりしたくないのであれば

集中的に通って改善を目指すことをお勧めします。


本当に得なのはどちらか?

  • 2014年08月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛が起こった時、マッサージに行く人は

保険がきいて安いからそうする、ということが多いようです。

しかし、本当にそれでいいのでしょうか。

 

 

確かに保険がきくマッサージは安いかもしれません。

しかし、マッサージは表面上のみの対処です。

根本的な解決にはなりません。

 

 

なぜなら、腰痛の本当の原因は筋肉にはないからです。

その奥にある骨、骨盤だからです。

骨盤のズレによって腰痛が起きているのです。

 

 

骨盤がゆがんだことにより、周辺の筋肉が

常に引っ張られたような状態になります。

ずっと使われている筋肉は疲労し

炎症を起こします。

 

 

一時的にこの炎症を抑えたとしても

筋肉の疲労をほぐしたとしても

まだ同じ状態なのですから、必ず再発します。

 

 

リボディ魚住は、大阪市にある整体院です。

女性の骨盤の構造に合った施術を行います。

 

 

当院のオリジナルである「リボディ式トライアングル整体」は

骨盤矯正、崩れやすい左右のバランスの調整

そして自覚していない習慣の改善を同時に行っていきます。

ですから、施術効果が1.5倍長持ちします。

 

 

そして、リボディ式トライアングル整体を続けていくことで

より早く、再発しない体になることができます。

保険はききませんが、どちらの方が結局得になるのか。

よく考えてみてください。


正しい姿勢を保てば避けられる腰痛、肩こり

  • 2014年08月15日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

お盆など、人が集まる時期、女性は忙しくなります。

帰省してきた子どもや孫をもてなす人。

来客に対応する人。

大人数の食事を作る人。

台所に立ちっぱなしだったり、気を使ったり。

腰痛や肩こりが一気に悪化する人もいるのではないでしょうか。

 

 

毎年同じ時期に腰痛、肩こりを繰り返す人は

姿勢がよくないのかもしれません。

長時間よくない姿勢で立っていたり座っていたりすると

筋肉が緊張してきます。

その緊張はなぜ起こるのか。

骨盤にゆがみが生じているからなのです。

 

 

骨盤という土台がしっかりしていて

正しい姿勢や体重のかけ方をしていれば

実は腰痛や肩こりはそんなにひどくならないのです。

正しい立ち方、座り方を知っておくと

たまに長時間の立ち仕事などがあったとしても大丈夫です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

大切な土台である骨盤の矯正の他

正しい立ち方、座り方などのアドバイスも行います。

ゆがみを作らないように、体重バランスの調整も行います。

 

 

忙しい時期が終わったら、リボディ魚住にいらしてみてください。

電話でもHPからでもお問い合わせ、ご予約をお受けしております。

立ち仕事もへっちゃらになれるように

一緒に体質を改善していきましょう。


頸椎のヘルニアも流行っています

  • 2014年08月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ヘルニアのお話をしましたが、実はヘルニアは

腰だけではありません。

この頃、スマホなどの普及により

頸椎の椎間板ヘルニアを患う人が

とても増えているのです。

 

 

椎間板がはみ出すことにより神経が圧迫され

首の後ろ側の痛みはもちろんですが

腕の痛み、しびれなどが引き起こされます。

ひどくなると首や手だけではなく

足に障害が起こることもある恐ろしい状態です。

 

 

もちろんこれも椎間板ヘルニアと同じで

軟骨の圧迫によるものというよりは

骨のゆがみが引き起こすものなのです。

 

 

首の骨に骨盤のゆがみは関係ない、と感じるかもしれませんが

骨盤が正しい位置に収まることで

その上の背骨、そして頸椎が正常な状態になるのです。

 

 

あまりに首の痛みがひどい、とか

手のしびれを感じたりしている場合は

もしかしたら頸椎の椎間板ヘルニアかもしれません。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住におまかせください。

骨盤矯正はもちろんですが

体重バランスの調整や、日常生活における

ちょっとした動きのアドバイスなども行います。

 

 

ヘルニアは手術しかないのかとお悩みの方。

本気で改善したいのなら、リボディ魚住にご相談ください。

お力になります。


ヘルニアの本当の原因

  • 2014年08月14日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛といえばぱっと思いつくのがヘルニアです。

ひどくなると手術が必要だと言われるアレです。

腰痛の元になるのは「椎間板ヘルニア」です。

 

 

骨と骨との間にある椎間板と呼ばれる軟骨が

いろいろな刺激によって外に飛び出してしまい

神経を圧迫します。

腰痛の他、しびれなども引き起こします。

 

 

しかし、軟骨自体は本当に柔らかいものです。

私たちが想像する軟骨は火を通しているものですから

固い、というイメージがあるだけです。

軟骨の主成分は水分なのですから

神経を圧迫するというのは物理的に不可能なのです。

 

 

ではなぜ、ヘルニアになると痛みが起こるのか。

それは、骨盤やその上に乗っている背骨などが

ゆがんでいることから起こるものです。

 

 

骨がゆがむと、その周辺の筋肉が

無理な方向に引っ張られたりすることが増えます。

ずっとゆがんでいたら、引っ張られている時間も

当然長くなります。

 

 

そう、ヘルニアによる腰痛は

実は骨のゆがみが引き起こす筋肉の炎症が

ひどくなってしまったものなのです。

 

 

