産後骨盤矯正ブログ

腰痛を引き起こす日常生活での動き・荷物入りバッグのななめがけ

  • 2014年08月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

日常生活を送っている中の何気ない動きが

腰痛を引き起こす原因になるというお話をしていきます。

重たい荷物のななめがけです。

 

 

両手があくため、ショルダーバッグを愛用している人は

多いと思います。

昔は男子学生がよく、白い肩掛けかばんを下げていました。

その中に教科書などをたっぷり詰め込んで・・・。

 

 

今はそれがもっとおしゃれになっています。

リュックよりも手軽に荷物が出し入れできるので

愛用者も多いようです。

ママバッグと称するものも

このタイプがあるようです。

 

 

しかし、それが骨盤にとっては悪影響を及ぼすのです。

ずっと片側の骨盤だけが圧迫されている状態です。

または、歩く際にそちら側だけが

荷物の動きによって叩き込まれるようになります。

 

 

これは悪い骨盤矯正ですよね(笑)。

直接的な刺激と同時に

重さに対して斜めになる体を直立に使用として

骨にも筋肉にも負荷がかかります。

その積み重ねがひどい腰痛を引き起こすのです。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では

荷物の持ち方のアドバイスも行っていきます。

骨盤矯正をしながら、日常生活の良くない動きも

リボディ魚住で一緒に改善していきましょう。

ページトップへ