産後骨盤矯正ブログ

産後は姿勢で骨盤が緩む

  • 2014年05月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

今日は産後の姿勢でも骨盤が緩むという事をお話します。
特に産後は骨盤が緩んでいます。
この状態ではいい姿勢が取れないのです。
特に座っている姿勢が悪く、背中が丸くなりがちです。

これは産後の育児の仕方にも大きく関係があります。
例えば授乳です。授乳と言えば、だいたいソファーに座ってあぐら。
しかも足の上に子供を寝かせてしますよね?

あぐらで骨盤は開きます。
その上、ソファーなどはお尻が沈むので、
姿勢がわるくなり、余計に骨盤が開きます。
これは逆の事でも言えますが、骨盤が開く為に良い姿勢がキープ出来ないのです。

ですのでリボディ魚住では
産後の授乳の仕方をお伝えしています。
しかも産後は出来るだけソファーには座らない方がいいのです。
ソファーは楽なように感じるのですが、
いざ立ち上がる時には、腰痛が出て立ち上がれないなどが多いのです。

そうでなくても産後は
授乳ホルモンが出ているので
生活習慣が良くても骨盤は緩むのです。

これだけ不安定な要素が多いので、
産後は特に生活習慣に気をつけながら使う事で、
腰痛などの痛みがなく、快適に育児が楽しめるのです。
そういう産後を体験して頂きたく、リボディ魚住では産後の骨盤矯正をしています。

ページトップへ