産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正って女性にはダイエットにいいってご存知ですか?

  • 2016年12月27日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

骨盤矯正ってダイエットにもいいの?

こんにちは。
大阪市の保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「骨盤矯正ってダイエットにもいいの?」
という記事です。

 

 

出産後に気になるのは、
・大きい赤ちゃんが出てきて骨盤大丈夫かな
・出産に長時間がかかって骨盤はグラグラ…
・産後、歩くと骨盤あたりに違和感が…
・骨盤矯正ってちょっと怖い…

 

 

と不安になるママさんが多くいます。
そこで産後のママさんの不安を解消するために、
産後の骨盤がどのようになっているのかを
解説していきたいと思います。

 

 

目次

 

骨盤矯正ってどこを治すの?

ダイエットなんて聞くと産後の女性だけでなく、
いろんな世代の女性がきっと興味を持ちますよね。
私もその一人。(笑)
ぜひご一読ください。

 

 

そもそも骨盤矯正ってどこを治すの?
私たちの骨盤は3つの骨で出来ています。
骨と骨のつなぎ目は関節として隙間になっています。
この隙間に施術していきます。

 

 

骨盤が開いていると○○がどんどん

広すぎても狭すぎてもダメなんです。
特に産後の女性はこの隙間が広がっている状態で、
ほったらかしになっている可能性が大!
隙間が広がっている状態だと体は不安定ですよね、
だから脂肪で隙間を埋めようとします。

 

 

にっくき脂肪!!ダイエットの敵、脂肪!!
「産後だからしょうがないわ。」
「授乳してたら痩せるっていうし。」
そんな風に思ってる方いませんか?

 

 

不安定な骨盤に必要なこと

でも、ちょっと考えてみてください。
骨盤が不安定な状態だから脂肪がついちゃうんです、
食事を抜いて、運動をして、苦しい思いをしたって取れないですよね。
もちろん授乳でカロリーを消費したとしてもこの脂肪はとれません。
そうなんです!だから骨盤矯正って必要なんです。

 

 

不安定な骨盤だから、優しい施術が必要なんです。
うまくいかないダイエットの救世主が骨盤矯正だったなんて~、
とまさに目から鱗じゃないですか?

 

 

もちろん骨盤の状態が良くなったら、
そのあとは努力をしないといけないこともあると思います。
何でもかんでも食べて、運動もせずにゴロゴロして
「わたし骨盤が広がってるからしょうがない。」
なんてナシです。(笑)

 

 

女性は骨盤が広がりやすい?

当院ではダイエットのサポート(栄養面、運動面ともに)
プログラムもあるのでぜひどうぞ。

 

 

産後じゃない方、安心しました?
残念ながら骨盤が広がったり、
歪んだりするのって産後の女性に限らず
起こることなんですよ。
特に女性には起こりやすいんです。

 

 

生理の時に、腰が痛くなったり、
肩が凝りやすいと感じたり、頭が痛かったり…
生理痛の症状がひどいなーって
思っておられる方は要注意ですよ。

 

 

保育士に自分の子供を預けて、
安心する環境で産後の骨盤を整えたい人は、
一度ご相談ください。

 

 

今日はここまでです。
ありがとうございました。

 

 

LINE登録してお名前(フルネーム)を
送信していただくと、
お得な情報GET出来ちゃいま~す!!
https://line.me/R/ti/p/%40btx4824g

 

 

ご予約の方はこちらから。
もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住 院長 魚住行弘

ページトップへ