産後骨盤矯正ブログ

膝痛の本当の原因

  • 2014年07月16日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

膝が痛いというと、その原因は何を想像するでしょうか。

テレビのCMをよく見ている人は真っ先に

「軟骨が擦り減っているからではないか」

という考えが浮かぶのではないでしょうか。

 

 

実際、病院や整骨院で診てもらったら

軟骨が擦り減っていることもあるでしょう。

しかし、軟骨の擦り減り=膝痛ならば

ある程度高齢になった方々は皆一様に

膝の痛みに悩まされていなければいけません。

 

 

でも周りを見てください。

100人が100人、膝が痛いと言っているでしょうか。

違いますよね。

 

 

膝痛の原因も骨盤のゆがみにあるのです。

骨盤がゆがむと、神経が圧迫されたり

血流が阻害されたりしやすくなります。

リンパの流れも滞ります。

 

 

そうなると、血流が運ぶであろう必要な栄養素や

体を活性化するために必要な酸素も届きません。

その結果、最初は骨盤のゆがみだけだったのに

膝自体も弱ってしまい、痛みがどんどん強くなっていくのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、骨盤矯正の他にも

ゆがみを引き起こす習慣や

体重バランスのクセを解消するための指導を行います。

 

 

ですから、一時的な痛みの改善だけではなく

もう二度と膝痛に悩まされない生活を作っていけるよう

お手伝いをしていきます。

膝痛にお悩みの大阪市周辺の方はぜひリボディ魚住へいらしてください。

ページトップへ