産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正で生理痛も解消

  • 2014年07月25日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今日は女性なら一度は悩まされたことがあるであろう

生理痛についてのお話をします。

女性の生理痛は腰痛、腹痛の他、頭痛、吐き気などさまざま。

ひどい人はベッドから起き上がることができないと言います。

 

 

生理中は経血をスムーズに排出するために

プロスタグランジンという物質が分泌されます。

それが痛みを引き起こすと言われますが、

本来は耐えられないほどではないはずなのです。

痛みが強すぎる場合は、他にも原因があるのです。

その1つが骨盤のゆがみです。

 

 

子宮は骨盤内にあるため、骨盤と大きく関係してきます。

骨盤がゆがんでいると子宮の位置がずれることがあるのです。

そのため、血流も悪くなります。

血流が悪いと、本来はすっと排出されるべきプロスタグランジンが

長く子宮内に滞るため、痛みが長く強くなるのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、骨盤矯正をしっかり行います。

手のひらで押さえる優しい整体ですので

もちろん痛くありません。

共生によって子宮を正しい位置に戻し、理痛が起こりにくくしていきます。

 

 

また、日常生活において気を付けることなどのアドバイスも

同時に行っていきますので、確実に痛みとお別れすることができます。

あなたの生理痛も骨盤のゆがみから来ているのかもしれません。

リボディ魚住で骨盤矯正をしてみませんか。

ページトップへ