産後骨盤矯正ブログ

腰痛の時にあなたが持つべき知識

  • 2015年09月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「腰痛の時にあなたが持つべき知識」をご説明します。

なぜこれを説明するかと言うと、
腰痛の時にどうしたら良いかの知識がない方が多いからです。

私は腰痛改善のために整体を11年はやっています。
人数にすると4万人くらいは整体しました。
だからお話を聞くだけでほとんどわかります。

どんな状態の体なのか?
どこが悪さをしているのか?
何を最も改善しないといけないのか?
どれくらいの期間かかるのか?
何に注意しないといけないのか?

これは朝から晩まで腰痛の方の整体をしていると嫌でもわかってきます。
腰痛になるには数パターンしかないのです。
その数パターンをしっかりと理解しておけば簡単です。

話を本題に戻します。
あなたが腰痛の時に持つべき知識についてです。
4つあります。

1:痛みだけを止めようとしない
これは原因まで探し出して、
根本的に改善することを意味します。
ですので場合によってはある程度の時間が必要です。

2:1回で解決しようとしない
多くの場合、習慣的に悪いことが重なり、
今の自分の体の状態=痛い状態になっているのです。
だから1回くらいでは100%解決不可能です。
逆に期間をはっきり聞きましょう。
自信があれば教えてくれるはずです。

3:親身になってもらえるところを見つける
良いことも悪いことも言ってくれる人を探してください。
接してみてわかることが多いと思いますが、
都合の良いことばかりを言う整体の先生が多いように思います。

4:マッサージをしない
マッサージは気持ち良いです。
でも解決にはなりません。
整体師からするとゴマカシでしかないのです。

本気で腰痛改善を願うなら、最低限の知識は持ちましょう。
でないと、時間もお金も体力も無駄になってしまいます。
私はそんな状態の傷ついた患者さんが来られるのがかわいそうです。
続きは次回のブログで、、、

ページトップへ