産後骨盤矯正ブログ

産後の体を壊しているママさんの共通点とは?

  • 2017年01月18日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

産後の体を壊しているママさんの共通点とは?

こんにちは。
大阪市の保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「産後の体を壊しているママさんの共通点とは?」
という記事です。

 

 

出産後って、
・子供の夜泣きで寝れていない
・旦那さんの育児への協力が少ない
・母乳がうまく出ない
・機嫌良くお昼寝してくれない

 

 

と負担を感じるママさんが多くいます。
そこで産後のママさんの負担を解消するために、
産後の何がどうなっているのかを
解説していきたいと思います。

 

 

目次

 

 

産後の8割の人がやるミス

産後は骨盤が緩むのはみなさんご存知です。
実は妊娠中に骨盤の状態について、
勉強している妊婦の方がほとんどです。

 

 

これスマホの普及が、
産後のお母さんに貢献していますね。
リボディ魚住に来られる産後のお母さんは、
スマホで調べて知りました。
という人がほとんど。

 

 

産後は骨盤の開き、緩み、産後の骨盤矯正などについて、
ほとんどの人が不安を抱えています。
私の仕事はその産後の不安を取り除くことです。
特に産後の体についての不安です。

 

 

産後は○○を見直すべき

でも体の不安を聞いているとある共通点が見つかります。
それは、、、
私生活がボロボロ!

 

 

例えば、子供の夜泣きで寝れない。
旦那さんの育児の協力がない。
母乳がうまく出ない。
一緒にお昼寝の時間が取れない。

 

 

これ、原因があります。
それは育児に対する環境設定ができていないのです。

 

 

産後の環境設定とは

例えば、お昼寝の時間は何時がいいのか?
その時の部屋の明るさは?
お昼寝の服装は?
お昼寝のためにする朝からの準備とは??

 

 

こんなことをご存知でしょうか?
まず1人目のお母さんなら知らないでしょう。

 

 

だからバタバタする。
気持ちばっかり焦る。
段取りが悪くなるから、余計に子供が泣く。
泣くからまた焦る。

 

 

めちゃくちゃな悪循環です。
そりゃ産後のお母さんの体は悲鳴をあげます。
なのに、旦那さんは手伝ってくれない。
私の気持ちをわかってくれない。

 

 

産後うつという言葉が出来上がるのが理解できます。
誤解しないようにはっきり言いますが、
うちの骨盤矯正サロンは、
「うつが治る」とかはありません。

 

 

でも解決する策はたくさんあります。
1人で解決しようとするからできないのです。
先輩ママに協力してもらえばいいのです。

 

 

あなたの産後に何が足りないのか

リボディ魚住にはたくさんの先輩ママがいます。
その産後の先輩ママとの交流する機会を
たくさん作っています。

 

 

リボディ魚住に来るといろんなメリットがあります。
そんな先輩ママが参加するカルチャー教室。

 

 

産後の子供と参加できる裁縫教室
産後のダイエットサークル
子供の成長記録ワークショップ
抱っこ紐を使ったウォーキング教室
産後のヨガ教室

 

 

まだまだたくさんあります。

 

 

1歳半からの小さな保育園
産後のストレッチ教室
お習字教室
アロマクラフト教室など

 

 

一人で解決するよりも、
みんなで笑いながらする方が簡単です。
いい循環が作られます。

 

 

保育士に自分の子供を預けて、
安心する環境で産後の骨盤を整えたい人は、
一度ご相談ください。

 

 

LINE登録してお名前(フルネーム)を
送信していただくと、
お得な情報GET出来ちゃいま~す!!
https://line.me/R/ti/p/%40btx4824g

 

 

ご予約の方はこちらから。
もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる腰痛専門整体院
リボディ魚住 院長 魚住行弘

ページトップへ