ヘルニアは手術しかないと思っているのなら

その前にぜひ、大阪の整体院、リボディ魚住にご相談ください。

必ず改善へと導きます。


腰痛を引き起こす日常生活での動き・同じ姿勢での立ち仕事

  • 2014年08月13日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

日常生活を送っている中の何気ない動きが

腰痛を引き起こす原因になるというお話をしていきます。

今日は同じ姿勢での立ち仕事です。

 

 

例えば、ホームパーティーなどで大人数分の食事を作る時。

同じ姿勢での立ち仕事が続きます。

お仕事でも、工場のライン検査などは

ずっと同じ姿勢で立ったまま。

これが腰痛の原因になります。

 

 

ずっと同じ姿勢で立ち仕事をしていると

血行が悪くなってきます。

血行が悪くなると、筋肉に疲れが生じます。

段々と足や腰が疲れて来て

姿勢もおかしくなります。

 

 

最初はきちんと立っていても

次第にどちらかに体重がかかったり

猫背になっていったり、逆に反り返ったり。

これが骨盤のゆがみも引き起こして行きます。

 

 

普段から骨盤に負担をかける動きを続けていると

ちょっと長く立ち仕事をしただけでも

骨盤がゆがんでその後慢性的な腰痛が続くこともあります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

骨盤矯正と同時に生活の中での注意点を

きちんとお伝えしていきます。

立つときの姿勢のアドバイスも行いますし

体重バランスの調整も行いますので

立ち仕事でも腰痛が起こりにくくなってきます。

 

 

気になる方は一度リボディで施術を受けてみてください。

お待ちしています。


腰痛を引き起こす日常生活での動き・座りっぱなし

  • 2014年08月13日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

日常生活を送っている中の何気ない動きが

腰痛を引き起こす原因になるというお話をしていきます。

今日は座りっぱなしについてです。

 

 

デスクワークをしていると

どうしても座りっぱなしの時間が長くなります。

集中すればするほど

気付いたら腰が痛い・・・ということになりかねません。

 

 

理想的な座り姿というのは

骨盤の上にまっすぐ上半身の重みが乗っている状態です。

これだと骨盤がゆがみにくくなります。

しかし、なかなかそうはいきません。

 

 

疲れて斜めに座ってみたり

イスにもたれてみたり・・・。

一時的にリラックスしたような気になりますが

これがかえって腰痛を悪化させていくのです。

筋肉の疲れだけではなく

骨盤をゆがませていく動きなのですから。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は

大阪市で唯一、ペーパーにて指導を行う整体院です。

骨盤をはじめとした体の状態をしっかりチェックし

患者さんにとって最適なアドバイスを行っていきます。

 

 

その場だけではなく、ペーパーでお渡しするので

帰宅してからも確認しながら自分で姿勢を保つことができます。

もちろん、骨盤がゆがまない座り方もお伝えします。

 

 

リボディ魚住では骨盤矯正を、そして自宅やオフィスでは

骨盤がゆがまない座り方を実践する。

だから、通常の整体よりも1.5倍長持ちするのです。


腰痛を引き起こす日常生活での動き・下を覗きこむ

  • 2014年08月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

日常生活を送っている中の何気ない動きが

腰痛を引き起こす原因になるというお話をしていきます。

下を覗きこむという動きです。

 

 

これは中腰と同じです。

逆にしっかりしゃがんでしまえば負担が軽いのですが

下を覗きこむときは、最初に中腰になることが多いですよね。

そして体をひねります。

覗きこむのですから。

 

 

一度や二度では腰痛にはなりません。

しかし、日常生活においてずっと

腰に負担がかかる動きをして疲労が蓄積していたら

ほんの小さな動きが引き金になるのです。

そのため、この動きでぎっくり腰になり

腰痛がクセになってしまうこともあります。

 

 

腰を痛めない下の覗き込み方なんて

誰も教えてはくれませんね。

 

 

でも、ご安心ください。

大阪市の整体院、リボディ魚住ならお力になれます。

きちんと検査をし、骨盤を矯正し

その状態にぴったりのアドバイスを行っていきます。

大阪市で唯一、ペーパーで指導を出す整体院です。

 

 

それも1種類ではありません。

痛みや骨盤の状態、生活の形態に合わせて

数十種類の中から選び出し、的確なアドバイスを行えるのです。

ちょっとしたことに気を付けるだけで

下を覗きこむ動きも平気になりますよ!


腰痛を引き起こす日常生活での動き・自転車に乗る

  • 2014年08月12日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

日常生活を送っている中の何気ない動きが

腰痛を引き起こす原因になるというお話をしていきます。

自転車での移動です。

 

 

自転車が?と思うかもしれません。

しかし、寝ている姿勢と自転車に乗っている姿勢を

比べてみてください。

まっすぐとは程遠くはないですか?

 

 

サドルに座った姿勢だと

体重を支えるのは足ではありませんね。

そう、お尻の部分です。

つまり骨盤です。

 

 

そこでさらに子どもを乗せたり

重たい荷物を乗せたりしていると

腕から肩、背中に力が入ります。

そして姿勢が悪くなります。

それがさらに骨盤に負担をかけるのです。

 

 

しかし、移動手段として活用している場合は

乗るなとは言えませんね。

ましてガソリン代が上がっている今は

もっぱら自転車という方もいらっしゃるでしょう。

 

 

自転車は正しい姿勢で適度に乗れば

とてもよい運動になります。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

整体の本分である骨盤矯正だけではなく

日常の動きで腰痛を引き起こしやすい点を改善するための

アドバイスも行っています。

 

 

骨盤矯正を行った後は、その効果をすぐに消さないように

できれば、自転車に乗る時間を短くして

帰りだけでも押して帰ってくださいね。


ページトップへ