産後骨盤矯正ブログ

産後の腰痛予防のために

  • 2014年08月02日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

今日は、なぜ私が産後の骨盤矯正をお勧めするのかについて

お話したいと思います。

 

 

妊娠してから出産するまでのおよそ10ヶ月。

骨盤は少しずつゆるんで広がって行きます。

赤ちゃんを無事に産み落とすためには

とても大切な体の動きです。

 

そして出産後。

骨盤は自分で元に戻ろうとしていきます。

しかし、この時にきちんと導いてあげないと

骨盤がゆがんでしまうことがあります。

 

 

産前からすでにゆがんでいた場合には

それがひどくなる可能性も否めません。

そうすると腰痛はもちろんですが

尿もれなど、産後にありがちなトラブルが引き起こされます。

 

 

でも、産後はついつい赤ちゃん優先になり

自分のことは後回しにしがちです。

預けて病院に行くというのもはばかられますよね。

 

 

そんなお母さんのための女性専門整体院。

それが大阪市玉造のリボディ魚住です。

 

 

専任の保育士が常駐しており、託児スペースも完備。

お母さんの施術中は、見える所で

責任をもってお預かりします。

 

 

産後1ヶ月から受けられるオリジナルの整体方法

「リボディ式トライアングル整体」で

産後のトラブルを予防していきましょう。

 

 

完全予約制ですので、まずはお電話を。

お待ちしております。

ページトップへ