産後骨盤矯正ブログ

産後の骨盤とヨガ

  • 2014年05月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

今日は産後の骨盤とヨガについてお話します。
リボディの産後患者さんに聞くと産後は骨盤矯正と
産後のヨガのどちらかをすごく迷っていたという事を聞きます。

そもそも産後は骨盤が開いています。
ヨガの基本スタイルはあぐらです。
産後に長時間、あぐらをかいてみたらわかると思いますが
痛くならないですか??
痛くなるはずです。

だって骨盤が余計に開くから。

少し考えたらわかると思います。
しかし、芸能人なんかが産後のヨガをして細くなったし、
すぐに元気に仕事復帰が出来た!
という雑誌の記事だけを見ているお母さん達はこぞって産後ヨガがしたくなります。

ヨガだけしてたんと違いますよ。

あの人達は体が資本です。
産後もいかに美しく仕事復帰をするかがポイントになります。
だから産後の骨盤矯正もしっかりしながら、
栄養管理もしっかりしながら、産後ヨガをしているのです。
だから産後ヨガだけをしていてそうなったのではないのです。

やっぱりか、、、
と聞こえてきそうですがその通りです。

しかも産後1ヶ月なんかは
立ち上がるだけでも骨盤が緩んで痛むのです。
ガンガン動いていいわけがありません。
筋肉をストレッチのように引き延ばすと、
骨に筋肉が付いているので骨盤などの大きい骨でも動いてしまうのです。

だからリボディ魚住では産後にはヨガはオススメしていません。

ページトップへ