産後骨盤矯正ブログ

骨盤矯正、産後すぐじゃないと意味がない?

  • 2015年01月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

産後の骨盤矯正は、何年経っても効果があるのでしょうか、と聞かれます。

もちろんです。

確かに、産後すぐの方がゆがみを少なくすることができます。

開いた骨盤が戻って行くときにきちんと調整してあげるので

産後太りや股関節痛などを予防することができるからです。

 

 

しかし、骨盤矯正自体はいつでも可能です。

ゆがんだ骨盤をきちんと戻してあげれば

産後から続く不調が改善することも多々あります。

長年悩まされている、という股関節痛がなくなることもありますし

腰痛や、ひどくなった生理痛の悩みなども解消することができます。

 

 

産後もう何年も経っているから・・・と気にせず

思い立ったらすぐ、骨盤矯正を行いましょう!

大阪市の整体院、リボディ魚住は、女性専門の整体院です。

女性のデリケートな骨盤のケアならお任せください。

 

 

女性の骨盤は奥に入り込んでいるので

男性の手の方が矯正をしやすいのです。

院長自ら施術をしますので、確実に改善させられると思います。

受付兼保育士が常駐していますので、安心していらしてください。

お子さま連れでも、完全予約制なので他に気兼ねすることなく

来ていただくことができますよ。

ページトップへ