産後骨盤矯正ブログ

産後にソファに座るのは骨盤が開くのはご存知ですか?

  • 2017年03月22日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

10423000681

こんにちは。

大阪市の骨盤矯正サロンリボディ魚住です。

今日は「産後にソファに座るのは骨盤が開くのはご存知ですか?」という記事です。

 

 

あなたは産後、どこに座っていますか?

 

 

ソファ

ダイニングのイス

地べた

子供用のイス

座椅子

 

 

おそらくこれのどれかですね。

まず一番ダメなのが、地べたです。

 

 

その理由は背中が丸くなるから。

背中が丸くなると、骨盤が緩むんです。

骨盤が緩むとネジと同じ。

骨盤がズレてしまいます。
地べたで背中が丸くなく、

座ることは可能でしょうか??

 

 

答えは可能です。

 

 

その座り方は正座なんです。

産後は地べたなら正座をすると、

姿勢が良く座れます。

これなら骨盤も開かないのです。

 

 

でも膝が痛くなる。

足がしびれて長時間は無理なんです。

 

 

だからって諦めないでいきましょう。

座る方法はたくさんあります。

その中でも産後は気を使って欲しいです。

赤ちゃん優先になってしまうので。

 

 

ということで、

産後はダイニングのイスに

意識的に座って欲しいのです。

 

 

産後はソファも少なくしましょう。

これの理由も同じです。

背中が丸くなって、骨盤が開くから。

 

 

ソファは産後に授乳もしやすいです。

なんやったら授乳クッションを使ったら、

バッチリですやん!

同じことやっている人多いです。

 

 

あなたも経験ありませんか??

 

 

バッチリなはずの授乳クッション。

ソファで使って授乳。

終わったら腰が痛くてヤバい、、、

 

 

これは授乳クッションを使っても、

背中が丸くなって、

骨盤が緩んでしまっているんです。

だから授乳後に腰が痛くなるんです。

 

 

ダイニングのイスに座るといろんなメリットがあります。

例えば、骨盤が広がらない。

 

 

結果的に腰が痛くない。

股関節が痛くない。

立ち上がりやすいので、

膝も痛くない。

 

 

でもそんなに長時間、

いい姿勢は無理という産後のあなた。

 

 

目標は1分です。

その1分を5回くらいやってみてください。

1分ならできるでしょう(笑)

 

 

リボディでは骨盤矯正だけではありません。

このような生活習慣をお伝えします。

使い方って大事ですやん!

 

 

っていうか、

その使い方で骨盤をズラしているからです。

 

 

今日はここまでです。

ありがとうございました。

 

 

ご予約の方はこちらから。

もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる産後の腰痛専門整体院

リボディ魚住 院長 魚住行弘

ページトップへ