産後骨盤矯正ブログ

腰痛で座ると痛い時はどうするの??続き

  • 2015年11月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「腰痛で座ると痛い時はどうするの??続き」についてご説明します。

なぜこれを説明するかと言うと、
座って腰が痛いのは座り方で体を壊しているからです。
この座り方、ダメなんやで〜って
体がサインを出してくれているのです。

このイスに座ると腰が痛む。
こうやって座ると腰が痛い。
これくらいの時間座ると腰が痛くなる。

これ全部、腰痛が悪いのではなく、
座り方や悪い座り方をさせるイスに問題があります。
だからリボディ魚住では座り方まで整体の中でご説明します。
そうしないと座っている時の腰痛が改善できないからです。

まず注意するべきところは2点。
1つは正しい姿勢を1分だけすること。
そしてそれを1日の中で5回してください。

腰痛を治す正しい姿勢なのに、なぜ1分なのか?
もっと長くした方がいいんじゃないの?
こんな腰痛の患者さんが時々います。
この答えは簡単です。

「そんな長くはできないから」

物事には順序があります。
長くしようと思ったら、
まず短い時間でできるようになってください。
その短い時間だってできないから、
腰痛になっているんです。

まずは1分。
腰痛になる方はそれですら、
長く感じるくらいの体をされています。

今日はここまでです。
大阪市女性専用腰痛専門整体院 リボディ魚住でした。

ページトップへ