産後骨盤矯正ブログ

骨盤ってマッサージで治るのか?

  • 2017年01月27日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
大阪市の骨盤矯正サロン リボディ魚住です。
今日は、『骨盤ってマッサージで治るのか?』についてのお話です。

 

 

肩こりや、腰痛、脚のむくみ、
だるさなどの症状で困ったら、
マッサージ屋さんや整骨院に頼りがちです。

 

 

けれど、たいがいの方は、
繰り返しマッサージを受けているはず。

 

 

なぜか?
それは簡単です。

 

 

マッサージを受けたその時は、
気持ち良いけど時間がたったら元通り・・・
固くなった筋肉を柔らかくするだけだからです。

 

 

コリや痛みを感じる筋肉は、
骨と骨とをつなぎ、体を動かしています。
固くなった筋肉(コリ)を柔らかくするのがマッサージ。
ですがこれを何度繰り返しても固くなるんですよ、筋肉は。

 

 

大きな原因は2つあります。

 

 

1つ目は骨と骨の並びが歪んでいるから。
特に土台である「骨盤」に歪みがある場合!
家に例えると分かりやすいのですが、
壁にヒビが入ったとします。

 

 

実は家の基礎がガタガタで、
壁にヒビが入っているのに、
ヒビを埋める補修を繰り返しても直るわけないですよね。
マッサージもこれと同じことが言えます。

 

 

2つ目は「体の使い方のクセ」
何の気なしに動かしているつもりが、
自分の体に歪みを作る原因になっていたりします。
だから何度マッサージしても同じところが凝るんですね。

 

 

そして、強調して言いたいのが、
女性の体はとても脆い。
そんなに力をかけて押したり、
引っ張ったりしたらダメに決まっています!
壊れるだけです。

 

 

マッサージに通いなれると、
どんどん強く押して欲しがります。
押してもらっても、
押してもらっても痛くもなんともない、
という感じで。

 

 

これは、強い圧迫によって細胞が死滅してるんです。
症状の改善にはつながりません。
悪循環です。

 

 

すべてがすべて、骨盤のせい!
というわけではもちろんないのですが、
長年コリに悩まされている方、
あるいは産後の女性は要注意。

 

 

特に産後の女性は、
自分の意志とは関係なくホルモンの影響を受けて、
骨盤が緩みますし、とってもデリケート。
自分一人の都合で変えられないことも多く、
クセを直すのは難しいと感じるでしょう。

 

 

マッサージは方法次第でとても安全で、
楽になる方法ですが、“治す”ことにはなりません。

 

 

根本的な治療をしてみませんか?

 

 

ご予約の方はこちらから。
ありがとうございました。

ページトップへ