産後骨盤矯正ブログ

腰痛を温泉で治す、ということについて

  • 2015年01月10日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛と言えば、温泉のイメージがあります。

腰痛肩こりは温泉に入れば改善する・・・。

これ、すべてがすべてそうではないのです。

気を付けなければ、逆に悪化させてしまうことがあります。

 

 

血行不良によるものは、温泉でじんわり温めることによって

かなり改善されると思います。

しかし、腰に急激な負担をかけたことにより起こった腰痛。

ぎっくり腰のようなものの場合は、温めることで

逆に痛みが増すのです。

 

 

一時的には改善したように見えますが、温泉からあがって冷えると

その痛みが倍増したような気になりませんか。

冷えたからだと勘違いしますが、それは温めたことによるものです。

炎症を起こしている部分は冷やすべきなのです。

火傷した部分を温めるということはないですよね。

それと同じ原理と考えてください。

 

 

ぎっくり腰でつらいから温泉に行く。

それよりはきちんとアイシングをして熱を取ってやる方が痛みが軽くなります。

腰痛の状態を見極めて正しいケアをしましょう。

大阪市の整体院、リボディ魚住では

原因を見極め、しっかりアイシングを行っていきます。

なかなか改善しない・・とお悩みだった腰痛が楽になってくることも多々あります。

ページトップへ