産後骨盤矯正ブログ

通える時に通う、でいいのでしょうか

  • 2014年09月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰が痛いと、病院に行きます。

2回目の予約を取るとき、こちらの都合で選びます。

お医者さんに提示されても

ダメなら別の日にしますよね。

 

 

1週間先を提示されても

ダメなら1ヶ月先を予約したりします。

整体は、それではダメです。

 

 

骨盤など骨格の矯正というのは

本気で再発しないようにしたいと思ったら

定期的に通う必要があります。

 

 

例えば、リボディ魚住であれば

通常の腰痛、膝痛などであれば

週に1回、2ヶ月間ほど通っていただきます。

 

 

きちんと通っていただく代わりに

「ここまでに治しましょう」という

ゴールの設定をします。

 

 

再発しない状態になれば

後は定期的にメンテナンスも兼ねて来ていただければ

ほぼ、痛みとは無縁の状態になります。

 

 

施術計画というのは大切です。

終わりが見えないものは

ついつい通う意味を見失いがちですよね。

そうすると、足が遠のいていき

また痛みがぶり返すのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住は

こちらの施術計画通りに通っていただきます。

大変かもしれませんが、ゴールも決めますので

その期間、一緒に頑張っていただきたいのです。

 

 

本気で腰痛や膝痛などを治したいなら

とことんやってみてほしいと思っています。

ページトップへ